第68回国民体育大会バレーボール競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
第68回 国民体育大会バレーボール競技
MachidaCityGymnasium.JPG
開始年 1946
主催 日本体育協会
テンプレートを表示

第68回 国民体育大会バレーボール競技(だい68かい こくみんたいいくたいかい バレーボールきょうぎ)は、2013年9月から10月にかけて東京都で開催された東日本大震災復興支援 スポーツ祭東京2013 第68回国民体育大会バレーボール競技大会である。

概要[編集]

No. 実施種目 参加チーム数 メイン会場 日程
1 成年男子 16 立川市泉市民体育館
国分寺市民スポーツセンター
2013年9月29日 - 10月2日
2 成年女子 16 羽村市スポーツセンター
小平市民総合体育館
3 少年男子 24 町田市立総合体育館
狛江市民総合体育館
4 少年女子 24 町田市立総合体育館

成年男子[編集]

出場チーム[編集]

No. ブロック 都道府県名 (チーム名)
1 北海道 北海道 北海道学生選抜
2 東北 宮城県 仙台大学
3 秋田県 VC秋田
4 関東 埼玉県
5 千葉県 順天堂大学
6 神奈川県 富士通カワサキレッドスピリッツ
7 北信越 長野県
8 東海 愛知県 豊田合成トレフェルサ
9 近畿 兵庫県
10 和歌山県 和歌山クラブ
11 中国 広島県 JTサンダーズ
12 四国 愛媛県
13 九州 長崎県
14 大分県 大分三好ヴァイセアドラー
15 鹿児島県 Kagoshima Cherry Blossoms
16 開催地 東京都 FC東京

(注)チーム名記載なきは選抜チーム。

1回戦[編集]

#101 2013年9月29日
愛知県 3 - 0
(25-18)
(25-14)
(25-13)
埼玉県 国分寺市民スポーツセンター
#102 2013年9月29日
愛媛県 3 - 2
(34-32)
(20-25)
(24-26)
(25-20)
(15-9)
宮城県 国分寺市民スポーツセンター
#103 2013年9月29日
千葉県 3 - 0
(25-18)
(25-19)
(25-22)
北海道 国分寺市民スポーツセンター
#104 2013年9月29日
兵庫県 0 - 3
(14-25)
(21-25)
(18-25)
大分県 国分寺市民スポーツセンター
#105 2013年9月29日
長崎県 1 - 3
(25-22)
(28-30)
(20-25)
(12-25)
広島県 立川市泉市民体育館
#106 2013年9月29日
神奈川県 2 - 3
(25-17)
(18-25)
(23-25)
(25-21)
(10-15)
和歌山県 立川市泉市民体育館
#107 2013年9月29日
秋田県 0 - 3
(14-25)
(16-25)
(21-25)
鹿児島県 立川市泉市民体育館
#108 2013年9月29日
東京都 3 - 0
(25-17)
(25-23)
(25-16)
長野県 立川市泉市民体育館

準々決勝[編集]

#109 2013年9月30日
愛知県 3 - 0
(26-24)
(25-15)
(25-18)
愛媛県 国分寺市民スポーツセンター
#110 2013年9月30日
千葉県 3 - 2
(17-25)
(21-25)
(25-17)
(25-21)
(15-10)
大分県 国分寺市民スポーツセンター
#111 2013年9月30日
東京都 3 - 0
(25-17)
(25-20)
(25-23)
鹿児島県 立川市泉市民体育館
#112 2013年9月30日
和歌山県 0 - 3
(25-17)
(25-20)
(25-23)
広島県 立川市泉市民体育館

5位・7位決定戦[編集]

#113 2013年9月30日
愛媛県 3 - 0
(25-22)
(25-21)
(25-13)
大分県 国分寺市民スポーツセンター
#114 2013年9月30日
鹿児島県 3 - 2
(20-25)
(25-22)
(20-25)
(25-21)
(15-13)
和歌山県 立川市泉市民体育館

準決勝[編集]

#115 2013年10月1日
愛知県 3 - 1
(25-14)
(21-25)
(25-13)
(25-18)
千葉県 立川市泉市民体育館
#116 2013年10月1日
東京都 2 - 3
(25-22)
(23-25)
(25-22)
(19-25)
(16-18)
広島県 立川市泉市民体育館

3位決定戦[編集]

#117 2013年10月1日
千葉県 0 - 3
(23-25)
(23-25)
(19-25)
東京都 立川市泉市民体育館

決勝[編集]

#118 2013年10月2日
愛知県 3 - 2
(23-25)
(23-25)
(25-17)
(25-22)
(15-10)
広島県 立川市泉市民体育館

最終順位[編集]

