第86回アカデミー賞外国語映画賞出品作一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本項目は、第86回アカデミー賞外国語映画賞への各国の出品作の一覧である。映画芸術科学アカデミーは、1956年に外国語映画賞を設立して以来、さまざまな国から最高の作品を招いている[1]。この賞は主要な会話が英語以外で占められ、アメリカ合衆国以外で製作された長編映画を対象としている[1][2]。外国語映画賞委員会はプロセスを監督し、出品された全作品を観賞する[2]

出品映画は、2012年10月1日から2013年9月30日までの間に、それぞれの国で劇場公開されている必要がある[2]

出品締切は2013年10月1日であった[2]。10月7日、映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は、76ヵ国の作品が2013年度の外国語映画賞の対象となったことを発表した[3]。このうち、モルドバ[3]モンテネグロ[4]サウジアラビアが初出品である[5]。またパキスタンは50年ぶりの出品となった[6]

最終選考9作品は2013年12月に発表された[7]。2014年1月16日、ノミネート5作品が発表された[8]

2014年3月2日、授賞式が行われイタリア映画の『グレート・ビューティー/追憶のローマ』が受賞した[8]

出品作[編集]

出品国 日本語題 出品題 原題 原語 監督 結果
アフガニスタンの旗 アフガニスタン Wajma (An Afghan Love Story)[9] وژمه ダリー語 Barmak Akram 落選
アルバニアの旗 アルバニア Agon[10] Agon アルバニア語ギリシア語 Robert Budina 落選
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 見知らぬ医師 The German Doctor[11] Wakolda スペイン語ドイツ語 ルシア・プエンソ英語版 落選
オーストラリアの旗 オーストラリア The Rocket[12] The Rocket ラーオ語 Kim Mordaunt 落選
 オーストリア The Wall[13] Die Wand ドイツ語 ユリアン・ペルスラー英語版 落選
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン Steppe Man[14] Çölçü アゼルバイジャン語 Shamil Aliyev 落選
バングラデシュの旗 バングラデシュ Television[15] টেলিভিশন ベンガル語 Mostofa Sarwar Farooki 落選
ベルギーの旗 ベルギー オーバー・ザ・ブルースカイ The Broken Circle Breakdown[16] The Broken Circle Breakdown オランダ語 フェリックス・ヴァン・フルーニンゲン ノミネート[7]
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 鉄くず拾いの物語 An Episode in the Life of an Iron Picker[17] Epizoda u životu berača željeza ボスニア語ロマ語 ダニス・タノヴィッチ 最終選考[7]
ブラジルの旗 ブラジル Neighboring Sounds[18] O Som ao Redor ポルトガル語官話、英語 Kleber Mendonça Filho 落選
 ブルガリア The Colour of the Chameleon[19] Цветът на Хамелеона ブルガリア語 Emil Hristov 落選
カンボジアの旗 カンボジア 消えた画 クメール・ルージュの真実 The Missing Picture[20] L'image manquante フランス語 リティー・パニュ ノミネート[7]
カナダの旗 カナダ Gabrielle[21] Gabrielle フランス語 Louise Archambault 落選
チャドの旗 チャド GriGris[22] GriGris フランス語アラビア語 マハマト=サレ・ハルーン 落選
 チリ グロリアの青春 Gloria[23] Gloria スペイン語 セバスティアン・レリオ 落選
中華人民共和国の旗 中国 Back to 1942[24] 一九四二 官話、英語 馮小剛 落選
 コロンビア La Playa DC[25] La Playa DC スペイン語 Juan Andrés Arango 落選
クロアチアの旗 クロアチア Halima's Path[26] Halimin put ボスニア語 Arsen Anton Ostojić 落選
 チェコ The Don Juans[27] Donšajni チェコ語 イジー・メンツェル 落選
