第82回東京箱根間往復大学駅伝競走

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本の旗 第82回東京箱根間往復大学駅伝競走
試合日程 2006年1月2日 - 1月3日
出場校 20校
総合優勝校 亜細亜大学(初優勝)
往路優勝校 順天堂大学
復路優勝校 法政大学
金栗四三杯 今井正人(順天堂大学)
 < 20052007 > 
テンプレートを表示

第82回東京箱根間往復大学駅伝競走(だい82かいとうきょうはこねかんおうふくだいがくえきでんきょうそう)は、2006年1月2日から1月3日までに開催された第82回目の東京箱根間往復大学駅伝競走である。

開催日時[編集]

出場校(チーム)[編集]

國學院大學が3年ぶりに、国士舘大学が2年ぶりに出場を果たした。一方、帝京大学が初出場からの連続出場が8年で途切れ、拓殖大学が2年ぶりに予選会で敗退した。

シード校
大学名 前年順位 出場回数
駒澤大学 前年1位 40年連続40回目
日本体育大学 前年2位 58年連続58回目
日本大学 前年3位 9年連続77回目
中央大学 前年4位 77年連続80回目
順天堂大学 前年5位 49年連続49回目
東海大学 前年6位 34年連続34回目
亜細亜大学 前年7位 5年連続29回目
法政大学 前年8位 8年連続70回目
中央学院大学 前年9位 4年連続7回目
神奈川大学 前年10位 15年連続38回目
予選会通過校
大学名 予選会順位/前回順位 出場回数
東洋大学 予選1位/前年13位 4年連続64回目
早稲田大学 予選2位/前年11位 30年連続75回目
國學院大學 予選3位/第79回 14位 3年ぶり3回目
山梨学院大学 予選4位/前年14位 20年連続20回目
大東文化大学 予選5位/前年12位 39年連続39回目
城西大学 予選6位/前年15位 3年連続3回目
国士舘大学 予選7位/第80回 17位 2年ぶり39回目
明治大学 予選8位/前年18位 2年連続49回目
専修大学 予選6位/前年17位 2年連続62回目
関東学連選抜 (オープン参加/区間記録のみ公認)

競走路及び区間記録[編集]

  • 総合(217.9km) 最高記録:11時間03分17秒=駒澤大学・76回大会
  • 往路(108.0km) 最高記録:5時間31分06秒=山梨学院大学・79回大会
    • 1区(21.4km):東京大手町読売新聞東京本社前→鶴見市場交番前 区間記録:1時間1分13秒=渡辺康幸・早稲田大学・70回大会
    • 2区(23.2km):鶴見市場交番前→戸塚古谷商事前 区間記録:1時間06分46秒=三代直樹・順天堂大学・75回大会
    • 3区(21.5km):戸塚古谷商事前→平塚花水レストハウス前 区間記録:1時間02分49秒=小林正幹・早稲田大学・71回大会
    • 4区(18.5km):平塚花水レストハウス前→小田原メガネスーパー本社ビル前 区間記録:1時間00分56秒=藤田敦史・駒澤大学・75回大会※
    • 5区(23.4km):小田原メガネスーパー本社ビル前→箱根芦ノ湖駐車場入口前 区間記録:1時間09分12秒=今井正人・順天堂大学・81回大会※

※今大会より4区短縮5区延長のため、区間記録は旧距離(4区=21.0km,5区=20.9km)のもの。往路のコースと距離に変更はない。

  • 復路(109.9km) 最高記録:5時間28分47秒=駒澤大学・78回大会
    • 6区(20.8km):箱根芦ノ湖駐車場入口前→小田原風祭鈴廣前 区間記録:58分21秒=金子宣隆・大東文化大学・77回大会
    • 7区(21.3km):小田原風祭鈴廣前→平塚花水レストハウス前 区間記録:1時間02分53秒=武井隆次・早稲田大学・69回大会
    • 8区(21.5km):平塚花水レストハウス前→戸塚ボルボカーズ戸塚前 区間記録:1時間04分05秒=古田哲弘・山梨学院大学・73回大会
    • 9区(23.2km):戸塚ボルボカーズ戸塚前→鶴見市場交番前 区間記録:1時間08分38秒=塩川雄也・駒澤大学・81回大会
    • 10区(23.1km):鶴見市場交番前→日本橋→東京大手町読売新聞東京本社前 区間記録:1時間09分05秒=山田紘之・日本体育大学・81回大会

変更点[編集]

  • 今大会より4区→5区の小田原中継所(往路)が東京方面に2.5km移動。よって、4区は21.0km→18.5kmに短縮、5区が20.9km→23.4kmへと延長。これにより、4区は全区間中最短に、5区は最長区間になった。

概要[編集]

大会前予想[編集]

総合4連覇中の駒大が優勝候補筆頭と目されるも、前哨戦の出雲駅伝では4位、全日本大学駅伝では3位と例年に比べて振るわず、また他大学の実力が伸びてきたこともあり、多くの専門誌では実力伯仲の「超戦国駅伝」と呼ばれ、大会オープニングでは「駒大包囲網」との文字も踊る状況だった。

対抗馬の筆頭は前回大会で初の往路優勝、前年の出雲駅伝で初優勝を飾り、伊達秀晃佐藤悠基の2枚看板を擁し勢いに乗る東海大だった。加えて14年ぶりに全日本大学駅伝を制覇した日大、出雲・全日本共に2位に入り総合力で駒大と拮抗する中大、前回5区を全人未踏の69分台で駆け抜けて金栗四三杯(MVP)を獲得した今井正人を擁する順大、前回総合2位で主要区間を走った選手が多く残る日体大などが優勝候補の名に上がる。

また中距離選手の門戸開放を狙い4区の距離短縮(21.0km→18.5km)、及び5区の距離延長(20.9km→23.4km)が実施された。

往路[編集]

1区[編集]

スタート直後から日体大・鷲見知彦が飛び出し、他校との差を大きく広げる波乱の展開。10km地点で2位集団に40秒の差をつける。しかし2位集団も中大・奥田実や駒大・藤山哲隆が引っ張ってペースを上げ、17kmで鷲見を吸収。鷲見は六郷橋から大きく失速しトップと1分09秒差の16位(区間17位)に終わった。

六郷橋を終えて先頭集団は6人となり、19.7kmで駒大・中大・中央学大の三つ巴に。20kmでスパートをかけた中央学大の1年生・木原真佐人が大学史上初の区間賞をもたらした。

2区[編集]

トップと12秒差の4位でタスキを受けた日大のディラング・サイモンが1.2kmで先頭に立つも、トップと50秒差の13番手でタスキを受けた山梨学大のメクボ・ジョブ・モグスが脅威的なスピードで11人を抜き、8.4kmでサイモンに追いつく。モグスは9.1kmでサイモンを引き離すと圧倒的なスピードで独走。20km地点では区間記録を58秒上回っていたもののラスト3kmで失速し、期待された区間新記録には届かなかったが、2区歴代4位の1時間07分29秒をマークし区間賞を獲得した。

一方モグスに突き放されたサイモンは、2区中盤から降り出した雨の影響か10km過ぎから腹痛を起こして権太坂以降ペースを大きく落とし、19kmで東洋大・中大にかわされると20km以降はジョギングのような走りになってしまう。戸塚中継所にたどり着いた時にはトップと3分33秒差の15位まで順位を落とし、区間19位に終わった。

2位争いは東洋大・黒崎拓克が21.2kmで中大・池永和樹を突き放し、日本人トップタイム・区間2位の走りで3人を抜きトップと41秒差の2位に浮上。51秒差の3位で中大、1分18秒差の4位で中央学大、1分21秒差の5位で駒大が続く。1区で出遅れた日体大はエース・保科光作が11人抜きの快走で6位に浮上。一方、予選会日本人トップ・チームでは渡辺康幸以来13年ぶりに1年生で2区を任された竹澤健介は区間11位に終わり、トップと2分09秒差の8位でタスキリレー。

