第63回高松宮記念杯競輪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第63回高松宮記念杯競輪
函館競輪場・GI
レース詳細
開催日 2012年6月14日 - 17日
レース結果
優勝  武田豊樹 (茨城県)
2位  脇本雄太 (福井県)
3位  神山雄一郎 (栃木県)
2011
2013

第63回高松宮記念杯競輪は、2012年6月14日から17日まで、函館競輪場で行われた。

函館初のGI開催[編集]

過去にGIIであるサマーナイトフェスティバルふるさとダービーの開催実績があったもの、今回が函館競輪場での初のGI開催となった。4日間の総売り上げは103億4436万1600円[1]となり、目標額の100億円[2]を突破した。

決勝戦[編集]

競走成績[編集]

  • 6月17日(日)[3]
  • 誘導員…荒澤貴史( 北海道
着順 車番 選手 登録地 着差 決まり手 上がり(秒) H/B 特記
1 9 武田豊樹  茨城県 差し 11.3
2 2 脇本雄太  福井県 3/4車身 逃げ 11.6 HB
3 3 神山雄一郎  栃木県 3/4車身 11.4
4 8 合志正臣  熊本県 1/8車輪 11.1
5 7 深谷知広  愛知県 1/2車身 11.6
6 5 村上義弘  京都府 1/2車輪 11.7
7 6 柏野智典  岡山県 1/4車輪 11.4
8 4 井上昌己  長崎県 1車身1/2 11.4
9 1 山口幸二  岐阜県 1/8車輪 11.6

配当金額[編集]

枠番二連勝複式 2=6 3220円
枠番二連勝単式 6-2 5560円
車番二連勝複式 2=9 4820円
車番二連勝単式 9-2 9330円
三連勝複式 2=3=9 7830円
三連勝単式 9-2-3 51970円
ワイド 2=9 1160円
3=9 330円
2=3 2060円

レース概要[編集]

[4] 逃げる脇本を交わして内を掬う形で、武田が3年ぶりのGI制覇。

武田は北海道斜里町の出身であり、故郷の北海道でGI制覇を果たした。

参考文献[編集]

高松宮記念杯競輪
前回 (2011年 第63回高松宮記念杯競輪
2012年
次回(2013年
第62回高松宮記念杯競輪 第64回高松宮記念杯競輪