第30回明治神宮野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

第30回明治神宮野球大会(だい30かいめいじじんぐうやきゅうたいかい)は、1999年11月13日から11月16日まで明治神宮野球場および明治神宮第二球場で行われた学生野球の大会である。

高校の部[編集]

代表校[編集]

地区 代表校 出場回数
北海道 北照 北海道 初出場
東北 福島商 福島 初出場
関東 東海大相模 神奈川 7年ぶり3回目
東京 国士舘 東京 2年ぶり3回目
北信越 敦賀気比 福井 2年ぶり2回目
東海 四日市工 三重 4年ぶり3回目
近畿 育英 兵庫 初出場
中国 広陵 広島 初出場
四国 丸亀 香川 25年ぶり2回目
九州 柳川 福岡 21年ぶり2回目

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
 
11月13日(神宮)
 
 柳川 4
 北照 10
 
11月15日(神宮第二)
 
 北照 7
 四日市工 9
 
11月14日(神宮)
 
 広陵 1
11月13日(神宮):延長11回
 四日市工 8
 東海大相模 3
11月16日(神宮)
 四日市工 4
 四日市工 14x
11月13日(神宮):7回コールド
 敦賀気比 13
 福島商 12
11月14日(神宮)
 育英 5
 福島商 0
 国士舘 2
 
11月15日(神宮第二)
 
 国士舘 7
 敦賀気比 13
 
11月14日(神宮):7回コールド
 
 丸亀 2
 
 敦賀気比 9
      
      

決勝戦スコア[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
敦賀気比 0 2 0 0 0 4 5 1 1 13
四日市工 0 0 3 1 1 0 4 3 2x 14
  1. 敦 : 内海 -
  2. 四 : 葛原、安田、大西 - 岡本、中村

大学の部[編集]

代表校[編集]

代表枠 代表校 所属連盟 出場回数
北海道・東北 東北福祉大学 仙台六大学野球連盟 4年連続15回目
東京新 創価大学 東京新大学野球連盟 2年ぶり3回目
東京六 立教大学 東京六大学野球連盟 9年ぶり3回目
東都 青山学院大学 東都大学野球連盟 4年ぶり4回目
首都 東海大学 首都大学野球連盟 5年ぶり14回目
神奈川 神奈川大学 神奈川大学野球連盟 8年ぶり5回目
愛知 愛知工業大学 愛知大学野球連盟 3年ぶり8回目
関西 立命館大学 関西学生野球連盟 13年ぶり2回目
中国・四国 東亜大学 中国地区大学野球連盟 4年連続5回目
九州 九州共立大学 福岡六大学野球連盟 3年連続5回目

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
 
11月14日(神宮第二):8回日没コールド[1]
 
 青山学院大学 1
 創価大学 0
 
11月15日(神宮)
 
 青山学院大学 1
 九州共立大学 2
 
11月14日(神宮第二):延長10回
 
 立命館大学 4
11月13日(神宮第二)
 九州共立大学 5
 九州共立大学 2
11月16日(神宮)
 神奈川大学 0
 九州共立大学 1
11月13日(神宮第二):8回コールド
 東海大学 0
 愛知工業大学 1
11月14日(神宮第二)
 東北福祉大学 8
 東北福祉大学 4
 東海大学 6
 
11月15日(神宮)
 
 東海大学 1
 立教大学 0
 
11月14日(神宮)
 
 東亜大学 2
 
 立教大学 5
      
      

決勝戦スコア[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
九州共立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
東海大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  1. 九 : 新垣山村 - 田上
  2. 東 : 奥原、久保 - 嶋田

脚注[編集]

関連項目[編集]