3区[編集]

先頭の山梨学大・片貝勝浩は7.6kmで東洋大・尾田寛幸に追いつかれるも、9kmから尾田をじわじわと引き離すと、区間5位の安定した走りで第73回大会以来9年ぶりに平塚中継所をトップでタスキリレー。

2位争いは前回1区でブレーキに泣いた中大・上野裕一郎が16.1kmで尾田を逆転。区間3位の走りでトップと21秒差の2位に浮上する。かわされた尾田も区間4位と健闘し33秒差の3位。

後方では12番手でタスキを受けた東海大・佐藤悠基がこれまでの区間記録を37秒も更新する1時間02分12秒の区間新記録を樹立し、8人を抜いて4位に浮上。16番手でタスキを受けた日大は福井誠が区間2位の力走で10人を抜き6位にジャンプアップする。

一方、優勝候補の日体大が6位から13位に、中央学大は4位から18位に転落する大ブレーキを喫する。

4区[編集]

距離が短縮された4区では、中大・小林賢輔が21秒の差を一気に詰めて2.1kmで山梨学大・飯塚伸彦に追いつくと、3km過ぎから単独先頭に立つ。飯塚も粘って12km地点で一旦3秒差まで詰め寄るが、その後は10秒ほどの差で推移。小林は残り500mから左脚の痙攣に襲われ苦痛に顔を歪めるが、10秒差でトップを守ってタスキリレー。中大の小田原中継所トップ通過は38年ぶり。

3位は43秒差で東洋大、4位は47秒差で東海大が続く。直前の怪我で主将の座を降りた駒大・齊藤弘幸は5位から順位を上げられず区間8位タイに留まり、トップと1分56秒差でタスキリレー。

区間賞は1500mの中距離を得意とする順大・村上康則が獲得。9位から6位に浮上し、前回5区で区間新記録を打ち立てた今井正人へタスキを繋ぐ。中央学大は鶴見中継所のトップ通過から小田原中継所では最後尾まで後退。

5区[編集]

距離が2.5km延長された5区山登りでは、強い雨が降りしきるコンディションの中で山梨学大・森本直人が序盤から積極的に飛ばし、1.8kmで中大・中村和哉を捉えて再びトップに立つ。3位争いは東洋大の1年生・大西智也に東海大・伊達秀晃が500mで追いつき併走しながら前を追う。後方ではトップと2分26秒差の6位でタスキを受け取った順大・今井が本格的な上りに入ると徐々に追い上げ、12.3kmで駒大をかわすと、12.7kmで東海大と東洋大をまとめてかわし3位に浮上。小涌園前ではトップと1分20秒差まで詰め寄る。

森本は14kmから脚に痙攣を起こしてペースが落ち、今井との差が一気に縮まる。今井は15.7kmで中村をかわすと、17.8kmでついに森本をかわしてトップに立ち、順大が第65回大会以来17年ぶりの往路優勝を果たした。今井は2年連続の区間賞獲得。

10.5kmで今井にかわされた駒大・村上和春は18.1kmで中村をかわして3位に浮上すると、山下りで森本を逆転し2位に浮上。村上は山下りに入ると今井との差を詰め、区間2位の好走で30秒差の2位でフィニッシュ。3位は1分19秒差で中大、山梨学大は1分24秒差の4位に終わった。

8位でタスキを受けた日大・下重正樹が区間3位の走りで2分01秒差の5位。6位の亜大までがトップから3分以内にゴールする混戦であった。序盤3位を争っていた東洋大・大西は7位に順位を落とし、東海大・伊達は直前の体調不良もありよもやの区間18位に終わり、4分20秒差の8位まで後退した。

シード権争いは9位早大から12位國學院大まで1分以内の混戦。優勝候補の一角であった日体大は10位神大と2分15秒差の14位で往路を終えた。専大・中央学大・学連選抜・国士大の4チームが復路一斉スタートとなった。

復路[編集]

6区[編集]

トップでスタートした順大・長谷川清勝が区間6位ながらも1時間を切る好タイムでトップをキープ。2位の駒大・藤井輝は小涌園前で17秒差まで詰め寄ったが、中盤から長谷川に突き放されると終盤の平地でペースダウン。山登りで3位に浮上していた山梨学大・梅本雅哉との差が一気に縮まり、20kmで逆転。山梨学大がトップと1分05秒差の2位に浮上、駒大は1分14秒差の3位に後退した。

シード権争いは、大東大が往路11位から9位に浮上。往路15位の法大は松垣省吾が区間2位の好走で4人をかわし、10位早大と36秒差の11位に浮上した。一方で往路10位だった神大は区間19位、往路12位だった國學院大は区間20位とブレーキし、それぞれ14位・16位まで後退した。

区間賞は復路一斉スタートの専大主将・辰巳陽亮が獲得。専大としては第74回大会3区以来の区間賞となった。

7区[編集]

順大の1年生・小野裕幸は快調なペースを刻み、区間2位の快走で平塚中継所を5年ぶりにトップでタスキリレー。

2位争いは、駒大・安西秀幸が8kmで山梨学大・親崎慎吾に一旦は追い付いたものの、親崎が15.3kmでスパートをかけ安西を突き放す。しかし、トップと2分01秒差の4位でタスキを受けた中大の森勇基が17kmで安西をかわすと、中継所手前300mで親崎もかわし、2分53秒差の2位に浮上した。5秒差で3位山梨学大が続いた。安西は区間17位に終わり、トップと3分37秒の差がついた。

5位争いは東洋大と日大が激しく競り合っていたが、7位でタスキを受けた亜大・綿引一貴が50秒の差をひたひたと縮め、16.6kmで2人をかわし単独5位に浮上する。

シード権争いは、11位でタスキを受けた法大・柳沼晃太が前半から積極的に飛ばして早大と大東大の9位争いに追いつくと、12.9kmで大東大が集団から脱落する。柳沼は終盤早大に突き放されたものの、区間賞の走りでシード圏内の10位に浮上。大東大は11位に後退したが、8位早大から11位大東大まで26秒の間にひしめく混戦状態が続く。

8区[編集]

復路スタートから順調にトップを守り続けていた順大であったが、難波祐樹が14kmからペースを落とすと、遊行寺坂終盤で脱水症状を起こし急失速。13.2kmで山梨学大・中大を逆転し単独2位に浮上した駒大・堺晃一とは藤沢の定点で3分25秒の差があったが、そのリードがみるみる間に縮まっていく。難波は中継所まで残り1km地点で堺にかわされると、残り300mを切った所からはほとんど歩くようなペースになってしまい、亜大・山梨学大にもかわされる。最終的に難波はトップと1分39秒差の4位で戸塚中継所になんとかたどり着いた。

5連覇を目指す駒大は堺の区間2位の快走で今大会初めて首位に立った。山梨学大は区間14位、中大は区間15位と伸び悩み、区間6位にまとめた亜大・益田稔が1分12秒差の単独2位に浮上した。

シード権争いは法大が10位から8位に浮上し、東洋大が6位から10位に大きく後退。1分29秒差の11位に城西大、1分46秒差の12位に大東大が続く。

最後尾でタスキを受け取り17番手に浮上した中央学大・杉本芳規が、1区の木原に続き今大会2つ目の区間賞を獲得した。

9区[編集]

横浜駅前の定点では、駒大・亜大・順大・山梨学大・中大・日大が2分差以内にひしめき、東海大も2分34秒差と僅差での優勝争いが展開された。

難波から4位でタスキを受けた順大・長門俊介は序盤から積極的に飛ばして2kmで山梨学大をかわすと、12.8kmで2位の亜大・山下拓郎にその差5mまで迫る。しかし山下は冷静にペースを上げて長門を引き離すと、19.5kmで先頭の駒大・平野護に追いつき、20.7kmでスパートをかけ単独先頭に躍り出た。

