第50回選抜高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 第50回選抜高等学校野球大会
試合日程 1978年3月27日 - 4月5日
出場校 30校
優勝校 浜松商静岡、初優勝)
試合数 29試合
入場行進曲 愛のメモリー』(松崎しげる
選手宣誓 百合幸二郎(郡山
始球式 砂田重民文部大臣
総入場者数 約587,000人(1試合平均20,241人)
最高入場者数/1日 67,000人
大会本塁打 10本塁打
 < 19771979 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

第50回選抜高等学校野球大会(だい50かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1978年3月27日から4月5日までの10日間にわたって阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

出場校[編集]

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州

試合結果[編集]

1回戦 - 準決勝[編集]

1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
 
3月31日(2)
 
 郡山 5
3月27日(1):延長13回
 高知 0
 高知 5
4月3日(1)
 岡山東商 4
 郡山 0
3月27日(3)
 桐生 4
 桐生 3
4月1日(1)
 豊見城 1
 桐生 7
3月28日(1)
 岐阜 0
 岐阜 9
4月4日(1)
 吉備 4
 桐生 2
3月28日(2)
 浜松商 3
 早稲田実 3
4月1日(2)
 柳川商 1
 早稲田実 4
3月28日(3)
 浜松商 5
 浜松商 3
4月3日(2)
 益田 0
 浜松商 3
3月28日(4)
 東北 0
 高松商 3
4月1日(3)
 浪商 0
 高松商 3
3月29日(1)  
 東北 5
 東北 3     
 村野工 2     


1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
3月29日(2)
 印旛 0
4月2日(1)
 PL学園 4
 PL学園 5
3月29日(3)
 南宇和 1
 南宇和 2
4月3日(3)
 崇徳 1
 PL学園 0
3月30日(1)
 箕島 2
 黒沢尻工 0
4月2日(2)
 箕島 1
 箕島 4
3月30日(2)
 小倉 1
 帝京 0
4月4日(2)
 小倉 3
 箕島 3
3月30日(3):[1]
 福井商 9
 前橋 1
4月2日(3)
 比叡山 0
 前橋 0
3月31日(1)
 福井商 14
 福井商 5
4月3日(4)
 鹿児島商 4
 福井商 2
3月27日(2)
 南陽工 1
 刈谷 1
3月31日(3)
 南陽工 3
 南陽工 7
 
 東海大四 1
      
      

決勝[編集]

4月5日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
浜松商 0 0 1 0 0 0 0 1 0 2 10 0
福井商 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8 3
  1. (浜) : 樽井 - 大塚
  2. (福) : 板倉 - 鰐淵
  3. 審判:球審…永野、塁審…郷司・元橋・山川

大会本塁打[編集]

  • 第1号:井上貞明(高知)
  • 第2号:津田恒美(南陽工)
  • 第3号:山岡靖(早稲田実)
  • 第4号:川又米利(早稲田実)
  • 第5号:時広和彦(崇徳)
  • 第6号:藤本保之(南陽工)
  • 第7号:阿久沢毅(桐生)
  • 第8号:西田真次(PL学園)
  • 第9号:土田秀夫(小倉)
  • 第10号:阿久沢毅(桐生)

脚注[編集]

  1. ^ 前橋の松本稔完全試合(選抜大会初)

関連項目[編集]