順位. 都道府県名 (チーム名)
優勝 愛知県 豊田合成トレフェルサ
準優勝 広島県 JTサンダーズ
3 東京都 FC東京
4 千葉県 順天堂大学
5 愛媛県
鹿児島県 Kagoshima Cherry Blossoms
7 和歌山県 和歌山クラブ
大分県 大分三好ヴァイセアドラー

愛知県(豊田合成トレフェルサ)は二連覇を達成した。

成年女子[編集]

出場チーム[編集]

No. ブロック 都道府県名 (チーム名)
1 北海道 北海道 道都大学
2 東北 宮城県 尚絅学院大学クラブ
3 山形県 パイオニアレッドウィングス
4 関東 茨城県 日立リヴァーレ
5 群馬県 群馬銀行
6 埼玉県 上尾メディックス
7 北信越 石川県
8 東海 愛知県 デンソー・エアリービーズ
9 近畿 滋賀県 東レ・アローズ
10 兵庫県 神戸親和女子大学
11 中国 岡山県 岡山シーガルズ
12 四国 愛媛県
13 九州 佐賀県 久光製薬スプリングス
14 長崎県
15 鹿児島県 鹿屋体育大学
16 開催地 東京都 東京Vゆりーと

(注)チーム名記載なきは選抜チーム。

1回戦[編集]

#201 2013年9月29日
佐賀県 3 - 0
(25-22)
(25-15)
(25-16)
埼玉県 羽村市スポーツセンター
#202 2013年9月29日
兵庫県 3 - 1
(20-25)
(25-16)
(25-22)
(25-21)
愛媛県 羽村市スポーツセンター
#203 2013年9月29日
石川県 1 - 3
(15-25)
(25-19)
(16-25)
(23-25)
宮城県 羽村市スポーツセンター
#204 2013年9月29日
群馬県 0 - 3
(17-25)
(16-25)
(15-25)
岡山県 羽村市スポーツセンター
#205 2013年9月29日
愛知県 3 - 1
(20-25)
(26-24)
(25-19)
(26-24)
滋賀県 小平市民総合体育館
#206 2013年9月29日
東京都 0 - 3
(24-26)
(19-25)
(20-25)
鹿児島県 小平市民総合体育館
#207 2013年9月29日
北海道 0 - 3
(3-25)
(10-25)
(17-25)
長崎県 小平市民総合体育館
#208 2013年9月29日
山形県 3 - 0
(25-15)
(25-17)
(25-18)
茨城県 小平市民総合体育館

準々決勝[編集]

#209 2013年9月30日
佐賀県 3 - 0
(25-16)
(25-21)
(25-14)
兵庫県 羽村市スポーツセンター
#210 2013年9月30日
宮城県 0 - 3
(14-25)
(10-25)
(12-25)
岡山県 羽村市スポーツセンター
#211 2013年9月30日
山形県 3 - 0
(25-16)
(25-17)
(25-13)
長崎県 小平市民総合体育館
#212 2013年9月30日
鹿児島県 3 - 1
(23-25)
(25-19)
(25-22)
(25-16)
愛知県 小平市民総合体育館

5位・7位決定戦[編集]

#213 2013年9月30日
兵庫県 1 - 3
(25-20)
(14-25)
(22-25)
(19-25)
宮城県 羽村市スポーツセンター
#214 2013年9月30日
長崎県 3 - 1
(25-18)
(16-25)
(25-23)
(26-24)
愛知県 小平市民総合体育館

準決勝[編集]

#215 2013年10月1日
佐賀県 3 - 1
(25-22)
(25-22)
(21-25)
(28-26)
岡山県 羽村市スポーツセンター
#216 2013年10月1日
山形県 3 - 0
(25-22)
(25-15)
(25-20)
鹿児島県 羽村市スポーツセンター

3位決定戦[編集]

#217 2013年10月1日
岡山県 3 - 2
(25-19)
(25-20)
(25-27)
(23-25)
(16-14)
鹿児島県 羽村市スポーツセンター

決勝[編集]

#218 2013年10月2日
佐賀県 1 - 3
(20-25)
(26-28)
(25-20)
(22-25)
山形県 羽村市スポーツセンター

最終順位[編集]

順位. 都道府県名 (チーム名)
優勝 山形県 パイオニアレッドウィングス
準優勝 佐賀県 久光製薬スプリングス
3 岡山県 岡山シーガルズ
4 鹿児島県 鹿屋体育大学
5 宮城県 尚絅学院大学クラブ
長崎県
7 愛知県 デンソー・エアリービーズ
兵庫県 神戸親和女子大学

山形県(パイオニアレッドウィングス)は12年ぶり二度目の優勝。佐賀県(久光製薬)は二連覇を逸した。

少年男子[編集]

出場チーム[編集]