山下はただ一人1時間10分を切るタイムで区間賞を獲得する快走を見せ、亜大が大学史上初めてトップでアンカーにタスキリレー。5連覇を目指す駒大は42秒差で4連覇に3度貢献した糟谷悟へタスキリレー。長門は山下に引き離されはしたものの粘りの走りを見せトップと1分10秒差。以降4位山梨学大・5位日大まで2分30秒以内と優勝争いは混沌としていく。

シード権争いは、10位東洋大と2分17秒差の13位でタスキを受けた日体大・岩崎喬也が区間4位の走りで3人を抜き、シード圏内の10位に浮上。9区終了時点で9位早大、10秒差の10位に日体大、さらに20秒離れて11位の大東大・東洋大、さらに20秒差で13位の城西大という5校に絞られた。また、前回大会に続いて中継所での繰り上げスタートが一度も発生しなかった。

10区[編集]

トップでタスキを受けた亜大・岡田直寛は、蒲田の定点で駒大・糟谷に11秒差まで詰められるも、8kmからペースを上げてそれ以上差を詰めさせず、新八ツ山橋の定点では31秒差、田町の定点では53秒差と逆に差を広げていく。

3位争いは日大・山梨学大が10.1kmで順大に追いつき3人の集団となると、山梨学大・小山祐太が抜け出して前を追う。岡田に突き放された糟谷は脱水症状を起こして徐々にペースを落とし、20.6kmで小山が2位に浮上する。

シード権争いでは早大が13位に後退し、日体大・東洋大の9位集団を30秒ほどの差で城西大・大東大の11位集団が追いかける展開となる。その後大東大が脱落し、14.1kmで城西大が日体大・東洋大に追いつき3校の9位集団となった。

先頭の岡田は最後まで堅実な走りを見せ、亜大が往路6位から大逆転で初優勝を飾った。前回14位だった山梨学大は1分40秒差の2位と大きく躍進した。3位は2分27秒差で日大、8区のアクシデントが響いた順大は2分41秒差の4位であった。5連覇を狙った駒大は土壇場での失速が大きく響き、よもやの5位に終わった。

往路15位と出遅れた法大は、6区松垣が区間2位、7区柳沼が区間賞を獲得したほか、8区以降も安定した走りで総合7位でゴール。総合優勝した亜大を14秒抑え、初の復路優勝を飾った。7区まで2位につけていた中大は8区以降ブレーキが続き8位まで後退した。

3校によるシード権争いは、強い向かい風の中で15.3kmから城西大・高岡寛典が集団を引っ張り縦一列になったが、残り1km地点で東洋大・渡辺史侑と日体大・熊本剛の両主将がスパート。これに高岡がついていけず、9位に日体大、その1秒後に10位で東洋大がゴールしシード権を獲得。城西大は高岡が大学史上初の区間賞を獲得するも、日体大・熊本が区間4位、東洋大・渡辺が区間3位と共に好走を見せたこともあり、わずか10秒届かず初めてのシード権を逃した。

総括[編集]

この年は稀に見る大混戦の箱根駅伝であり、以下の出来事があった。

  • 優勝した亜大で区間賞を獲得したのは9区の山下拓郎1人のみで、これは第22回大会の日大の区間賞0人での優勝に次ぐ記録(当時は第77回大会・順大以来2度目の出来事だった)。
  • 区間賞の最多獲得校が順大(4・5区)と中央学大(1・8区)の2区間、シード落ち校から4区間の区間賞(中央学大、6区の専大、10区の城西大)獲得があった。
  • 各中継所及びゴールにおいて6校(1区:中央学大、2・3区:山梨学大、4区:中央大、5〜7区:順大、8区:駒大、9・10区:亜大)が首位に立つのは史上最多。
  • 総合優勝の亜大から最下位の国士大までのタイム差23分36秒は歴代最小記録(後に第85回大会で総合優勝した東洋大と完走チーム最下位の青学大の19分46秒差が記録されたが、この時は城西大が途中棄権しており、全チーム完走ではこの年の記録が歴代最少タイム差である)。
  • 亜大は2区を13位で通過しているが、これは当時の歴代総合優勝校の中では最低通過順位(後に第85回大会で東洋大が14位通過で記録を更新)。また往路6位および6区7位通過、7区5位通過も歴代総合優勝校の中では最低通過順位である。
  • 第71回大会以来11年ぶりに、往路・復路・総合の優勝校がすべて異なる大学だったが、この様な事例は13年後の第95回大会(往路:東洋大、復路:青学大、総合:東海大)まで現れなかった。

最終結果を見ても往路・復路それぞれで一桁順位に終わったのは僅か4校(亜大{往路6位・復路2位}・山梨学大{往路4位・復路6位}・日大{往路5位・復路7位}・東海大{往路8位・復路4位})。往路1位の順大(復路10位)・2位の駒大(復路11位)・3位の中大(復路14位)が復路で、復路1位の法大(往路15位)・3位の日体大(往路14位)が往路でタイムを上積みできなかったことが、今大会の混沌ぶりに更に拍車を掛けた形になった。

一方で大会前優勝候補にも目されていなかった亜大は2区で13位と出遅れるも、結果的には2区・6区以外で区間1桁順位にまとめ、優勝候補と呼ばれた他大学に起きた失速のダメージを最小限に抑えた。山梨学大は2区のモグスで流れを作り終始上位争いに食い込み、それぞれ総合優勝・総合2位に輝いた。

優勝候補筆頭で5連覇を目指した駒大は10区糟谷が、往路優勝の順大は8区難波がそれぞれ脱水症状を引き起こし、出雲駅伝優勝の東海大は5区伊達が体調不良、全日本優勝の日大は2区サイモンが腹痛を発症しブレーキ。選手のコンディション不良による失速が目立つ大会でもあった。

成績[編集]

本大会[編集]

総合成績[編集]

総合順位 大学(チーム)名 総合記録 通過順位 備考
1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区 9区 10区
優勝 亜細亜大学 11時間09分26秒 9 13 7 7 6 7 5 2 1 1
2位 山梨学院大学 11時間11分06秒 12 1 1 2 4 2 3 3 4 2
3位 日本大学 11時間11分53秒 4 15 6 8 5 6 7 6 5 3
4位 順天堂大学 11時間12分07秒 11 12 9 6 1 1 1 4 3 4
5位 駒澤大学 11時間12分42秒 2 5 5 5 2 3 4 1 2 5
6位 東海大学 11時間12分45秒 14 11 4 4 8 8 9 7 6 6
7位 法政大学 11時間14分17秒 17 17 15 14 15 11 10 8 8 7
8位 中央大学 11時間15分02秒 3 3 2 1 3 4 2 5 7 8
9位 日本体育大学 11時間15分59秒 16 6 13 16 14 12 12 13 10 9
10位 東洋大学 11時間16分00秒 5 2 3 3 7 5 6 10 11 10
11位 城西大学 11時間16分10秒 8 10 8 12 13 13 13 11 13 11
12位 大東文化大学 11時間17分52秒 13 14 12 13 11 9 11 12 11 12
13位 早稲田大学 11時間19分10秒 7 8 10 9 9 10 8 9 9 13
14位 國學院大學 11時間21分03秒 10 7 11 10 12 16 15 14 14 14
15位 専修大学 11時間21分40秒 18 16 17 17 17 15 16 16 16 15 *1
16位 神奈川大学 11時間21分59秒 15 9 14 11 10 14 14 15 15 16
17位 中央学院大学 11時間22分22秒 1 4 18 19 18 18 18 17 17 17 *1
18位 明治大学 11時間27分38秒 6 18 16 15 16 17 17 18 18 18
19位 国士舘大学 11時間33分02秒 19 19 19 18 19 19 19 19 19 19 *1
オープン 関東学連選抜チーム 11時間29分10秒(参考記録) - - - - - - - - - - *1

※10位までの大学が次回(83回大会)のシード権獲得。

*1:復路:1位出発より10分後繰上げ一斉スタート

往路成績[編集]

