第53回全国社会人サッカー選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第53回全国社会人サッカー選手権大会
Technoport Fukui 20140504.JPG
開催期間 2017年10月13日-10月18日
参加チーム数 32
優勝 鈴鹿アンリミテッドFC
準優勝 松江シティFC
地域CL出場 松江シティFC
FC TIAMO枚方
試合総数 32
ゴール数 116 (1試合平均 3.63 点)
得点王 峯勇斗(市原)(5点)
2016
2018
テンプレートを表示

第53回全国社会人サッカー選手権大会(だい52かいぜんこくしゃかいじんサッカーせんしゅけんたいかい)は、2017年(平成29年)10月13日から10月18日まで福井県で開催された全国社会人サッカー選手権大会。本大会は第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体)のリハーサル大会も兼ねて実施される[1][2]

主催・主管[編集]

主催
主管
  • 一般社団法人福井県サッカー協会
  • 福井県社会人サッカー連盟
後援
  • 福井県、「福井しあわせ元気」国体・障害者スポーツ大会福井県実行委員会
  • 福井県教育委員会、公益財団法人福井県体育協会
  • 公益財団法人坂井市体育協会

大会要項[編集]

本大会は以下の方式で行われる[2]。おおむね昨年までのレギュレーションを踏襲しているが、一部のレギュレーションが改められている[3]

  • 以下の方式で選考された32チームによるノックアウトトーナメントで実施される。
    • 全国9地域社会人サッカー連盟に対して、1チームの出場枠を割り当てる。(計9チーム)
    • 前年度(2016年度)各地域の全社連登録数により、22チーム分の出場枠を比例配分で割り当てる。
    • 開催都道府県サッカー協会に1チームの出場枠を割り当てる。
  • 試合は40分ハーフで行われる。決着しない場合は以下の通りとなる。
    • 1回戦から準々決勝までは、直ちにPK戦を行う(前年までは延長戦を経て決着がつかない場合にPK戦)。
    • 準決勝以降は、10分ハーフの延長戦、それでもなお決着しない場合はPK戦を行う。
  • 選手交代枠は5人(昨年までの3人から増枠)となった。
  • 上位3チームには全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017への出場権を付与。ただし、これらのいずれかのチームがすでに地域リーグ代表として地域CLへの出場権を得ている場合は、本大会4位のチームまで出場権が繰り上げられる。

会場[編集]

すべて福井県坂井市内の会場で行われる。

出場チーム[編集]

太字は地域リーグ優勝により地域CL出場権獲得済みのチーム

北海道(3チーム)[4]
東北(2チーム)[5]
関東(6チーム)[6]
北信越(2チーム)[7]
東海(4チーム)[8]
関西(5チーム)[9]
中国(3チーム)[10]
四国(2チーム)[11]
九州(4チーム)[12]
開催地(福井県・1チーム)[13]

結果[編集]

組み合わせは2017年8月21日に全社連から発表された[14]

