第59回全日本大学サッカー選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2010/11 第59回全日本大学サッカー選手権大会
開催国 日本の旗 日本
開催期間 2010年12月18日-2011年1月6日
参加チーム数 16
優勝 関西大学
準優勝 中京大学
試合総数 15
ゴール数 50 (1試合平均 3.33 点)
得点王 藤澤典隆 (3)
藤牧祥吾 (3)
久保裕一 (3)
最優秀選手 奥田勇太
テンプレートを表示

第59回全日本大学サッカー選手権大会は、2010年12月18日から2011年1月6日にかけて開催された全日本大学サッカー選手権大会である。関西大学が43年ぶり2回目の優勝を果たした。

出場校[編集]

地区 出場チーム 出場
北海道 1 北海道教育大学岩見沢校 2年連続3回目[1]
東北 1 仙台大学 10年連続27回目
関東 4 明治大学 2年連続27回目
筑波大学 2年ぶり32回目
国士舘大学 2年ぶり23回目
駒澤大学 2年連続14回目
東海 2 浜松大学 3年連続6回目
中京大学 11年連続33回目
北信越 1 新潟経営大学 3年ぶり2回目
関西 3 阪南大学 2年ぶり13回目
関西大学 8年連続17回目[2]
立命館大学 2年連続10回目
中国 1 広島修道大学 2年連続9回目[3]
四国 1 高知大学 17年連続26回目
九州 2 福岡大学 11年連続35回目
鹿屋体育大学 2年連続14回目

試合日程・結果[編集]

1回戦[編集]

2010年12月18日
11時30分
鹿屋体育大学 0 - 2
延長戦
高知大学
芝野創太 99分にゴール 99分
竹内宏次郎 105分にゴール 105分
西が丘サッカー場
観客数: 約520人
主審: 竹田和雄

2010年12月18日
13時50分
明治大学 11 - 0 新潟経営大学
山本紘之 20分にゴール 20分65分
久保裕一 26分にゴール 26分45+1分63分
田中恵太 31分にゴール 31分57分
黒木拓也 48分にゴール 48分 (o.g.)
三田啓貴 72分にゴール 72分
星野皓太 88分にゴール 88分90+2分
西が丘サッカー場
観客数: 約520人
主審: 笹沢潤

2010年12月18日
11時30分
駒澤大学 2 - 0 広島修道大学
三宅徹 58分にゴール 58分
大塚涼太 87分にゴール 87分
栃木県グリーンスタジアム
観客数: 約400人
主審: 木川田博信

2010年12月18日
13時50分
中京大学 2 - 0 阪南大学
藤牧祥吾 24分にゴール 24分
齊藤和樹 30分にゴール 30分
栃木県グリーンスタジアム
観客数: 約300人
主審: 大友一平

2010年12月18日
11時30分
北海道教育大学岩見沢校 2 - 3
延長戦
浜松大学
鈴木雄太 63分にゴール 63分
大西洋平 69分にゴール 69分
村松知輝 24分にゴール 24分
水野翔介 30分にゴール 30分
大石明日希 110+1分にゴール 110+1分
平塚競技場
観客数: 約550人
主審: 塚田健太

2010年12月18日
13時50分
筑波大学 1 - 0 立命館大学
森谷賢太郎 50分にゴール 50分 (pen.)
平塚競技場
観客数: 約800人
主審: 篠藤巧

2010年12月18日
11時30分
国士舘大学 2 - 3 関西大学
吉野峻光 34分にゴール 34分
蓮沼優 63分にゴール 63分
金園英学 15分にゴール 15分
寺岡真弘 51分にゴール 51分
安藤大介 70分にゴール 70分
プレイテック・スタジアム
観客数: 約500人
主審: 金井清一

2010年12月18日
13時50分
仙台大学 1 - 2 福岡大学
菅井慎也 46分にゴール 46分 永井謙佑 29分にゴール 29分
石津大介 31分にゴール 31分
プレイテック・スタジアム
観客数: 約300人
主審: 恩氏孝夫

2回戦[編集]

2010年12月23日
11時30分
駒澤大学 1 - 2 中京大学
肝付将臣 80分にゴール 80分 藤牧祥吾 55分にゴール 55分
森本良 88分にゴール 88分
西が丘サッカー場
観客数: 約780人
主審: 中村太

2010年12月23日
13時50分
明治大学 0 - 2 高知大学
福本圭 17分にゴール 17分
香川大樹 90+3分にゴール 90+3分
西が丘サッカー場
観客数: 約1,300人
主審: 河合英治

2010年12月23日
11時30分
関西大学 1 - 0 福岡大学
藤澤典隆 42分にゴール 42分
平塚競技場
観客数: 約800人
主審: 山内宏志

2010年12月23日
13時50分
筑波大学 2 - 2
(PK戦3 - 1)
浜松大学
赤﨑秀平 54分にゴール 54分90+3分 神谷嶺輔 32分にゴール 32分
村松知輝 75分にゴール 75分
平塚競技場
観客数: 約550人
主審: 野田祐樹

準決勝[編集]

2010年12月26日
11時30分
筑波大学 1 - 2 関西大学
瀬沼優司 37分にゴール 37分 藤澤典隆 78分にゴール 78分84分
平塚競技場
観客数: 約1,000人
主審: 岡部拓人

2010年12月26日
13時50分
高知大学 1 - 2 中京大学
西山巧真 27分にゴール 27分 中田智久 48分にゴール 48分
藤牧祥吾 68分にゴール 68分
平塚競技場
観客数: 約1,000人
主審: 井上知大 

決勝[編集]

2011年1月5日
14時00分
中京大学 1 - 2
延長戦
関西大学
中村亮太 90+4分にゴール 90+4分 金園英学 18分にゴール 18分
奥田勇太 116分にゴール 116分

最終結果[編集]

第58回全日本大学サッカー選手権大会
優勝チーム
関西大学
43年ぶり2回目

表彰[編集]

最優秀選手賞[編集]

  • 奥田勇太(関西大学)

優秀選手賞[編集]

主な出場選手[編集]

FW

MF

DF

GK

出典[編集]

  • “永井 初Vへ闘志満々”. 朝日新聞. (2010年12月18日) 
  • “福岡大、競り勝つ”. 朝日新聞. (2010年12月19日) 
  • “高知大vs.中京大 筑波大vs.関大”. 朝日新聞. (2010年12月24日) 
  • “決勝は関大VS.中京大”. 朝日新聞. (2010年12月27日) 
  • “同大団結 はい上がりV”. 朝日新聞. (2011年1月6日) 

脚注[編集]

  1. ^ 公式発表では2年連続2回目
  2. ^ 公式発表では8年連続19回目(自由参加制時代に2回出場)
  3. ^ 公式発表では2年連続7回目(他に広島商科大学時代に2回出場)

関連項目[編集]