第59回選抜高等学校野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本の旗 第59回選抜高等学校野球大会
試合日程 1987年3月26日 - 4月4日
出場校 32校
優勝校 PL学園大阪、5年ぶり3回目)
試合数 31試合
入場行進曲CHA-CHA-CHA』(石井明美
選手宣誓 上羽功晃(京都西
総入場者数 約500,000人(1試合平均16,129人)
最高入場者数/1日 66,000人
大会本塁打 19本塁打
 < 19861988 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

第59回選抜高等学校野球大会(だい59かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1987年3月26日から4月4日まで阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

出場校[編集]

北海道
東北
関東
東京
東海
北信越
近畿
中国
四国
九州


組み合わせ・試合結果[編集]

1回戦 - 準決勝[編集]

1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
                           
3月26日(1)            
 京都西 5
3月30日(2)
 海星 3  
 京都西 0
3月26日(2)
   帝京 3  
 金沢 2
4月2日(1):延長11回
 帝京 3  
 帝京 2
3月26日(3)
   PL学園 3x  
 広島商 4
3月30日(3)
 旭川竜谷 1  
 広島商 0
3月27日(1)
   PL学園 8  
 PL学園 3
4月3日(1):延長14回
 西日本短大付 1  
 PL学園 8
3月27日(2)
   東海大甲府 5
 福井商 5
3月31日(1)
 国学院栃木 6  
 国学院栃木 2
3月27日(3)
   熊本工 12  
 岡山南 4
4月2日(2)
 熊本工 5  
 熊本工 0
3月27日(4)
   東海大甲府 4  
 滝川二 3
3月31日(2)
 富士 0  
 滝川二 0
3月28日(1)
   東海大甲府 1  
 大成 3
 東海大甲府 4  
1回戦 2回戦 準々決勝 準決勝
                           
3月28日(2)            
 市岡 4
3月31日(3)
 富士宮西 3  
 市岡 0
3月28日(3)
   関東一 5  
 明徳義塾 1
4月2日(3):延長13回
 関東一 3  
 関東一 3x
3月28日(4)
   八戸工大一 2  
 丸亀商 0
4月1日(1)
 八戸工大一 4  
 八戸工大一 4
3月29日(1)
   日向学院 0  
 伊香 6
4月3日(2)
 日向学院 12  
 関東一 7
3月29日(2)
   池田 4
 池田 6
4月1日(2)
 学法石川 1  
 池田 8
3月29日(3)
   明石 3  
 明石 4
4月2日(4)
 常総学院 0  
 池田 9
3月29日(4)
   甲府工 0  
 松山北 1
4月1日(3)
 甲府工 6  
 甲府工 2
3月30日(1)
   明野 1  
 大田 2
 明野 11  

決勝[編集]

4月4日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
関東一 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 1
PL学園 2 0 0 0 0 0 3 2 X 7 12 0
  1. (関) : 平子、山岸 - 三輪
  2. (P) : 野村橋本 - 松下
  3. 審判:球審…田中、塁審…永野・本郷・片岡
  4. 試合時間:2時間23分

大会本塁打[編集]

1回戦
  • 第1号:杉野裕貴(海星)
  • 第2号:荒井勝人(国学院栃木)
  • 第3号:森下勝也(熊本工)
  • 第4号:平田雅彦(熊本工)
  • 第5号:横田達也(滝川二)
  • 第6号:石川広三(東海大甲府)
  • 第7号:三輪隆(関東一)
  • 第8号:井上高行(明石)
  • 第9号:広田政男(明石)
  • 第10号:太田典政(明野)
2回戦
  • 第11号:吉村忠治(熊本工)
  • 第12号:鈴木浩文(関東一)
  • 第13号:松浦周治(池田)
準々決勝
  • 第14号:尾崎晃久(PL学園)
  • 第15号:三輪隆(関東一)
  • 第16号:多田和生(池田)
  • 第17号:船本敏彦(池田)
  • 第18号:桑原高志(池田)
準決勝
  • 第19号:船本敏彦(池田)


脚注[編集]

  1. ^ 東海大浦安千葉)の出場辞退による代替出場

関連項目[編集]