第35回全国高等学校ラグビーフットボール大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

第35回全国高等学校ラグビーフットボール大会(だい35かいぜんこくこうとうがっこうラグビーフットボールたいかい)とは1956年(昭和31年)1月に西宮球技場で開催された全国高等学校ラグビーフットボール大会である。

概要 [編集]

  • 今大会で参加校数が16校の大会は最後になり、次回大会から倍の32校になった。

参加チーム [編集]

試合結果 [編集]

1回戦[編集]

  • 兵庫0-8 高崎
  • 天理 24-0一宮商
  • 天王寺0-12 保善
  • 熊本工 5-0盛岡工
  • 新田3-12 魚津
  • 福岡工0-25 秋田工
  • 萩商工0-52 北見北斗
  • 上野丘 16-3慶應

2回戦[編集]

  • 高崎 10-6天理
  • 保善 19-3熊本工
  • 魚津3-33 秋田工
  • 北見北斗 22-3上野丘

準決勝[編集]

  • 高崎0-24 保善
  • 秋田工 24-0北見北斗

決勝[編集]

秋田工が3年ぶり8回目の優勝を果たした。

  • 秋田工 14-0保善

参考文献[編集]

日本ラグビー2005平成16年~平成17年公式戦主要記録 ISBN 4-583-03863-1