第54回日本ラグビーフットボール選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第54回日本ラグビーフットボール選手権大会
優勝したサントリー
大会名 日本ラグビーフットボール選手権大会
JRFU Report
開催日 2017年1月29日
会場 秩父宮ラグビー場
主審 大槻卓
観客数 20,196人
天気 晴れのちくもり/微風
2016
2018

第54回日本ラグビーフットボール選手権大会は、2017年1月21日と29日に花園ラグビー場と秩父宮ラグビー場で行われた日本ラグビーフットボール選手権大会である。

概要[編集]

今大会はトップリーグの上位3チームと大学選手権優勝チームが出場枠が与えられた。

準決勝[編集]

2017年1月21日
12:05 JST (UTC+09)
パナソニック 36 – 24 ヤマハ発動機 花園ラグビー場
観客動員数: 7,122人
審判: 松岡辰也(日本協会A)
JRFU report

2017年1月21日
14:05 JST (UTC+09)
サントリー 54 – 29 帝京大 花園ラグビー場
観客動員数: 8,685人
審判: 麻生彰久(日本協会A)
JRFU report

決勝[編集]

2017年1月29日
14:00 JST (UTC+09)
サントリー 15 – 10 パナソニック 秩父宮ラグビー場東京都港区
観客動員数: 20,196人
審判: 大槻卓(日本協会A)
PK: 小野晃征 (5/6) 17', 49', 55', 60', 65'
JRFU Report トライ: ヒーナンダニエル 56' c
コンバート: 山沢拓也 (1/1) 57'
PK: 山沢拓也 (1/2) 20'
FB 15 松島幸太朗
RW 14 中靏隆彰
OC 13 村田大志
IC 12 デレック・カーペンター
LW 11 江見翔太
FH 10 小野晃征
SH 09 流大 キャプテン 66分に交代退場 66分
N8 08 小澤直輝 76分に交代退場 76分
OF 07 ジョージ・スミス
BF 06 ツイヘンドリック
RL 05 真壁伸弥
LL 04 ジョー・ウィーラー
TP 03 須藤元樹 63分に交代退場 63分
HK 02 青木佑輔 55分に交代退場 55分
LP 01 石原慎太郎 60分に交代退場 60分
交代:
16 中村駿太 55分に交代出場 55分
17 森川由起乙 60分に交代出場 60分
18 畠山健介 63分に交代出場 63分
19 篠塚公史
20 西川征克 76分に交代出場 76分
21 日和佐篤 66分に交代出場 66分
22 中村亮土
23 塚本健太-
監督:
日本の旗 沢木敬介
FB 15 笹倉康誉 30分に交代退場 30分
RW 14 山田章仁
OC 13 リチャード・バックマン
IC 12 中村亮土
LW 11 林泰基
FH 10 山沢拓也
SH 09 田中史朗 66分に交代退場 66分
N8 08 デービッド・ポーコック 流血により67分から72分の間一時退場 67分から72分の間
OF 07 西原忠佑
BF 06 布巻峻介 キャプテン 流血により21分から26分の間一時退場 21分から26分の間 57分に交代退場 57分
RL 05 ヒーナンダニエル 66分に交代退場 66分
LL 04 谷田部洸太郎
TP 03 平野翔平
HK 02 堀江翔太
LP 01 稲垣啓太 61分に交代退場 61分
交代:
16 坂手淳史 67分に交代出場 67分 72分に交代退場 72分
17 川俣直樹 61分に交代出場 61分
18 ヴァルアサエリ愛
19 飯島陽一 66分に交代出場 66分
20 ホラニ龍コリニアシ 21分に交代出場 21分 26分に交代退場 26分 57分に交代出場 57分
21 内田啓介 66分に交代出場 66分
22 森谷圭介 30分に交代出場 30分 76分に交代退場 76分
23 タンゲレ・ナイヤラボロ 76分に交代出場 76分-
監督:
ニュージーランドの旗 ロビー・ディーンズ
アシスタントレフリー
麻生彰久(日本協会A)、松岡辰也(日本協会A)、藤内有己(日本協会A1)
マッチコミッショナー
河野文高、千葉保
テレビジョンマッチオフィシャル
谷口浩司
サイティングコミッショナー
阿世賀敏幸
タイムキーパー
会田彰

脚注[編集]

関連項目[編集]