第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JX-ENEOSウインターカップ2016 平成28年度 第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(ジェイエックス・エネオス・ウインターカップ2016 だい47かいぜんこくこうとうがっこうバスケットボールせんばつゆうしょうたいかい)は、2016年12月23日から29日まで7日間にわたり東京体育館で行われた全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会である[1]

出場校[編集]

都道府県 男子 女子
出場校 出場回数 出場校 出場回数
北海道 東海大学付属札幌 2年ぶり35回目 札幌山の手 28年連続35回目
青森県 八戸学院光星 初出場 柴田女子 3年連続13回目
岩手県 盛岡南 12年ぶり12回目 一関学院 4年連続8回目
宮城県 明成 5年連続10回目 聖和学園 6年連続26回目
秋田県 平成 初出場 湯沢翔北 6年連続6回目
山形県 山形南 6年連続12回目 山形市立商業 27年連続27回目
福島県 福島南 2年連続2回目 郡山商業 2年ぶり3回目
茨城県 土浦日本大学 5年連続41回目 土浦日本大学 4年ぶり11回目
栃木県 宇都宮工業 2年連続8回目 作新学院 2年連続6回目
群馬県 前橋育英 2年連続10回目 市立前橋 2年ぶり15回目
埼玉県 正智深谷 5年連続6回目 埼玉栄 3年ぶり4回目
千葉県 市立船橋 3年連続16回目 昭和学院 9年連続39回目
東京都 八王子学園八王子 4年連続11回目 八雲学園 2年ぶり3回目
神奈川県 桐光学園 4年ぶり4回目 2年連続2回目
山梨県 日本航空 2年連続4回目 富士学苑 2年連続22回目
長野県 東海大学付属諏訪 3年連続17回目 東海大学付属諏訪 9年連続13回目
新潟県 帝京長岡 3年連続3回目 開志国際 3年連続3回目
富山県 富山工業 初出場 龍谷富山 3年連続23回目
石川県 北陸学院 3年連続3回目 鵬学園 2年連続3回目
福井県 北陸 38年連続39回目 足羽 5年連続22回目
岐阜県 美濃加茂 2年連続7回目 岐阜商業 2年連続2回目
静岡県 浜松学院 15年ぶり14回目 浜松開誠館 28年ぶり2回目
愛知県 中部大学第一 2年連続5回目 星城 4年ぶり11回目
三重県 四日市工業 6年連続24回目 いなべ総合学園 初出場
滋賀県 光泉 14年連続14回目 滋賀短期大学附属 11年連続16回目
京都府 洛南 17年連続40回目 京都精華学園 2年ぶり6回目
大阪府 近畿大学附属 2年連続6回目 大阪薫英女学院 2年連続30回目
兵庫県 育英 2年連続22回目 神戸龍谷 5年ぶり5回目
奈良県 奈良育英 2年連続9回目 奈良文化 4年連続17回目
和歌山県 初芝橋本 2年ぶり18回目 和歌山信愛 11年連続18回目
鳥取県 米子工業 2年連続4回目 倉吉北 2年連続20回目
島根県 松江西 2年ぶり3回目 松江商業 10年連続27回目
岡山県 岡山工業 2年ぶり4回目 就実 4年連続20回目
広島県 広島皆実 3年連続12回目 広島皆実 3年ぶり19回目
山口県 豊浦 3年連続11回目 慶進 5年連続12回目
徳島県 鳴門渦潮 初出場 富岡東 4年連続7回目
香川県 尽誠学園 10年連続10回目 高瀬 初出場
愛媛県 松山工業 2年ぶり5回目 聖カタリナ学園 15年連続20回目
高知県 高知中央 5年ぶり2回目 岡豊 6年連続13回目
福岡県 福岡大学附属大濠 6年連続37回目 中村学園女子 4年ぶり31回目
佐賀県 佐賀東 2年ぶり12回目 佐賀清和 2年連続25回目
長崎県 佐世保工業 初出場 長崎西 2年ぶり5回目
熊本県 九州学院 2年ぶり9回目 慶誠 4年ぶり8回目
大分県 大分舞鶴 3年連続17回目 中津北 2年ぶり9回目
宮崎県 延岡学園 3年連続14回目 小林 8年連続33回目
鹿児島県 れいめい 8年ぶり13回目 鹿児島女子 2年連続23回目
沖縄県 興南 3年ぶり12回目 那覇 4年連続6回目
開催地 実践学園(東京都) 初出場 東京成徳大学(東京都) 4年連続37回目
総体優勝 福岡第一(福岡県) 2年ぶり9回目 桜花学園(愛知県) 34年連続34回目
総体準優勝 東山(京都府) 4年ぶり4回目 岐阜女子(岐阜県) 25年連続25回目

試合結果[編集]

男子[編集]

