第32回ブルーリボン賞 (鉄道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第32回ブルーリボン賞
近鉄21000系
第29回ローレル賞
JR九州783系

第32回ブルーリボン賞(だい32かいブルーリボンしょう)は、1989年鉄道友の会が選定したブルーリボン賞である。本稿では、第29回ローレル賞(だい29かいローレルしょう)についても併せて記す。

概要[編集]

日本国内で使用する鉄道軌道車両のうち、1988年1月1日から12月31日までの間に日本国内で営業運転に就いた新形式車両またはそれとみなせる車両[1]で、候補車両決定の時点で現に営業をしていることを概ねの要件とする選定候補車両62車種[2]のなかから、ブルーリボン賞1形式、ローレル賞1形式が選定された。

選定車両[編集]

ブルーリボン賞[編集]

ローレル賞[編集]

候補車両[編集]

鉄道友の会ブルーリボン賞・ローレル賞選定委員会が候補車両とした62車種。太字がブルーリボン賞、斜体がローレル賞選出車両。

会社名 車両形式
北海道旅客鉄道 721系電車
キシ80形500番台気動車
キハ130形気動車
キハ183系5000番台気動車「ニセコエクスプレス」
キハ400形・キハ480形気動車
オロハネ25形550番台客車
スハネ25形500番台客車
ED79形電気機関車
札幌市交通局 7000形電車
青函トンネル記念館 セイカン1形
秋田内陸縦貫鉄道 AN8800形気動車
阿武隈急行 8100系電車
山形鉄道 YR-880形気動車
真岡鐵道 モオカ63形気動車
千葉都市モノレール 1000形電車
いすみ鉄道 いすみ100型気動車
東日本旅客鉄道 107系電車
キハ28形・キハ58形気動車「エーデルワイス」
オロハネ25形500番台客車
オハ25形500番台客車
日本貨物鉄道 チキ900形貨車
コキ100系貨車
東武鉄道 10080系電車
20000系電車
西武鉄道 4000系電車
小田急電鉄 1000形電車
東京急行電鉄 1000系電車
帝都高速度交通営団 02系電車
03系電車
05系電車
湘南モノレール 500形電車
愛知環状鉄道 100系電車
東海旅客鉄道 148形新幹線電車
クロ381形10番台電車
キロ82系700・800番台気動車「リゾートライナー」
名古屋鉄道 1000系電車
黒部峡谷鉄道 ボハ2500形客車
のと鉄道 NT100形気動車
NT800形気動車
宮福鉄道 MF100・200形気動車
西日本旅客鉄道 クモハ84形電車
クモロ211形・モロ211形・クロ212形電車「スーパーサルーン『ゆめじ』」
オハ12系700番台客車(SLやまぐち用レトロ客車)
キハ33形気動車
キロ59形550番台・キロ29形550番台気動車「リゾートサルーン・フェスタ」
キロ65形550番台・キロ29形550番台気動車「ゴールデンエクスプレスアストル」
キハ65形600番台気動車「エーデル丹後」
近畿日本鉄道 5200系電車
21000系電車
神戸市交通局 2000形電車
北神急行電鉄 7000系電車
下津井電鉄 2000系電車
土佐くろしお鉄道 TKT-8000形気動車
九州旅客鉄道 783系電車
キハ58形・キハ28形7000番台気動車「アクアエクスプレス」
キハ58形・キハ28形7000番台気動車「ジョイフルトレイン長崎」
キハ58形・キハ28形8000番台気動車「ふれあいGO」
キハ183系気動車「オランダ村特急」
オハ50系700番台客車「あそBOY」
筑豊電気鉄道 3000形電車
松浦鉄道 MR-100形気動車・MR-200形気動車・MR300形気動車
熊本市交通局 8800形電車

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 従来からある形式であっても設計変更を行い新規に製造された車両は、選考委員会の判断によって選定候補車両となるか否かが決定される。また、改造車両についても、選考委員会が選定候補とするか否かを決定する。
  2. ^ 候補車両62車種は、2010年現在、歴代ブルーリボン賞の候補車両数では最も多い。


前回:
第31回(1988年)
ブルーリボン賞
第32回(1989年)
次回:
第33回(1990年)