往路順位 大学(チーム)名 往路記録 メンバー
1区 2区 3区 4区 5区
優勝 順天堂大学 5時間33分26秒 佐藤秀和(1) 松岡佑起(2) 松瀬元太(3) 村上康則(4) 今井正人(3)
2位 駒澤大学 5時間33分56秒 藤山哲隆(4) 佐藤慎悟(4) 井手貴教(4) 齊藤弘幸(4) 村上和春(4)
3位 中央大学 5時間34分45秒 奥田 実(3) 池永和樹(4) 上野裕一郎(2) 小林賢輔(3) 中村和哉(4)
4位 山梨学院大学 5時間34分50秒 大越直哉(3) メクボ・ジョブ・モグス(1) 片貝勝浩(4) 飯塚伸彦(2) 森本直人(4)
5位 日本大学 5時間35分27秒 土橋啓太(3) ディラング・サイモン(2) 福井 誠(3) 笹谷拓磨(3) 下重正樹(4)
6位 亜細亜大学 5時間36分17秒 木許史博(4) 板倉克宜(4) 岡田 晃(3) 菊池昌寿(2) 小澤 信(2)
7位 東洋大学 5時間36分37秒 市川健一(1) 黒崎拓克(2) 尾田寛幸(3) 北島寿典(3) 大西智也(1)
8位 東海大学 5時間37分46秒 杉本将友(1) 丸山敬三(4) 佐藤悠基(1) 市村一訓(4) 伊達秀晃(2)
9位 早稲田大学 5時間38分38秒 阿久津圭司(1) 竹澤健介(1) 宮城普邦(3) 本多浩隆(2) 高岡 弘(4)
10位 神奈川大学 5時間38分58秒 平本哲也(4) 豊田 崇(3) 森津翔太(2) 坂本純一(4) 森脇佑紀(3)
11位 大東文化大学 5時間39分02秒 金塚洋輔(3) 野宮章弘(4) 加藤徳一(3) 久保謙志(1) 佐々木悟(2)
12位 國學院大學 5時間39分31秒 山口祥太(2) 三島慎吾(3) 竹下大亮(3) 舩越大輔(3) 武村佳尚(2)
13位 城西大学 5時間40分17秒 森田 稔(2) 田上貴之(3) 山口浩一(2) 橋本圭史(2) 三瓶優太(4)
14位 日本体育大学 5時間41分13秒 鷲見知彦(3) 保科光作(3) 竹下大亮(3) 鶴留雄太(3) 北村 聡(2)
15位 法政大学 5時間41分22秒 高嶺秀仁(1) 田中宏幸(3) 下川原温(2) 岡田拓也(4) 姜山佑樹(1)
16位 明治大学 5時間42分49秒 岡本直己(3) 田中文昭(3) 幸田高明(4) 吉岡秀司(3) 尾籠浩考(3)
17位 専修大学 5時間43分49秒 平澤幸太(3) 座間マボロベネディック(2) 湯野隆太朗(3) 高橋良輔(3) 長谷川 淳(3)
18位 中央学院大学 5時間44分34秒 木原真佐人(1) 信田雄一(4) 木村聡寿(2) 松浦貴之(2) 伊藤達志(2)
19位 国士舘大学 5時間48分28秒 阿宗高広(2) 竹田 祐(3) 川崎健太(1) 原田 拓(4) 首藤弘憲(4)
オープン 関東学連選抜 5時間44分59秒※ 中尾誠宏(4)
(帝京大学)
阿久津真倫(4)
(関東学院大学)
藤原忠昌(2)
(平成国際大学)
中村一孝(4)
(青山学院大学)
阿部哲史(4)
(拓殖大学)
'注1')※関東学連選抜の記録は参考記録。
'注2')メンバーの名前の()内の数字は学年。

復路成績[編集]

復路順位 大学(チーム)名 復路記録 メンバー
6区 7区 8区 9区 10区
優勝 法政大学 5時間32分55秒 松垣省吾(3) 柳沼晃太(2) 後藤裕介(2) 山口 航(4) 秋山和稔(4)
2位 亜細亜大学 5時間33分09秒 北條泰弘(4) 綿引一貴(4) 益田 稔(2) 山下拓郎(3) 岡田直寛(3)
3位 日本体育大学 5時間34分46秒 末吉 敏(4) 藤原 司(2) 高橋宏弥(2) 岩崎喬也(4) 熊本 剛(4)
4位 東海大学 5時間34分59秒 石田和也(3) 宮本和哉(3) 植木崇行(3) 一井裕介(4) 前川 雄(2)
5位 城西大学 5時間35分53秒 加藤翔太(1) 伊藤一行(1) 五十嵐真悟(2) 川崎英哉(3) 高岡寛典(3)
6位 山梨学院大学 5時間36分16秒 梅本雅哉(4) 親崎慎吾(4) 前岡 優(4) 向井良人(4) 小山祐太(3)
7位 日本大学 5時間36分26秒 末吉 翔(3) 秀島隼人(3) 阿部豊幸(1) 吉岡 玲(4) 武者由幸(4)
8位 中央学院大学 5時間37分48秒 天野達也(3) 池田政輝(2) 杉本芳規(4) 江藤裕也(4) 篠藤 淳(2)
9位 専修大学 5時間37分51秒 辰巳陽亮(4) 彦久保文章(4) 佐藤彰浩(3) 伊深智広(4) 小柳秀文(1)
10位 順天堂大学 5時間38分41秒 長谷川清勝(4) 小野裕幸(1) 難波祐樹(4) 長門俊介(3) 清野純一(3)
11位 駒澤大学 5時間38分46秒 藤井 輝(2) 安西秀幸(2) 堺 晃一(2) 平野 護(2) 糟谷 悟(4)
12位 大東文化大学 5時間38分50秒 佐藤 匠(1) 村松 卓(4) 本田慶太(4) 薄田洋輔(3) 笹谷 甲(4)
13位 東洋大学 5時間39分23秒 末上哲平(3) 山本浩之(1) 松尾 孝(1) 今堀将司(2) 渡辺史侑(4)
14位 中央大学 5時間40分17秒 阿江 匠(3) 森 勇基(3) 山本 亮(3) 宮本竜一(3) 加藤直人(4)
15位 早稲田大学 5時間40分32秒 高橋和也(1) 原 英嗣(4) 小島将平(2) 河野隼人(3) 三輪真之(1)
16位 國學院大學 5時間41分32秒 塚原芳典(3) 大竹優一(4) 南 智浩(4) 長江定矢(4) 青野敏之(4)
17位 神奈川大学 5時間43分01秒 川南友佑(3) 片山弘之(2) 小村章悟(2) 村井勇二(4) 松浦 学(4)
18位 国士舘大学 5時間44分34秒 山中貴弘(1) 森田浩聡(2) 原口広大(2) 黒崎 悠(3) 新井一匡(4)
19位 明治大学 5時間44分49秒 辻村 充(4) 東野賢治(1) 村上貴彦(1) 池邉 稔(3) 細井崇明(4)
オープン 関東学連選抜 5時間44分11秒※ 黒木文太(3)
(帝京大学)
醍醐大介(4)
(流通経済大学)
伊藤文浩(2)
(麗澤大学)
山田賢児(4)
(東京農業大学)
亀田健一(4)
(慶應義塾大学)
'注1')※関東学連選抜の記録は参考記録。
'注2')メンバーの名前の()内の数字は学年。

区間賞[編集]

区間(距離) 選手(所属大学)名 区間記録 備考
往路 1区(21.4km) 木原真佐人(中央学院大学1年) 1時間03分42秒 中央学院大学初の区間賞
2区(23.2km) メクボ・ジョブ・モグス(山梨学院大学1年) 1時間07分29秒
3区(21.5km) 佐藤悠基(東海大学1年) 1時間02分12秒 区間新記録
4区(18.5km) 村上康則(順天堂大学4年) 55分20秒 今大会より区間記録として適用
5区(23.4km) 今井正人(順天堂大学3年) 1時間18分30秒 今大会より区間記録として適用
復路 6区(20.8km) 辰巳陽亮(専修大学4年) 59分07秒
7区(21.3km) 柳沼晃太(法政大学2年) 1時間04分02秒
8区(21.5km) 杉本芳規(中央学院大学4年) 1時間04分48秒
9区(23.2km) 山下拓郎(亜細亜大学3年) 1時間09分30秒
10区(23.1km) 高岡寛典(城西大学3年) 1時間11分31秒 城西大学初の区間賞