1回戦
日時 A B C D
23日15:40 実践学園 63 - 70 近畿大学附属(OT) 尽誠学園 81 - 68 明成
23日17:20 宇都宮工業 72 - 99 洛南 中部大学第一 106 - 80 日本航空 佐賀東 52 - 71 四日市工業 東海大学付属札幌 55 - 71 盛岡南
24日15:40 九州学院 58 - 63 広島皆実 美濃加茂 62 - 84 福岡大学附属大濠 豊浦 53 - 46 前橋育英 平成 85 - 83 佐世保工業
24日17:20 大分舞鶴 57 - 81 育英 正智深谷 118 - 73 初芝橋本 延岡学園 88 - 60 奈良育英 れいめい 56 - 67 松山工業
24日19:00 興南 70 - 57 光泉 富山工業 54 - 47 鳴門渦潮 土浦日本大学 86 - 59 東海大学付属諏訪 浜松学院 100 - 83 松江西
2回戦
日時 A B C D
25日12:20 近畿大学附属 59 - 41 岡山工業 平成 74 - 107 市立船橋 帝京長岡 91 - 55 尽誠学園 米子工業 53 - 114 四日市工業
25日14:00 福岡大学附属大濠 83 - 86 北陸 福岡第一 84 - 80 中部大学第一 洛南 62 - 60 福島南(OT) 広島皆実 61 - 56 豊浦
25日15:40 山形南 65 - 79 正智深谷 盛岡南 75 - 94 東山 桐光学園 74 - 83 育英 八戸学院光星 70 - 112 延岡学園
25日17:20 八王子学園八王子 73 - 81 浜松学院 土浦日本大学 95 - 38 高知中央 松山工業 73 - 74 北陸学院 富山工業 56 - 61 興南
3回戦
日時 A B C
26日10:00 四日市工業 68 - 83 市立船橋
26日11:40 帝京長岡 91 - 57 近畿大学附属
26日13:20 延岡学園 68 - 67 洛南 福岡第一 89 - 75 広島皆実 育英 85 - 86 北陸
26日15:00 正智深谷 83 - 97 土浦日本大学 興南 70 - 93 東山 浜松学院 68 - 75 北陸学院
準々決勝
日時 M
27日13:20 福岡第一 79 - 62 市立船橋
27日15:00 帝京長岡 81 - 51 延岡学園
27日16:40 北陸 84 - 93 東山
27日18:20 土浦日本大学 65 - 80 北陸学院
準決勝
日時 M
28日15:20 福岡第一 89 - 78 帝京長岡(2OT)
28日17:00 北陸学院 70 - 89 東山
3位決定戦
日時 M
29日10:00 帝京長岡 49 - 59 北陸学院
決勝
日時 M
29日12:00 福岡第一 81 - 78 東山

女子[編集]

1回戦
日時 A B C D
23日9:00 柴田女子 67 - 72 埼玉栄 一関学院 55 - 74 旭 慶進 45 - 54 龍谷富山 聖カタリナ学園 69 - 65 長崎西
23日10:40 いなべ総合学園 89 - 84 足羽(OT) 富岡東 52 - 72 昭和学院 鹿児島女子 57 - 59 京都精華学園 倉吉北 63 - 59 岡豊
23日12:20 神戸龍谷 64 - 86 中村学園女子 聖和学園 90 - 43 高瀬 広島皆実 93 - 55 慶誠 湯沢翔北 72 - 59 市立前橋
23日14:00 佐賀清和 48 - 76 山形市立商業 東京成徳大学 86 - 65 奈良文化 松江商業 54 - 52 滋賀短期大学附属 中津北 41 - 71 浜松開誠館
23日15:40 土浦日本大学 70 - 57 東海大学付属諏訪 富士学苑 60 - 44 岐阜商業
2回戦
日時 A B C D
24日9:00 埼玉栄 57 - 86 大阪薫英女学院 旭 57 - 44 鵬学園 八雲学園 89 - 57 聖カタリナ学園 札幌山の手 115 - 65 龍谷富山
24日10:40 作新学院 47 - 72 いなべ総合学園 桜花学園 139 - 42 倉吉北 聖和学園 59 - 82 岐阜女子 京都精華学園 57 - 71 星城
24日12:20 就実 52 - 59 浜松開誠館 昭和学院 86 - 63 郡山商業 湯沢翔北 42 - 26 那覇 中村学園女子 56 - 70 広島皆実
24日14:00 富士学苑 46 - 66 開志国際 小林 60 - 95 東京成徳大学 和歌山信愛 74 - 64 土浦日本大学 山形市立商業 86 - 53 松江商業
3回戦
日時 A B C D
25日9:00 いなべ総合学園 57 - 86 大阪薫英女学院 札幌山の手 93 - 82 星城 八雲学園 99 - 89 旭 浜松開誠館 58 - 43 湯沢翔北
25日10:40 東京成徳大学 65 - 85 開志国際 桜花学園 88 - 41 山形市立商業 広島皆実 50 - 80 岐阜女子 和歌山信愛 65 - 81 昭和学院
準々決勝
日時 B C
26日10:00 桜花学園 78 - 55 開志国際 浜松開誠館 44 - 71 大阪薫英女学院
26日11:40 札幌山の手 55 - 91 昭和学院 八雲学園 51 - 69 岐阜女子
準決勝
日時 M
27日10:00 桜花学園 81 - 57 大阪薫英女学院
27日11:40 昭和学院 45 - 61 岐阜女子
3位決定戦
日時 M
28日10:00 大阪薫英女学院 59 - 67 昭和学院
決勝
日時 M
28日12:00 桜花学園 67 - 65 岐阜女子

大会ベスト5[編集]

男子
  • 重冨周希(福岡第一№4・3年)
  • 重冨友希(福岡第一№5・3年)
  • 岡田侑大(東山№4・3年)
  • カロンジ・カボンゴ・パトリック(東山№9・2年)
  • 大倉颯太(北陸学院№12・2年)
女子
  • 馬瓜ステファニー(桜花学園№4・3年)
  • 山本麻衣(桜花学園№9・2年)
  • ディヤイ・ファトー(岐阜女子№7・3年) ※第46回大会に続き2年連続2回目
  • 赤穂ひまわり(昭和学院№8・3年) ※第46回大会に続き2年連続2回目
  • 高原春季(大阪薫英女学院№5・3年)

備考[編集]

関連項目[編集]