 デンマーク 偽りなき者 The Hunt[28] Jagten デンマーク語 トマス・ヴィンターベア ノミネート[7]
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国 Who's the Boss?[29] ¿Quién Manda? スペイン語 Ronni Castillo 落選
エクアドルの旗 エクアドル Porcelain Horse[30] Mejor No Hablar (de Ciertas Cosas) スペイン語 Javier Andrade 落選
 エジプト Winter of Discontent[31] الشتا إللى فات アラビア語 Ibrahim El Batout 落選
 エストニア Free Range[32] Free Range: Ballaad maailma heakskiitmisest エストニア語 ヴェイコ・オウンプー英語版 落選
 フィンランド 灯台守の少年[33] Disciple[34] Lärjungen スウェーデン語 ウルリーカ・ベングドゥス 落選
フランスの旗 フランス ルノワール 陽だまりの裸婦 Renoir[35] Renoir フランス語 ジル・ブルドス英語版 落選
ジョージア (国)の旗 ジョージア 花咲くころ[36] In Bloom[37] გრძელი ნათელი დღეები グルジア語 ナナ・エクチミシヴィリ、ジーモン・グロス 落選
ドイツの旗 ドイツ 誰でもない女 Two Lives[38] Zwei Leben ドイツ語 ジュディス・カウフマン、ゲオルク・マース 最終選考[7]
ギリシャの旗 ギリシャ Boy Eating the Bird's Food[39] Το Αγόρι Τρώει το Φαγητό του Πουλιού ギリシア語 Ektoras Lygizos 落選
香港の旗 香港 グランド・マスター The Grandmaster[40] 一代宗師 広東語官話 ウォン・カーウァイ 最終選考[7]
 ハンガリー 悪童日記 The Notebook[41] A nagy füzet ハンガリー語 ヤーノシュ・サースハンガリー語版 最終選考[7]
アイスランドの旗 アイスランド 馬々と人間たち[42] Of Horses and Men[43] Hross í oss アイスランド語 ベネディクト・エルリングソンアイスランド語版 落選
インドの旗 インド The Good Road[44] The Good Road グジャラート語 Gyan Correa 落選
 インドネシア Sang Kiai[45] Sang Kiai インドネシア語日本語 Rako Prijanto 落選
イランの旗 イラン ある過去の行方 The Past[46] گذشته フランス語ペルシア語 アスガル・ファルハーディー 落選
イスラエルの旗 イスラエル ベツレヘム 哀しみの凶弾 Bethlehem[47] בית לחם ヘブライ語アラビア語 ユヴァル・アドラー 落選
イタリアの旗 イタリア グレート・ビューティー/追憶のローマ The Great Beauty[48] La grande bellezza イタリア語 パオロ・ソレンティーノ オスカー受賞[8]
日本の旗 日本 舟を編む The Great Passage[49] 舟を編む 日本語 石井裕也 落選
 カザフスタン The Old Man[50] Шал ロシア語カザフ語 Ermek Tursunov 落選
 ラトビア Mother, I Love You[51] Mammu, es tevi mīlu ラトビア語 Jānis Nords 落選
レバノンの旗 レバノン Blind Intersections[52] قصة ثواني アラビア語 Lara Saba 落選
 リトアニア Conversations on Serious Topics[53] Pokalbiai rimtomis temomis リトアニア語 Giedrė Beinoriūtė 落選
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク ミッドナイト・アングル[54] Blind Spot[55] Doudege Wénkel ルクセンブルク語フランス語 クリストフ・ヴァグナー 落選
メキシコの旗 メキシコ エリ[56] Heli[57] Heli スペイン語 アマト・エスカランテ 落選
モルドバの旗 モルドバ All God’s Children[58] Toti Copiii Domnului ルーマニア語イタリア語 Adrian Popovici 落選
モンテネグロの旗 モンテネグロ Ace of Spades: Bad Destiny[59] As pik - loša sudbina セルビア・クロアチア語 Draško Đurović 落選
