第49回明治神宮野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

第49回明治神宮野球大会(だい49かいめいじじんぐうやきゅうたいかい)は、2018年11月9日から11月14日まで明治神宮野球場で行われた学生野球の大会である。正式な大会名は「明治維新百五十年記念 第四十九回明治神宮野球大会」。

日程[編集]

  • 11月1日 - 大学の部代表11校が出そろう。
  • 11月4日 - 高校の部代表10校が出そろう。
  • 11月13日 - 高校の部決勝戦が行われ北海道地区代表の札幌大谷が初優勝。
  • 11月14日 - 大学の部決勝戦が行われ東都大学野球連盟代表の立正大学が9年ぶり2回目の優勝。

高校の部[編集]

代表校[編集]

地区 代表校 出場回数
北海道 札幌大谷 北海道 初出場
東北 八戸学院光星 青森 5年ぶり4回目
関東 桐蔭学園 神奈川 初出場
東京 国士舘 東京 10年ぶり6回目
北信越 星稜 石川 24年ぶり7回目
東海 東邦 愛知 3年ぶり2回目
近畿 龍谷大平安 京都 5年ぶり4回目
中国 広陵 広島 12年ぶり4回目
四国 高松商 香川 3年ぶり3回目
九州 筑陽学園 福岡 初出場

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
 
11月10日(1):7回コールド
 
 星稜 9
 広陵 0
 
11月12日(1)
 
 星稜 7
 高松商 4
 
11月11日(1)
 
 高松商 9
11月9日(1)
 八戸学院光星 6
 八戸学院光星 7
11月13日(1):[1]
 東邦 3
 星稜 1
11月9日(2)
 札幌大谷 2
 札幌大谷 6
11月11日(2)
 龍谷大平安 5
 札幌大谷 7
 国士舘 3
 
11月12日(2)
 
 札幌大谷 5
 筑陽学園 2
 
11月10日(2):7回コールド
 
 桐蔭学園 1
 
 筑陽学園 10
      
      

決勝戦スコア[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
星稜 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 1 0
札幌大谷 0 0 0 0 0 0 2 0 X 2 7 1
  1. 星 : 荻原、奥川 - 山瀬
  2. 札 : 西原 - 飯田
  3. 審判:球審…松田、塁審…森・滝沢・伊藤
  4. 試合時間:1時間36分

大学の部[編集]

代表校[編集]

代表枠 代表校 所属連盟 出場回数
北海道 函館大学 北海道学生野球連盟 7年ぶり3回目
東北 東日本国際大学 南東北大学野球連盟 初出場
東京六 法政大学 東京六大学野球連盟 6年ぶり16回目
東都 立正大学 東都大学野球連盟 9年ぶり2回目
関東第1 創価大学 東京新大学野球連盟 2年連続11回目
関東第2 筑波大学 首都大学野球連盟 12年ぶり4回目
北陸・東海 中部学院大学 東海地区大学野球連盟 4年ぶり3回目
関西第1 近畿大学 関西学生野球連盟 12年ぶり13回目
関西第2 関西国際大学 阪神大学野球連盟 8年ぶり4回目
中国・四国 環太平洋大学 中国地区大学野球連盟 4年連続5回目
九州 九州共立大学 福岡六大学野球連盟 2年連続9回目

組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 2回戦 準決勝 決勝
 
11月10日(3)
 
 九州共立大学 0
 立正大学 2
 
11月13日(2):6回コールド
 
 立正大学 12
 関西国際大学 1
 
11月11日(4)
 
 創価大学 2
11月9日(3):7回コールド
 関西国際大学 4
 中部学院大学 1
11月14日:[2]
 関西国際大学 8
 立正大学 6
11月9日(4)
 環太平洋大学 4
 函館大学 1
11月11日(3)
 環太平洋大学 2
 環太平洋大学 4
 法政大学 2
 
11月13日(3):8回コールド
 
 環太平洋大学 7
 近畿大学 0
 
11月12日(3)
 
 東日本国際大学 0
11月10日(4)  
 近畿大学 1
 近畿大学 2     
 筑波大学 1     

決勝戦スコア[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
立正大学 0 0 1 0 0 0 1 4 0 6 14 1
環太平洋大学 0 1 0 0 0 3 0 0 0 4 8 0
  1. 立 : 釘宮、渡部、糸川 - 木下
  2. 環 : 岩永、佐々木、屋良、仲尾、西山、大原 - 志賀
  3. :  立 – 伊藤裕(8回・2ラン)
  4. 審判:球審…戸塚、塁審…熊倉・鈴木孝・緒方
  5. 試合時間:2時間41分

脚注[編集]

関連項目[編集]