No. ブロック 都道府県名 (チーム名)
1 北海道 北海道
2 東北 青森県
3 宮城県
4 秋田県 雄物川高校
5 関東 群馬県
6 埼玉県
7 千葉県 習志野高校
8 神奈川県
9 北信越 石川県
10 長野県
11 東海 静岡県
12 愛知県 星城高校
13 近畿 京都府
14 大阪府
15 和歌山県 開智高校
16 中国 岡山県
17 広島県
18 四国 香川県
19 高知県
20 九州 福岡県
21 熊本県
22 宮崎県
23 鹿児島県 鹿児島商業高校
24 開催地 東京都

(注)チーム名記載なきは選抜チーム。

1回戦[編集]

#301 2013年9月29日
宮城県 0 - 2
(16-25)
(23-25)
北海道 町田市立総合体育館
#302 2013年9月29日
宮崎県 2 - 0
(25-21)
(25-23)
群馬県 町田市立総合体育館
#303 2013年9月29日
広島県 2 - 0
(25-19)
(25-22)
京都府 町田市立総合体育館
#304 2013年9月29日
青森県 2 - 0
(25-15)
(25-21)
高知県 町田市立総合体育館
#305 2013年9月29日
香川県 0 - 2
(25-13)
(25-23)
神奈川県 狛江市民総合体育館
#306 2013年9月29日
石川県 0 - 2
(22-25)
(21-25)
岡山県 狛江市民総合体育館
#307 2013年9月29日
千葉県 2 - 1
(23-25)
(25-23)
(25-22)
静岡県 狛江市民総合体育館
#308 2013年9月29日
和歌山県 1 - 2
(25-18)
(30-32)
(16-25)
埼玉県 狛江市民総合体育館

2回戦[編集]

#309 2013年9月30日
愛知県 2 - 0
(25-16)
(25-17)
北海道 町田市立総合体育館
#310 2013年9月30日
長野県 2 - 0
(25-18)
(25-15)
宮崎県 町田市立総合体育館
#311 2013年9月30日
福岡県 2 - 0
(25-18)
(25-20)
広島県 町田市立総合体育館
#312 2013年9月30日
東京都 2 - 1
(22-25)
(25-18)
(25-23)
青森県 町田市立総合体育館
#313 2013年9月30日
大阪府 2 - 1
(25-18)
(19-25)
(25-19)
神奈川県 狛江市民総合体育館
#314 2013年9月30日
熊本県 2 - 1
(25-23)
(21-25)
(25-21)
岡山県 狛江市民総合体育館
#315 2013年9月30日
秋田県 2 - 1
(21-25)
(25-20)
(25-22)
千葉県 狛江市民総合体育館
#316 2013年9月30日
鹿児島県 1 - 2
(20-25)
(25-21)
(22-25)
埼玉県 狛江市民総合体育館

準々決勝[編集]

#317 2013年9月30日
愛知県 2 - 0
(25-21)
(25-23)
長野県 町田市立総合体育館
#318 2013年9月30日
福岡県 2 - 0
(25-19)
(29-27)
東京都 町田市立総合体育館
#319 2013年9月30日
秋田県 2 - 1
(25-23)
(21-25)
(25-19)
埼玉県 狛江市民総合体育館
#320 2013年9月30日
大阪府 2 - 0
(26-24)
(25-20)
熊本県 狛江市民総合体育館

5位・7位決定戦[編集]

#321 2013年10月1日
長野県 0 - 2
(13-25)
(23-25)
東京都 町田市立総合体育館
#322 2013年10月1日
埼玉県 2 - 0
(25-19)
(25-17)
熊本県 町田市立総合体育館

準決勝[編集]

#323 2013年10月2日
愛知県 3 - 2
(18-25)
(24-26)
(25-20)
(28-26)
(15-6)
福岡県 町田市立総合体育館
#324 2013年10月2日
秋田県 0 - 3
(23-25)
(16-25)
(20-25)
大阪府 町田市立総合体育館

3位決定戦[編集]

#325 2013年10月2日
福岡県 3 - 2
(19-25)
(23-25)
(25-17)
(25-13)
(15-9)
秋田県 町田市立総合体育館

決勝[編集]

#326 2013年10月2日
愛知県 3 - 0
(25-20)
(25-21)
(25-17)
大阪府 町田市立総合体育館

最終順位[編集]

順位. 都道府県名 (チーム名)
優勝 愛知県 星城高校
準優勝 大阪府
3 福岡県
4 秋田県 雄物川高校
5 埼玉県
東京都
7 長野県
熊本県

星城高校(愛知県)は、昨年の高校三冠に続き、今季も二冠で連続五冠を達成した。

少年女子[編集]

出場チーム[編集]