モロッコの旗 モロッコ Horses of God[60] يا خيل الله アラビア語 Nabil Ayouch 落選
ネパールの旗 ネパール Soongava: Dance of the Orchids[61] सुनगाभा ネパール語 Subarna Thapa 落選
オランダの旗 オランダ ボーグマン[62] Borgman[63] Borgman オランダ語 アレックス・ファン・ヴァーメルダム 落選
 ニュージーランド White Lies[64] Tuakiri Huna マオリ語 ダナ・ロットバーグ 落選
 ノルウェー I Am Yours[65] Jeg er din ノルウェー語ウルドゥー語スウェーデン語 Iram Haq 落選
 パキスタン Zinda Bhaag[66] زندہ بھاگ パンジャーブ語 Meenu Gaur、Farjad Nabi 落選
パレスチナの旗 パレスチナ オマールの壁 Omar[67] عمر アラビア語 ハニ・アブ・アサド ノミネート[8]
ペルーの旗 ペルー The Cleaner[68] El limpiador スペイン語 Adrián Saba 落選
フィリピンの旗 フィリピン トランジット[69] Transit[70] Transit フィリピン語タガログ語ヘブライ語、英語 ハンナ・エスピア 落選
ポーランドの旗 ポーランド ワレサ 連帯の男 Walesa. Man of Hope[71] Wałęsa. Człowiek z nadziei ポーランド語 アンジェイ・ワイダ 落選
ポルトガルの旗 ポルトガル 皇帝と公爵 Lines of Wellington[72] Linhas de Wellington ポルトガル語フランス語、英語 バレリア・サルミエント英語版 落選
 ルーマニア 私の、息子 Child's Pose[73] Poziţia Copilului ルーマニア語 カリン・ピーター・ネッツァー 落選
ロシアの旗 ロシア スターリングラード 史上最大の市街戦 Stalingrad[74] Сталинград ロシア語 フョードル・ボンダルチュク 落選
サウジアラビアの旗 サウジアラビア 少女は自転車にのって Wadjda[75] وجدة アラビア語 ハイファ・アル=マンスール 落選
セルビアの旗 セルビア Circles[76] Кругови セルビア語 Srdan Golubović 落選
シンガポールの旗 シンガポール イロイロ ぬくもりの記憶 Ilo Ilo[77] 爸妈不在家 官話タガログ語閩南語、英語 アンソニー・チェン英語版 落選
スロバキアの旗 スロバキア My Dog Killer[78] Môj pes Killer スロバキア語 Mira Fornay 落選
スロベニアの旗 スロベニア Class Enemy[79] Razredni sovražnik スロベニア語 Rok Biček 落選
 南アフリカ共和国 Four Corners[80] Four Corners アフリカーンス語Tsotsitaal イアン・ガブリエル英語版 落選
大韓民国の旗 韓国 未熟な犯罪者[81] Juvenile Offender[82] 범죄소년 朝鮮語 カン・イグァン 落選
スペインの旗 スペイン 15 Years and One Day[83] 15 años y un día スペイン語 グラシア・ケヘレタ英語版 落選
 スウェーデン Eat Sleep Die[84] Äta sova dö スウェーデン語クロアチア語 ガブリエラ・ピシュラー 落選
スイスの旗 スイス みつばちの大地 More than Honey[85] More than Honey ドイツ語官話、英語 マークス・イムホーフ英語版 落選
 台湾 失魂[86] Soul[87] 失魂 官話 チョン・モンホン 落選
タイ王国の旗 タイ Countdown[88] เคาท์ดาวน์ タイ語、英語 Nattawut Poonpiriya 落選
トルコの旗 トルコ The Butterfly's Dream[89] Kelebeğin Rüyası トルコ語 Yılmaz Erdoğan 落選
 ウクライナ Paradjanov[90] Параджанов ロシア語 Serge AvedikianOlena Fetisova 落選
イギリスの旗 イギリス メトロマニラ 世界で最も危険な街 Metro Manila[91] Metro Manila フィリピン語タガログ語 ショーン・エリス 落選
ウルグアイの旗 ウルグアイ Anina[92] Anina スペイン語 Alfredo Soderguit 落選
ベネズエラの旗 ベネズエラ Breach in the Silence[93] Brecha en el silencio スペイン語 Luis Rodríguez、Andrés Rodríguez 落選

