第58回選抜高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の旗 第58回選抜高等学校野球大会
試合日程 1986年3月26日 - 4月5日
出場校 32校
優勝校 池田徳島、3年ぶり2回目)
試合数 31試合
入場行進曲青春』(岩崎良美
選手宣誓 河田哲也(高松西
始球式 海部俊樹文部大臣
総入場者数 約525,000人(1試合平均16,935人)
最高入場者数/1日 75,000人
大会本塁打 19本塁打
 < 19851987 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

第58回選抜高等学校野球大会(だい58かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1986年3月26日から4月5日まで11日間(雨で1日順延)にわたって阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

出場校[編集]

北海道
東北
関東
東京
東海
北信越
近畿
中国
四国
九州


組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 - 準決勝[編集]

1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
                           
3月26日(1)            
 高松西 2
3月30日(4)
 秋田 3  
 秋田 1
3月26日(2)
   岡山南 7  
 岡山南 6
4月2日(1)
 東邦 3  
 岡山南 6
3月26日(3)
   上宮 3  
 松商学園 7
3月31日(1)
 東海大山形 1  
 松商学園 0
3月27日(1)
   上宮 6  
 上宮 3
4月3日(1)
 沖縄水産 1  
 岡山南 2
3月27日(2)
   池田 8
 池田 7
3月31日(2)
 福岡大大濠 3  
 池田 2
3月27日(3)
   防府商 1  
 防府商 6
4月2日(2)
 関東学園大付 4  
 池田 5
3月27日(4)
   尾道商 4  
 天理 5
3月31日(3)
 関東一 3  
 天理 0
3月28日(1)
   尾道商 1  
 尾道商 7
 熊本工 6  
1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
                           
3月28日(2)            
 新湊 1
3月31日(4)
 享栄 0  
 新湊 7
3月29日(1)
   拓大紅陵 4  
 洲本 0
4月2日(3):延長14回
 拓大紅陵 8  
 新湊 2
3月29日(2)
   京都西 1  
 智弁学園 0
4月1日(1)
 函館有斗 2  
 函館有斗 4
3月29日(3)
   京都西 6  
 京都西 11
4月3日(2)
 甲府商 1  
 新湊 3
3月29日(4)
   宇都宮南 8
 広島工 8
4月1日(2)
 鹿児島商 0  
 広島工 2
3月30日(1)
   浜松商 1  
 PL学園 1
4月2日(4)
 浜松商 8  
 広島工 3
3月30日(2)
   宇都宮南 4  
 高知 3
4月1日(3):延長10回
 帝京 0  
 高知 1
3月30日(3)
   宇都宮南 2x  
 御坊商工 3
 宇都宮南 4x  

決勝[編集]

4月5日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
池田 3 0 1 0 0 0 1 1 1 7 15 0
宇都宮南 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 8 0
  1. (池) : 梶田 - 藤原
  2. (宇) : 高村、新井 - 斉藤
  3. 審判:球審…布施、塁審…中西・三宅・本郷
  4. 試合時間:2時間6分

大会本塁打[編集]

1回戦
  • 第1号:高田環樹(秋田)
  • 第2号:坊西浩嗣(岡山南)
  • 第3号:竹内雅典(松商学園)
  • 第4号:武田善友(松商学園)
  • 第5号:森桂一郎(池田)
  • 第6号:村木正弘(防府商)
  • 第7号:本橋雅央(天理)
  • 第8号:山下和輝(天理)
  • 第9号:大館正昭(関東一)
  • 第10号:飯田哲也(拓大紅陵)
  • 第11号:堀田泰弘(御坊商工)
2回戦
  • 第12号:竹中学(岡山南)
  • 第13号:牧野太(秋田)
  • 第14号:高村祐(宇都宮南)
  • 第15号:篠原史朗(宇都宮南)
準々決勝
  • 第16号:山田淳章(岡山南)
  • 第17号:竹中学(岡山南)
準決勝
  • 第18号:吉永晋(宇都宮南)
決勝
  • 第19号:森桂一郎(池田)


関連項目[編集]