第78回国民スポーツ大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
第78回国民スポーツ大会
SAGA2024(本大会)
主競技場 SAGAサンライズパークSAGAスタ(仮称)
第79回 →
テンプレートを表示

第78回国民スポーツ大会2024年佐賀県で開催を予定する国民スポーツ大会(国民体育大会)である。本大会の愛称は「SAGA2024」。なお冬季大会の開催県及び愛称は2020年現在未定。

本大会[編集]

佐賀県での開催は1976年若楠国体以来47年ぶりで[1] 前回の国体や2007年2007青春・佐賀総体で使用された佐賀県総合運動場をメイン会場に開催される予定。なお、国民スポーツ大会の開催に向けて佐賀県総合運動場を隣接する佐賀県総合体育館と併せて「SAGAサンライズパーク」(仮称)として主会場として整備することが決まっており、新たに屋内競技場「SAGAアリーナ」(仮称)が建設されることが明らかになっている[2]

本大会より国民体育大会から国民スポーツ大会に名称の変更が実施される予定である[3]

2020年1月15日に愛称に『SAGA2023』、メインメッセージ(スローガン)に『新しい大会へ。すべての人に、スポーツの力を。』を発表した[4]

2020年の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、同年鹿児島県で開催予定だった第75回国民体育大会(燃ゆる感動かごしま国体)が延期されたことを受け調整が行われた結果、鹿児島県での国体は2023年に延期され、本大会は1年順送りされ2024年の開催予定となった[5]。2020年10月1日、国体(国スポ)の2024年開催が決定したことを受けて、愛称を『SAGA2024』に変更することを明らかにした[6]

脚注[編集]