金栗四三杯(MVP[編集]

  • 今井正人(順天堂大学3年)=5区区間賞

各区間順位[編集]

1区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 木原真佐人(1) 中央学院大学 1時間03分42秒 -
2 藤山哲隆(4) 駒澤大学 1時間03分44秒 2秒
3 奥田実(3) 中央大学 1時間03分46秒 4秒
4 土橋啓太(3) 日本大学 1時間03分54秒 12秒
5 市川健一(1) 東洋大学 1時間03分55秒 13秒
6 岡本直己(3) 明治大学 1時間04分00秒 18秒
7 阿久津圭司(1) 早稲田大学 1時間04分15秒 33秒
8 森田稔(2) 城西大学 1時間04分18秒 36秒
9 木許史博(4) 亜細亜大学 1時間04分19秒 37秒
10 山口祥太(2) 國學院大学 1時間04分21秒 39秒
11 佐藤秀和(1) 順天堂大学 1時間04分28秒 46秒
12 中尾誠宏(4) 関東学連選抜(帝京大学) 1時間04分30秒 48秒
13 大越直哉(3) 山梨学院大学 1時間04分32秒 50秒
14 金塚洋輔(3) 大東文化大学 1時間04分39秒 57秒
15 杉本将友(1) 東海大学 1時間04分41秒 59秒
16 平本哲也(4) 神奈川大学 1時間04分50秒 1分08秒
17 鷲見知彦(3) 日本体育大学 1時間04分51秒 1分09秒
18 高嶺秀仁(1) 法政大学 1時間05分26秒 1分44秒
19 平澤幸太(3) 専修大学 1時間05分53秒 2分11秒
20 阿宗高広(2) 国士舘大学 1時間05分54秒 2分12秒

2区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 メクボ・ジョブ・モグス(1) 山梨学院大学 1時間07分29秒 -
2 黒崎拓克(2) 東洋大学 1時間08分47秒 1分18秒
3 保科光作(3) 日本体育大学 1時間08分56秒 1分27秒
4 池永和樹(4) 中央大学 1時間09分06秒 1分37秒
5 三島慎吾(3) 國學院大学 1時間09分28秒 1分59秒
6 信田雄一(4) 中央学院大学 1時間09分37秒 2分08秒
7 佐藤慎悟(4) 駒澤大学 1時間09分38秒 2分09秒
8 豊田崇(3) 神奈川大学 1時間09分40秒 2分11秒
9 座間マボロベネディック(2) 専修大学 1時間09分42秒 2分13秒
10 阿久津真倫(4) 関東学連選抜(関東学院大学) 1時間09分50秒 2分21秒
11 竹澤健介(1) 早稲田大学 1時間09分55秒 2分26秒
12 丸山敬三(4) 東海大学 1時間10分03秒 2分34秒
13 田中宏幸(3) 法政大学 1時間10分13秒 2分44秒
14 松岡佑起(2) 順天堂大学 1時間10分20秒 2分51秒
14 田上貴之(3) 城西大学 1時間10分20秒 2分51秒
16 野宮章弘(4) 大東文化大学 1時間10分27秒 2分58秒
17 板倉克宜(4) 亜細亜大学 1時間10分38秒 3分09秒
18 竹田祐(3) 国士舘大学 1時間10分51秒 3分22秒
19 ディラング・サイモン(2) 日本大学 1時間11分40秒 4分11秒
20 田中文昭(3) 明治大学 1時間12分22秒 4分53秒

3区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 佐藤悠基(1) 東海大学 1時間02分12秒 -
2 福井誠(3) 日本大学 1時間03分43秒 1分31秒
3 上野裕一郎(2) 中央大学 1時間03分48秒 1分36秒
4 尾田寛幸(3) 東洋大学 1時間04分10秒 1分58秒
5 片貝勝浩(4) 山梨学院大学 1時間04分18秒 2分06秒
6 岡田晃(3) 亜細亜大学 1時間04分26秒 2分14秒
7 井手貴教(4) 駒澤大学 1時間04分43秒 2分31秒
8 松瀬元太(3) 順天堂大学 1時間04分48秒 2分36秒
9 山口浩一(2) 城西大学 1時間04分55秒 2分43秒
10 幸田高明(4) 明治大学 1時間05分19秒 3分07秒
11 加藤徳一(3) 大東文化大学 1時間05分20秒 3分08秒
12 下川原温(2) 法政大学 1時間05分35秒 3分23秒
13 宮城普邦(3) 早稲田大学 1時間05分43秒 3分31秒
14 森津翔太(2) 神奈川大学 1時間06分25秒 4分13秒
15 湯野隆太朗(3) 専修大学 1時間06分33秒 4分21秒
16 竹下大亮(3) 國學院大学 1時間06分36秒 4分24秒
17 永田淳(3) 日本体育大学 1時間06分40秒 4分28秒
18 川崎健太(1) 国士舘大学 1時間06分49秒 4分37秒
19 藤原忠昌(2) 関東学連選抜(平成国際大学) 1時間07分18秒 5分06秒
20 木村聡寿(2) 中央学院大学 1時間09分05秒 6分53秒

4区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 村上康則(4) 順天堂大学 55分20秒 -
2 菊池昌寿(2) 亜細亜大学 55分36秒 16秒
3 坂本純一(4) 神奈川大学 55分44秒 24秒
4 小林賢輔(3) 中央大学 55分50秒 30秒
5 笹谷拓磨(1) 日本大学 55分51秒 31秒
6 舩越大輔(3) 國學院大学 55分57秒 37秒
7 岡田拓也(4) 法政大学 56分08秒 48秒
8 飯塚伸彦(2) 山梨学院大学 56分21秒 1分01秒
8 齊藤弘幸(4) 駒澤大学 56分21秒 1分01秒
8 市村一訓(4) 東海大学 56分21秒 1分01秒
8 北島寿典(3) 東洋大学 56分21秒 1分01秒
12 本多浩隆(2) 早稲田大学 56分28秒 1分08秒
13 久保謙志(1) 大東文化大学 56分51秒 1分31秒
14 吉岡秀司(3) 明治大学 57分10秒 1分50秒
15 原田拓(4) 国士舘大学 57分17秒 1分57秒
15 仲村一孝(4) 関東学連選抜(青山学院大学) 57分17秒 1分57秒
17 橋本圭史(2) 城西大学 57分34秒 2分14秒
18 高橋良輔(3) 専修大学 58分39秒 3分19秒
19 松浦貴之(2) 中央学院大学 58分51秒 3分31秒
20 鶴留雄太(3) 日本体育大学 59分10秒 3分50秒

5区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 今井正人(3) 順天堂大学 1時間18分30秒 -
2 村上和春(4) 駒澤大学 1時間19分30秒 1分00秒
3 下重正樹(4) 日本大学 1時間20分19秒 1分49秒
4 小澤信(2) 亜細亜大学 1時間21分18秒 2分48秒
5 北村聡(2) 日本体育大学 1時間21分36秒 3分06秒
6 佐々木悟(2) 大東文化大学 1時間21分45秒 3分15秒
7 森本直人(4) 山梨学院大学 1時間22分10秒 3分40秒
8 中村和哉(4) 中央大学 1時間22分15秒 3分45秒
9 高岡弘(4) 早稲田大学 1時間22分17秒 3分47秒
10 森脇佑紀(3) 神奈川大学 1時間22分19秒 3分49秒
11 長谷川淳(3) 専修大学 1時間23分02秒 4分32秒
12 武村佳尚(2) 國學院大学 1時間23分09秒 4分39秒
13 三瓶優太(4) 城西大学 1時間23分10秒 4分40秒
14 伊藤達志(2) 中央学院大学 1時間23分19秒 4分49秒
15 大西智也(1) 東洋大学 1時間23分24秒 4分54秒
16 尾籠浩考(3) 明治大学 1時間23分58秒 5分28秒
17 姜山佑樹(1) 法政大学 1時間24分00秒 5分30秒
18 伊達秀晃(2) 東海大学 1時間24分29秒 5分59秒
19 阿部哲史(4) 関東学連選抜(拓殖大学) 1時間26分04秒 7分34秒
20 首藤弘憲(4) 国士舘大学 1時間27分37秒 9分07秒

