第44回日本ラグビーフットボール選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

第44回日本ラグビーフットボール選手権大会2007年2月3日から2007年2月25日まで近鉄花園ラグビー場及び秩父宮ラグビー場で行われた日本ラグビーフットボール選手権大会である。東芝ブレイブルーパスが2年連続6回目の優勝を果たした。

概要[編集]

  • マイクロソフトカップがトップリーグ4強によるプレーオフとなったので、その4チームがそのまま日本選手権にも出場することになった。

出場チーム[編集]

8チーム

結果[編集]

1回戦[編集]

2月3日(土)

秩父宮ラグビー場 第1試合

  • 九州電力 36-33 早稲田大学

秩父宮ラグビー場 第2試合

  • 関東学院大学 47-17 タマリバクラブ

2回戦[編集]

2月11日(日)

秩父宮ラグビー場 第1試合

  • 九州電力 14-64 トヨタ自動車ヴェルブリッツ

秩父宮ラグビー場 第2試合

  • ヤマハ発動機ジュビロ 53-14 関東学院大学

準決勝[編集]

2月18日(日)

秩父宮ラグビー場

  • 東芝ブレイブルーパス 47-10 ヤマハ発動機ジュビロ

近鉄花園ラグビー場

  • トヨタ自動車ヴェルブリッツ 39-17 サントリーサンゴリアス

決勝[編集]

2月25日(日)

秩父宮ラグビー場

  • 東芝ブレイブルーパス 19-10 トヨタ自動車ヴェルブリッツ

関連項目[編集]