No. ブロック 都道府県名 (チーム名)
1 北海道 北海道
2 東北 宮城県 古川学園高校
3 秋田県
4 福島県
5 関東 栃木県 國學院栃木高校
6 埼玉県
7 千葉県 柏井高校
8 神奈川県 大和南高校
9 北信越 石川県
10 長野県 東京都市大学塩尻高校
11 東海 静岡県
12 岐阜県
13 近畿 京都府 京都橘高校
14 大阪府 金蘭会高校
15 兵庫県
16 中国 岡山県
17 山口県 誠英高校
18 四国 香川県
19 高知県 高知中央高校
20 九州 福岡県
21 長崎県 九州文化学園高校
22 熊本県 熊本信愛女学院高校
23 大分県 東九州龍谷高校
24 開催地 東京都

(注)チーム名記載なきは選抜チーム。

1回戦[編集]

#401 2013年9月29日
秋田県 1 - 2
(25-20)
(23-25)
(19-25)
栃木県 町田市立総合体育館
#402 2013年9月29日
長野県 2 - 0
(25-20)
(25-16)
高知県 町田市立総合体育館
#403 2013年9月29日
長崎県 2 - 0
(25-12)
(25-19)
岐阜県 町田市立総合体育館
#404 2013年9月29日
宮城県 1 - 2
(25-21)
(23-25)
(24-26)
埼玉県 町田市立総合体育館
#405 2013年9月29日
福島県 1 - 2
(21-25)
(25-21)
(20-25)
千葉県 町田市立総合体育館
#406 2013年9月29日
岡山県 0 - 2
(23-25)
(22-25)
京都府 町田市立総合体育館
#407 2013年9月29日
北海道 1 - 2
(18-25)
(25-17)
(22-25)
静岡県 町田市立総合体育館
#408 2013年9月29日
兵庫県 0 - 2
(11-25)
(15-25)
香川県 町田市立総合体育館

2回戦[編集]

#409 2013年9月30日
大分県 2 - 0
(25-15)
(25-17)
栃木県 町田市立総合体育館
#410 2013年9月30日
神奈川県 2 - 1
(23-25)
(25-15)
(28-26)
長野県 町田市立総合体育館
#411 2013年9月30日
山口県 0 - 2
(20-25)
(21-25)
長崎県 町田市立総合体育館
#412 2013年9月30日
大阪府 2 - 0
(25-20)
(26-24)
埼玉県 町田市立総合体育館
#413 2013年9月30日
熊本県 2 - 0
(25-17)
(25-14)
千葉県 町田市立総合体育館
#414 2013年9月30日
石川県 0 - 2
(20-25)
(20-25)
京都府 町田市立総合体育館
#415 2013年9月30日
福岡県 2 - 1
(25-20)
(23-25)
(25-15)
静岡県 町田市立総合体育館
#416 2013年9月30日
東京都 2 - 0
(25-14)
(25-14)
香川県 町田市立総合体育館

準々決勝[編集]

#417 2013年9月30日
大分県 0 - 2
(18-25)
(19-25)
神奈川県 町田市立総合体育館
#418 2013年9月30日
長崎県 2 - 1
(16-25)
(25-21)
(25-13)
大阪府 町田市立総合体育館
#419 2013年9月30日
東京都 2 - 0
(25-22)
(25-16)
福岡県 町田市立総合体育館
#420 2013年9月30日
京都府 0 - 2
(23-25)
(22-25)
熊本県 町田市立総合体育館

5位・7位決定戦[編集]

#421 2013年10月1日
大分県 2 - 1
(25-19)
(21-25)
(25-20)
大阪府 町田市立総合体育館
#422 2013年10月1日
福岡県 2 - 1
(25-19)
(20-25)
(26-24)
京都府 町田市立総合体育館

準決勝[編集]

#423 2013年10月2日
神奈川県 0 - 3
(22-25)
(17-25)
(18-25)
長崎県 町田市立総合体育館
#424 2013年10月2日
東京都 3 - 2
(22-25)
(25-22)
(17-25)
(25-18)
(15-9)
熊本県 町田市立総合体育館

3位決定戦[編集]

#425 2013年10月2日
神奈川県 2 - 3
(24-26)
(25-23)
(22-25)
(25-22)
(11-15)
熊本県 町田市立総合体育館

決勝[編集]

#426 2013年10月2日
長崎県 0 - 3
(25-27)
(14-25)
(21-25)
東京都 町田市立総合体育館

最終順位[編集]

順位. 都道府県名 (チーム名)
優勝 東京都
準優勝 長崎県 九州文化学園高校
3 熊本県 熊本信愛女学院高校
4 神奈川県 大和南高校
5 福岡県
大分県 東九州龍谷高校
7 京都府 京都橘高校
大阪府 金蘭会高校

辺野喜未来ら全日本ユース代表を揃えた東京都が11年ぶりに優勝を飾った。

脚注[編集]

  • 本記事のマッチナンバーは編集の便宜上付番したものです。

参考文献[編集]

関連項目[編集]