6区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 辰巳陽亮(4) 専修大学 59分07秒 -
2 松垣省吾(3) 法政大学 59分09秒 2秒
3 梅本雅哉(4) 山梨学院大学 59分38秒 31秒
4 末上哲平(3) 東洋大学 59分40秒 33秒
5 末吉敏(4) 日本体育大学 59分49秒 42秒
6 長谷川清勝(4) 順天堂大学 59分57秒 50秒
7 山中貴弘(1) 国士舘大学 1時間00分15秒 1分08秒
8 阿江匠(3) 中央大学 1時間00分39秒 1分32秒
9 藤井輝(2) 駒澤大学 1時間00分41秒 1分34秒
10 黒木文太(3) 関東学連選抜(帝京大学) 1時間00分41秒 1分34秒
11 佐藤匠(1) 大東文化大学 1時間00分45秒 1分38秒
12 天野達也(3) 中央学院大学 1時間00分55秒 1分48秒
13 加藤翔太(1) 城西大学 1時間01分07秒 2分00秒
14 北條泰弘(4) 亜細亜大学 1時間01分09秒 2分02秒
15 末吉翔(3) 日本大学 1時間01分10秒 2分03秒
16 高橋和也(1) 早稲田大学 1時間01分17秒 2分10秒
17 石田和也(3) 東海大学 1時間01分36秒 2分29秒
18 辻村充(4) 明治大学 1時間01分50秒 2分43秒
19 川南友佑(3) 神奈川大学 1時間02分34秒 3分27秒
20 塚原芳典(3) 國學院大学 1時間03分38秒 4分31秒

7区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 柳沼晃太(2) 法政大学 1時間04分02秒 -
2 小野裕幸(1) 順天堂大学 1時間04分08秒 6秒
3 綿引一貴(4) 亜細亜大学 1時間04分10秒 8秒
4 原英嗣(4) 早稲田大学 1時間04分24秒 22秒
5 村松卓(4) 大東文化大学 1時間04分58秒 56秒
6 宮本和哉(3) 東海大学 1時間05分00秒 58秒
6 森勇基(3) 中央大学 1時間05分00秒 58秒
8 醍醐大介(4) 関東学連選抜(流通経済大学) 1時間05分33秒 1分31秒
9 大竹優一(4) 國學院大学 1時間05分36秒 1分34秒
10 東野賢治(1) 明治大学 1時間05分39秒 1分37秒
11 伊藤一行(1) 城西大学 1時間05分44秒 1分42秒
12 藤原司(2) 日本体育大学 1時間05分47秒 1分45秒
13 山本浩之(1) 東洋大学 1時間05分48秒 1分46秒
14 秀島隼人(3) 日本大学 1時間05分51秒 1分49秒
15 親崎慎吾(4) 山梨学院大学 1時間06分01秒 1分59秒
16 彦久保文章(4) 専修大学 1時間06分24秒 2分22秒
17 安西秀幸(2) 駒澤大学 1時間06分31秒 2分29秒
18 池田政輝(2) 中央学院大学 1時間06分32秒 2分30秒
19 片山弘之(2) 神奈川大学 1時間06分53秒 2分51秒
20 森田浩聡(2) 国士舘大学 1時間07分05秒 3分03秒

8区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 杉本芳規(4) 中央学院大学 1時間04分48秒 -
2 堺晃一(2) 駒澤大学 1時間05分17秒 29秒
3 南智浩(4) 國學院大学 1時間05分19秒 31秒
4 五十嵐真悟(2) 城西大学 1時間05分42秒 54秒
5 後藤裕介(2) 法政大学 1時間05分55秒 1分07秒
6 益田稔(2) 亜細亜大学 1時間06分01秒 1分13秒
7 植木崇行(3) 東海大学 1時間06分05秒 1分17秒
8 阿部豊幸(1) 日本大学 1時間06分19秒 1分31秒
9 佐藤彰浩(3) 専修大学 1時間06分33秒 1分45秒
9 伊藤文浩(2) 関東学連選抜(麗澤大学) 1時間06分33秒 1分45秒
11 小島将平(2) 早稲田大学 1時間06分39秒 1分51秒
11 小村章悟(2) 神奈川大学 1時間06分39秒 1分51秒
13 高橋宏弥(2) 日本体育大学 1時間06分49秒 2分01秒
14 前岡優(4) 山梨学院大学 1時間07分25秒 2分37秒
15 山本亮(3) 中央大学 1時間07分51秒 3分03秒
16 本田慶太(4) 大東文化大学 1時間08分22秒 3分34秒
17 原口広大(2) 国士舘大学 1時間08分44秒 3分56秒
18 松尾孝(1) 東洋大学 1時間09分16秒 4分28秒
19 村上貴彦(1) 明治大学 1時間09分41秒 4分53秒
20 難波祐樹(4) 順天堂大学 1時間10分33秒 5分45秒

9区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 山下拓郎(3) 亜細亜大学 1時間09分30秒 -
2 一井裕介(4) 東海大学 1時間10分07秒 37秒
3 長門俊介(3) 順天堂大学 1時間10分13秒 43秒
4 岩崎喬也(4) 日本体育大学 1時間10分21秒 51秒
5 山口航(4) 法政大学 1時間10分44秒 1分14秒
6 江藤裕也(4) 中央学院大学 1時間10分45秒 1分15秒
7 吉岡玲(4) 日本大学 1時間10分48秒 1分18秒
8 薄田洋輔(3) 大東文化大学 1時間11分12秒 1分42秒
9 長江定矢(4) 國學院大学 1時間11分22秒 1分52秒
10 平野護(2) 駒澤大学 1時間11分24秒 1分54秒
11 向井良人(4) 山梨学院大学 1時間11分33秒 2分03秒
12 伊深智広(4) 専修大学 1時間11分34秒 2分04秒
13 川崎英哉(3) 城西大学 1時間11分49秒 2分19秒
14 村井勇二(4) 神奈川大学 1時間11分56秒 2分26秒
15 宮本竜一(3) 中央大学 1時間12分20秒 2分50秒
16 河野隼人(3) 早稲田大学 1時間12分51秒 2分51秒
17 今堀将司(2) 東洋大学 1時間12分58秒 2分58秒
17 池邉稔(3) 明治大学 1時間12分58秒 2分58秒
19 黒崎悠(3) 国士舘大学 1時間14分24秒 4分54秒
20 山田賢児(3) 関東学連選抜(東京農業大学) 1時間17分10秒 7分40秒

10区[編集]