変更[編集]

チェコは当初はアニエスカ・ホランドによるテレビミニシリーズ『Burning Bush』の劇場版を出品する予定であった。AMPAS側はテレビで初公開された映画ではならないことを理由に失格とした。ミニシリーズは劇場再編集版の上映の8ヶ月前にテレビで放送されていた[94]

レバノンは当初はアミン・ドラの『Ghadi』を選ぶ予定であったが[95]、同国内での公開日は2013年9月26日から10月31日に変更され[96]、公開日規定に触れたためにララ・サバの『Blind Intersections』に差し替えられた。

他の国々[編集]

マケドニアの映画作家協会は『Balkan is Not Dead』と『The Piano Room』を出品候補としたが、最終的にどちらも推薦しなかった[97]

ベトナムの文化省は公式選考委員会を立ち上げて公募した[98]。しかしながら2013年9月19日、国立映画部は競争するに足る作品が無かったと発表した。唯一代表の可能性があった『Thiên Mệnh Anh Hùng』は国内公開日が早すぎていた[99]

参考文献[編集]

  1. ^ a b History of the Academy Awards - Page 2”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences. 2008年6月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月23日閲覧。
  2. ^ a b c d Rule Thirteen: Special Rules for the Foreign Language Film Award”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences. Academy of Motion Picture Arts and Sciences. 2013年8月26日閲覧。
  3. ^ a b 76 Countries In Competition For 2013 Foreign Language Film Oscar”. The Academy of Motion Picture Arts and Sciences. 2013年10月7日閲覧。
  4. ^ Oscars: Serbia Nominates 'Circles' and Montenegro Taps 'Bad Destiny' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年8月31日閲覧。
  5. ^ Oscars: Saudi Arabia Nominates 'Wadjda' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月14日閲覧。
  6. ^ Pakistan sends official entry to Oscars after 50 years”. Arab News. 2013年8月26日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h 9 Foreign Language Films Advance in Oscar Race”. Oscars. 2013年12月20日閲覧。
  8. ^ a b c d Nominees for the 86th Academy Awards”. 映画芸術科学アカデミー. 2014年3月3日閲覧。
  9. ^ Wajma, an Afghan love story”. Afghan Culture Museum. 2013年9月30日閲覧。
  10. ^ Albania’s Agon selected for the foreign-language film category at the 2014 Oscars”. Illyria. 2013年10月7日閲覧。
  11. ^ Oscars: Argentina Nominates 'Wakolda' for Foreign Language Oscar”. Hollywood Reporter. 2013年9月28日閲覧。
  12. ^ Australian film The Rocket has a shot at the Oscars”. The Australian. 2013年9月10日閲覧。
  13. ^ Oscars: Austria Goes to 'The Wall' for Foreign-Language Entry”. Hollywood Reporter. 2013年9月4日閲覧。
  14. ^ Azerbaijani film in competition for 2013 Foreign Language Film Oscar”. News.Az. 2013年10月8日閲覧。
  15. ^ Bangladesh Turns on “Television” for Oscar Race”. Variety. 2013年9月21日閲覧。
  16. ^ The Broken Circle Breakdown represents Belgium at Foreign Language Oscars”. Flanders Image. 2013年9月23日閲覧。
  17. ^ Tanovićevi 'Berači željeza' bh. kandidat za Oskara”. Radio Sarajevo. 2013年9月24日閲覧。
  18. ^ Brazil picks "O Som ao Redor" as Oscars entry”. Global Post. 2013年9月21日閲覧。
  19. ^ Oscars: Bulgaria Nominates Spy Comedy 'The Color of Chameleon' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月4日閲覧。
  20. ^ 2014 Oscar Predictions: Best Foreign Language Film”. IndieWire. 2013年10月1日閲覧。
  21. ^ Gabrielle gets Canada's Oscar selection for best foreign film”. The Canadian Press. 2013年9月24日閲覧。
  22. ^ Mahamat-Saleh Haroun's 'Grigris' Is Chad's Entry For Best Foreign Language Film Oscar”. Indie Wire. 2013年10月8日閲覧。
  23. ^ Oscars: Chile Nominates 'Gloria' in Foreign-Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年8月31日閲覧。
  24. ^ China Sends ‘Back to 1942′ on Oscar Trail”. Variety. 2013年9月8日閲覧。
  25. ^ Colombia Submits 'La Playa DC' for Academy Awards' 2014 Foreign Language Film Competition”. Latinos Post. 2013年9月30日閲覧。