†は地域リーグ優勝により地域CL出場権獲得済みのチーム

  1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                                     
 鈴鹿アンリミテッドFC 5  
 沖縄SV 1  
   鈴鹿アンリミテッドFC 4  
   東京国際大学ドリームス 0  
 東京国際大学ドリームス(PK) 1 (4)
 バンディオンセ加古川 1 (3)  
   鈴鹿アンリミテッドFC 2  
   アミティエSC京都 0  
 いわきFC 4  
 エリースFC東京 0  
   いわきFC 1 (3)
   アミティエSC京都(PK) 1 (5)  
 アミティエSC京都 6
 SRC広島 1  
   鈴鹿アンリミテッドFC 5  
   FC TIAMO枚方 0  
 トヨタ自動車北海道 0  
 FC TIAMO枚方 6  
   FC TIAMO枚方 3
   Chukyo univ.FC 1  
 多度津FC 1
 Chukyo univ.FC 2  
   FC TIAMO枚方 2
   JAPANサッカーカレッジ 0  
 環太平洋大学FC 0  
 東京23FC 4  
   東京23FC 1 (6)
   JAPANサッカーカレッジ(PK) 1 (7)  
 JAPANサッカーカレッジ 2
 J.FC MIYAZAKI 1  
 鈴鹿アンリミテッドFC 2
 松江シティFC 1
 札幌蹴球団 3  
 海邦銀行SC 2  
   札幌蹴球団 1  
   松江シティFC 2  
 早稲田ユナイテッド 1
 松江シティFC 3  
   松江シティFC 2  
   アルティスタ東御 1  
 アルティスタ東御 5  
 アイン食品 0  
   アルティスタ東御 3
   矢崎バレンテFC 0  
 富士クラブ2003 0
 矢崎バレンテFC 2  
   松江シティFC (PK) 0 (4)
   VONDS市原FC 0 (2)  
 FC.ISE-SHIMA 0  
 テゲバジャーロ宮崎 1  
   テゲバジャーロ宮崎 1
   アルテリーヴォ和歌山 2  
 アルテリーヴォ和歌山 2 3位決定戦
 ヴェルフェたかはら那須 1  
   アルテリーヴォ和歌山 2  FC TIAMO枚方 1
   VONDS市原FC 3    VONDS市原FC 4
 高知ユナイテッドSC 1  
 VONDS市原FC 3  
   VONDS市原FC 4
   サウルコス福井 3  
 札大GP 1
 サウルコス福井 3  

1回戦[編集]

2回戦[編集]

準々決勝[編集]

準決勝[編集]

3位決定戦[編集]

決勝[編集]

最終結果[編集]

  • 優勝:鈴鹿アンリミテッドFC
  • 準優勝:松江シティFC
  • 3位:VONDS市原FC
  • 4位:FC TIAMO枚方

10月16日の準々決勝終了時点で、地域リーグ代表として地域CL出場権を獲得済みの鈴鹿アンリミテッドFCおよびVONDS市原FCがベスト4に入ったため、残るベスト4のFC TIAMO枚方および松江シティFCの地域CL出場が決定。全社からの出場チームが3チームに満たなかったため、東海リーグ1部2位のFC刈谷が補充枠で地域CL出場を決めた。

脚注[編集]

  1. ^ 競技別プレ大会(競技別一覧)”. 福井しあわせ元気国体公式サイト. 2017年8月17日閲覧。
  2. ^ a b c 大会要項”. 日本サッカー協会. 2017年8月17日閲覧。
  3. ^ 【お知らせ】本年度の大会要項を公開しました”. 全国社会人サッカー連盟 (2017年8月1日). 2017年8月18日閲覧。
  4. ^ 2017年度 全道社会人サッカー選手権大会 兼 第53回 全国社会人サッカー選手権大会北海道予選大会 結果 (PDF) - 公益財団法人北海道サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  5. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権大会 東北予選会〔組合せ〕 (PDF) - 一般社団法人東北サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  6. ^ 第53回(平成29年度)全国社会人サッカー選手権大会 関東予選 結果 (PDF) - 一般社団法人関東社会人サッカー連盟 2017年8月17日閲覧
  7. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権北信越大会《試合結果》”. 長野県サッカー協会 (2017年7月25日). 2017年8月17日閲覧。
  8. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権大会 東海予選結果 (PDF) - 三重県サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  9. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権関西大会 トーナメント表”. GoalNote CLOUD. 2017年8月17日閲覧。
  10. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権大会中国地域予選会結果 (PDF) - 鳥取県サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  11. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権大会四国大会 (PDF) - 高知県サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  12. ^ 第53回九州社会人サッカー選手権大会 全国大会予選(佐賀県開催) (PDF) - 一般社団法人九州サッカー協会 2017年8月17日閲覧
  13. ^ 社会人(第53回全国社会人サッカー選手権大会福井県大会)”. 福井県サッカー協会. 2017年8月17日閲覧。
  14. ^ 第53回全国社会人サッカー選手権大会(福井) トーナメント表 (PDF) - 全国社会人サッカー連盟 2017年8月21日閲覧