順位 選手名(学年) 所属大学 記録 1位との差 備考
1 高岡寛典(3) 城西大学 1時間11分31秒 -
2 小山祐太(3) 山梨学院大学 1時間11分39秒 8秒
3 渡辺史侑(4) 東洋大学 1時間11分41秒 10秒
4 熊本剛(4) 日本体育大学 1時間12分00秒 29秒
5 前川雄(2) 東海大学 1時間12分11秒 40秒
6 武者由幸(4) 日本大学 1時間12分18秒 47秒
7 岡田直寛(3) 亜細亜大学 1時間12分19秒 48秒
8 秋山和稔(4) 法政大学 1時間13分05秒 1分34秒
9 笹谷甲(4) 大東文化大学 1時間13分33秒 2分02秒
10 清野純一(3) 順天堂大学 1時間13分50秒 2分09秒
11 新井一匡(4) 国士舘大学 1時間14分06秒 2分35秒
12 小柳秀文(1) 専修大学 1時間14分13秒 2分42秒
13 亀田健一(4) 関東学連選抜(慶應義塾大学) 1時間14分14秒 2分43秒
14 加藤直人(4) 中央大学 1時間14分27秒 2分56秒
15 細井崇明(4) 明治大学 1時間14分41秒 3分10秒
16 篠藤淳(2) 中央学院大学 1時間14分48秒 3分17秒
17 糟谷悟(4) 駒澤大学 1時間14分53秒 3分22秒
18 松浦学(4) 神奈川大学 1時間14分59秒 3分28秒
19 三輪真之(1) 早稲田大学 1時間15分21秒 3分50秒
20 青野敏之(4) 國學院大学 1時間15分37秒 4分06秒

エントリー一覧[編集]

駒澤大学
区間 選手 エントリー
変更

1 風見尚(4) →12 藤山哲隆
2 佐藤慎悟(4)
3 井手貴教(4)
4 齊藤弘幸(4)
5 村上和春(4)

6 藤井輝(2)
7 安西秀幸(2)
8 堺晃一(2)
9 平野護(2)
10 本宮隆良(4) →11 糟谷悟

11 糟谷悟(4)
12 藤山哲隆(4)
13 鈴木俊佑(2)
14 豊後友章(2)
日本体育大学
区間 選手 エントリー
変更

1 鷲見知彦(3)
2 保科光作(3)
3 永田淳(3)
4 梅枝裕吉(4) →13 鶴留雄太
5 北村聡(2)

6 末吉敏(4)
7 藤原司(2)
8 高橋宏弥(2)
9 岩崎喬也(4)
10 竹下正人(1) →11 熊本剛

11 熊本剛(4)
12 今村淳志(4)
13 鶴留雄太(3)
14 石谷慶一郎(1)
日本大学
区間 選手 エントリー
変更

1 土橋啓太(3)
2 ディラング・サイモン(2)
3 福井誠(3)
4 笹谷拓磨(1)
5 下重正樹(4)

6 末吉翔(3)
7 阿久津尚二(2) →13 秀島隼人
8 高橋亮祐(4) →14 阿部豊幸
9 原田徹(3) →12 吉岡玲
10 斉藤祐司(1) →11 武者由幸

11 武者由幸(4)
12 吉岡玲(4)
13 秀島隼人(3)
14 阿部豊幸(1)
中央大学
区間 選手 エントリー
変更

1 奥田実(3)
2 池永和樹(4)
3 上野裕一郎(2)
4 真田泰芳(4) →12 小林賢輔
5 中村和哉(4)

6 阿江匠(3)
7 森勇基(3)
8 加田将士(2) →14 山本亮
9 宮本竜一(3)
10 加藤直人(4)

11 田村航(4)
12 小林賢輔(3)
13 長谷川誠(3)
14 山本亮(3)
順天堂大学
区間 選手 エントリー
変更

1 佐藤秀和(1)
2 松岡佑起(2)
3 岡崎朋哉(3) →12 松瀬元太
4 村上康則(4)
5 今井正人(3)

6 渡辺啓(2) →11 長谷川清勝
7 和田真幸(4) →14 小野裕幸
8 難波祐樹(4)
9 長門俊介(3)
10 清野純一(3)

11 長谷川清勝(4)
12 松瀬元太(3)
13 井野洋(2)
14 小野裕幸(1)
東海大学
区間 選手 エントリー
変更

1 杉本将友(1)
2 村上智(4) →12 丸山敬三
3 佐藤悠基(1)
4 市村一訓(4)
5 伊達秀晃(2)

6 石田和也(3)
7 宮本和哉(3)
8 皆倉一馬(2) →13 植木崇行
9 中井祥太(4) →11 一井裕介
10 前川雄(2)

11 一井裕介(4)
12 丸山敬三(4)
13 植木崇行(3)
14 荒川丈弘(2)
亜細亜大学
区間 選手 エントリー
変更

1 木許史博(4)
2 板倉克宜(4)
3 辻拓郎(3) →13 岡田晃
4 菊池昌寿(2)
5 小澤信(2)

6 北條泰弘(4)
7 与那覇大二郎(1) →12 綿引一貴
8 益田稔(2)
9 山下拓郎(3)
10 岡田直寛(3)

11 近藤繁和(4)
12 綿引一貴(4)
13 岡田晃(3)
14 藤田慎平(1)
法政大学
区間 選手 エントリー
変更

1 高嶺秀仁(1)
2 田中宏幸(3)
3 下川原温(2)
4 友廣哲也(3) →12 岡田拓也
5 姜山佑樹(1)

6 松垣省吾(3)
7 伊藤雅紀(3) →14 柳沼晃太
8 越後英俊(3) →13 後藤裕介
9 平野裕市(3) →11 山口航
10 秋山和稔(4)

11 山口航(4)
12 岡田拓也(4)
13 後藤裕介(2)
14 柳沼晃太(2)
中央学院大学
区間 選手 エントリー
変更

1 木原真佐人(1)
2 信田雄一(4)
3 木村聡寿(2)
4 松浦貴之(2)
5 伊藤達志(2)

6 梅田将一(4) →12 天野達也
7 堀宏和(1) →13 池田政輝
8 細田祐司(2) →11 杉本芳規
9 江藤裕也(4)
10 井上正之(3) →14 篠藤淳

11 杉本芳規(4)
12 天野達也(3)
13 池田政輝(2)
14 篠藤淳(2)
神奈川大学
区間 選手 エントリー
変更

1 佐々木貴洋(2) →11 平本哲也
2 豊田崇(3)
3 山手直樹(4) →13 森津翔太
4 坂本純一(4)
5 森脇佑紀(3)

6 川南友佑(3)
7 片山弘之(2)
8 小村章悟(2)
9 村井勇二(4)
10 松浦学(4)

11 平本哲也(4)
12 中山慎二郎(3)
13 森津翔太(2)
14 石原洸(2)
東洋大学
区間 選手 エントリー
変更

1 市川健一(1)
2 黒崎拓克(2)
3 尾田寛幸(3)
4 北島寿典(3)
5 大西智也(1)

6 宮田越(2) →12 末上哲平
7 山本浩之(1)
8 宮下裕介(3) →14 松尾孝
9 今堀将司(2)
10 渡辺史侑(4)

11 川畑憲三(3)
12 末上哲平(3)
13 田中健太(2)
14 松尾孝(1)
早稲田大学
区間 選手 エントリー
変更

1 阿久津圭司(1)
2 竹澤健介(1)
3 坂口享(4) →12 宮城普邦
4 藤森憲秀(3) →13 本多浩隆
5 高岡弘(4)

6 高橋和也(1)
7 宇佐美淳(4) →11 原英嗣
8 小島将平(2)
9 河野隼人(3)
10 石橋洋三(2) →14 三輪真之

11 原英嗣(4)
12 宮城普邦(3)
13 本多浩隆(2)
14 三輪真之(1)
國學院大學
区間 選手 エントリー
変更

1 山口祥太(2)
2 三島慎吾(3)
3 竹下大亮(3)
4 舩越大輔(3)
5 武村佳尚(2)

6 塚原芳典(3)
7 大竹優一(4)
8 南智浩(4)
9 井手彰彦(3) →13 長江定矢
10 舟木健(3) →11 青野敏之

11 青野敏之(4)
12 上條記男(4)
13 長江定矢(4)
14 川邉一将(1)
山梨学院大学
区間 選手 エントリー
変更

1 大越直哉(3)
2 メクボ・ジョブ・モグス(1)
3 片貝勝浩(4)
4 飯塚伸彦(2)
5 森本直人(4)

6 梅本雅哉(4)
7 親崎慎吾(4)
8 前岡優(4)
9 向井良人(4)
10 鍋谷紀之(3) →12 小山祐太

11 荒木宏太(3)
12 小山祐太(3)
13 松村康平(1)
14 山本真也(1)
大東文化大学
区間 選手 エントリー
変更

1 金塚洋輔(3)
2 野宮章弘(4)
3 加藤徳一(3)
4 久保謙志(1)
5 下條誠士(1) →14 佐々木悟

6 佐藤匠(1)
7 宮原卓(1) →13 村松卓
8 田口康平(4) →12 本田慶太
9 薄田洋輔(3)
10 長部智博(1) →11 笹谷甲

11 笹谷甲(4)
12 本田慶太(4)
13 村松卓(4)
14 佐々木悟(2)
城西大学
区間 選手 エントリー
変更

1 森田稔(2)
2 田上貴之(3)
3 渡辺寿喜(1) →13 山口浩一
4 河野孝志(4) →12 橋本圭史
5 三瓶優太(4)

6 加藤翔太(1)
7 篠原辰巳(1) →14 伊藤一行
8 五十嵐真悟(2)
9 川崎英哉(3)
10 高岡寛典(3)

11 薄井克彦(3)
12 橋本圭史(2)
13 山口浩一(2)
14 伊藤一行(1)
国士舘大学
区間 選手 エントリー
変更

1 奥村隆太(3) →14 阿宗高広
2 高久佑一(2) →12 竹田祐
3 川崎健太(1)
4 畑野拓也(3) →11 原田拓
5 首藤弘憲(4)

6 山中貴弘(1)
7 森田浩聡(2)
8 原口広大(2)
9 竹崎友也(3) →13 黒崎悠
10 新井一匡(4)

11 原田拓(4)
12 竹田祐(3)
13 黒崎悠(3)
14 阿宗高広(2)
明治大学
区間 選手 エントリー
変更

1 岡本直己(3)
2 田中文昭(3)
3 幸田高明(4)
4 吉岡秀司(3)
5 尾籠浩考(3)

6 山下聖人(4) →11 辻村充
7 東野賢治(1)
8 村上貴彦(1)
9 池邉稔(3)
10 細井崇明(4)

11 辻村充(4)
12 中門健(2)
13 佐藤昭太(1)
14 中村智春(1)
専修大学
区間 選手 エントリー
変更

1 平沢幸太(3)
2 座間マボロベネディック(2)
3 水野大輔(2) →11 湯野隆太朗
4 中島裕也(3) →12 高橋良輔
5 長谷川淳(3)

6 山本和也(3) →13 辰巳陽亮
7 永尾嘉崇(4) →14 彦久保文章
8 佐藤彰浩(3)
9 伊深智広(4)
10 小柳秀文(1)

11 湯野隆太朗(3)
12 高橋良輔(3)
13 辰巳陽亮(4)
14 彦久保文章(4)
関東学連選抜
区間 選手 エントリー
変更

1 中尾誠宏(4) 帝京大
2 阿久津真倫(4) 関東学院大
3 藤原忠昌(2) 平成国際大
4 仲村一孝(4) 青山学院大
5 阿部哲史(4) 拓大

6 黒木文太(3) 帝京大
7 醍醐大介(4) 流通経済大
8 伊藤文浩(2) 麗澤大
9 山田賢児(4) 東農大
10 亀田健一(4) 慶大

11 富張裕紀(4) 東農大
12 宮川浩太(3) 筑波大
13 涌井圭介(3) 拓大
14 米澤豪(1) 青山学院大

予選会[編集]

成績[編集]

最終順位 大学(チーム)名 総合記録 アドバンテージタイム 実質記録 レース実質順位
1位 東洋大学 10時間10分17秒 - 10時間10分17秒 1位
2位 早稲田大学 10時間13分56秒 - 10時間13分56秒 2位
3位 國學院大學 10時間14分21秒 - 10時間14分21秒 3位
4位 山梨学院大学 10時間16分01秒 - 10時間16分01秒 4位
5位 大東文化大学 10時間17分05秒 - 10時間17分05秒 5位
6位 城西大学 10時間17分32秒 - 10時間17分32秒 6位
7位 国士舘大学 10時間16分20秒 4分00秒 10時間20分20秒 10位
8位 明治大学 10時間16分41秒 2分40秒 10時間19分21秒 8位
9位 専修大学 10時間18分58秒 0分20秒 10時間19分18秒 7位
10位 拓殖大学 10時間19分41秒 0分20秒 10時間20分01秒 9位
11位 平成国際大学 10時間20分26秒 2分50秒 10時間23分16秒 11位
12位 帝京大学 10時間25分26秒 0分10秒 10時間25分36秒 12位
13位 青山学院大学 10時間26分02秒 0分55秒 10時間26分57秒 13位
14位 東京農業大学 10時間27分34秒 1分50秒 10時間29分24秒 14位
15位 関東学院大学 10時間32分23秒 0分10秒 10時間32分33秒 15位
16位 上武大学 10時間39分47秒 0分40秒 10時間40分27秒 16位
17位 流通経済大学 10時間42分36秒 1分10秒 10時間43分46秒 17位
18位 筑波大学 10時間49分29秒 4分40秒 10時間54分09秒 19位
19位 創価大学 10時間49分59秒 0分20秒 10時間50分19秒 18位
20位 国際武道大学 10時間53分34秒 2分30秒 10時間56分04秒 20位
21位 慶應義塾大学 10時間54分17秒 2分15秒 10時間56分32秒 21位
22位 麗澤大学 10時間58分19秒 0分00秒 10時間58分19秒 22位
23位 立教大学 11時間07分32秒 0分20秒 11時間07分52秒 23位
24位 東京大学 11時間12分54秒 0分30秒 11時間13分24秒 24位
25位 東京学芸大学 11時間19分19秒 2分10秒 11時間21分29秒 25位
26位 茨城大学 11時間31分11秒 0分20秒 11時間31分31秒 27位
27位 駿河台大学 11時間31分15秒 0分00秒 11時間31分15秒 26位
28位 成蹊大学 11時間36分10秒 0分20秒 11時間36分30秒 28位
29位 東京理科大学 11時間36分23秒 0分10秒 11時間36分33秒 29位
30位 学習院大学 11時間37分48秒 0分20秒 11時間38分08秒 30位
31位 東京大学大学院 11時間43分44秒 0分10秒 11時間43分54秒 31位
32位 千葉大学 11時間50分17秒 0分20秒 11時間50分37秒 32位
33位 防衛大学校 11時間55分29秒 0分00秒 11時間55分29秒 33位
34位 文教大学 12時間06分56秒 0分00秒 12時間06分56秒 34位
35位 横浜国立大学 12時間07分20秒 1分45秒 12時間09分05秒 35位
36位 埼玉大学 12時間12分34秒 0分20秒 12時間12分54秒 36位
37位 首都大学東京 12時間14分09秒 0分00秒 12時間14分09秒 37位
順位なし 東京工業大学 規定人数完走せず 0分10秒 10時間45分14秒 順位なし
順位なし 千葉商科大学 規定人数完走せず 2分10秒 7時間25分03秒 順位なし

※上位9校が本大会出場権獲得。

個人順位[編集]

  • 上位10名
順位 選手名 大学(チーム)名 記録
1位 メクボ・ジョブ・モグス 山梨学院大学 57分22秒
2位 サイラス・ジュイ 流通経済大学 58分45秒
3位 竹澤健介 早稲田大学 1時間00分03秒
4位 座間マボロベネディック 専修大学 1時間00分10秒
5位 三島慎吾 國學院大學 1時間00分16秒
6位 阿久津真倫 関東学院大学 1時間00分19秒
7位 大西智也 東洋大学 1時間00分22秒
8位 黒崎拓克 東洋大学 1時間00分29秒
9位 伊藤一行 城西大学 1時間00分30秒
10位 野宮章弘 大東文化大学 1時間00分31秒