  26. ^ Oscars: Croatia Submits 'Halima's Path' for Best Foreign Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月24日閲覧。
  27. ^ A Few Controversies Amid a Record Number of Foreign-Language Oscar Entries”. New York Times. 2013年9月8日閲覧。
  28. ^ Oscars: Denmark Nominates 'The Hunt' for Best Foreign Language Category”. Hollywood Report. 2013年9月26日閲覧。
  29. ^ Dominican film vying for Oscar: Who's The Boss?”. Dominican Today. 2013年8月31日閲覧。
  30. ^ Ecuador busca estar en los Oscar con "Mejor no hablar de ciertas cosas"”. El Nacional. 2013年10月3日閲覧。
  31. ^ Egypt Pics “Winter” as its Oscar Contender”. Variety. 2013年9月29日閲覧。
  32. ^ Estonia Nominates 'Free Range' for Best Foreign Language Film Oscar”. ERR. 2013年9月30日閲覧。
  33. ^ フィンランド映画祭 2013 | 上映作品”. 2013年11月17日閲覧。
  34. ^ Finland Selects ‘Disciple’ as Oscar Candidate”. Variety. 2013年9月2日閲覧。
  35. ^ Oscars: France Nominates 'Renoir' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月16日閲覧。
  36. ^ 『花咲くころ』 In Bloom / Grzeli nateli dgeebi/東京フィルメックス・コンペティション : TOKYO FILMeX 2013 / 第14回東京フィルメックス”. 2013年11月17日閲覧。
  37. ^ Oscars: Georgia Nominates 'In Bloom' for Foreign Language Category”. The Hollywood Reporter. 2013年9月4日閲覧。
  38. ^ ‘Two Lives’ To Rep Germany In Foreign-Language Oscar Race”. Deadline. 2013年8月27日閲覧。
  39. ^ Oscars: Greece Nominates 'Boy Eating the Bird's Food' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年8月26日閲覧。
  40. ^ Oscars: Hong Kong Nominates Wong Kar-wai's 'The Grandmaster' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月23日閲覧。
  41. ^ Hungary nominates 'The Notebook' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年10月2日閲覧。
  42. ^ 馬々と人間たち | 第26回東京国際映画祭”. Yahoo!. 2013年11月17日閲覧。
  43. ^ Oscars: Iceland Nominates 'Of Horses and Men' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月24日閲覧。
  44. ^ 'The Good Road' Selected As The Official Indian Entry For Oscars”. Inida Glitz. 2013年9月21日閲覧。
  45. ^ 'Sang Kiai' daftarkan diri di oscar 2014”. Merdeka. 2013年10月8日閲覧。
  46. ^ Iran selects ‘The Past’ for 2014 Academy Award submission”. PressTV. 2013年9月29日閲覧。
  47. ^ Israel's Oscar entry on Mideast conflict cleans up at local 'Academy Awards'”. The Jerusalem Post. 2013年9月29日閲覧。
  48. ^ Italy Picks Sorrentino's “Beauty” As Its Oscar Contender”. Variety. 2013年9月25日閲覧。
  49. ^ Japan Picks ‘Passage’ as Oscar Pic”. Variety. 2013年5月9日閲覧。
  50. ^ Oscars: Kazakhstan Nominates 'The Old Man' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月30日閲覧。
  51. ^ Oscars: Latvia Nominates 'Mother I Love You' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月11日閲覧。
  52. ^ Lebanese Filmmaker, Between Beirut and the Oscars”. al-Monitor. 2013年10月8日閲覧。
  53. ^ Oscars: Lithuania Nominates 'Conversations on Serious Topics' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月27日閲覧。
  54. ^ ミッドナイト・アングル | EU Film Days 2013”. 2013年11月17日閲覧。
  55. ^ "Doudege Wénkel" aux Oscars”. Le Quotidien. 2013年8月30日閲覧。
  56. ^ エリ | 第26回東京国際映画祭”. Yahoo!. 2013年11月17日閲覧。
  57. ^ Oscars: Mexico Nominates 'Heli' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月18日閲覧。
  58. ^ Oscar’s Final Foreign-Language List Includes a Few Surprises”. Variety. 2013年10月8日閲覧。
  59. ^ Film "As pik – loša sudbina" kandidat Crne Gore za nominaciju za Oskara”. pobjeda. 2013年8月29日閲覧。
  60. ^ Morocco Selects ‘Horses’ for Oscars”. Variety. 2013年9月11日閲覧。
  61. ^ Soongava: Nepal’s entry to the Oscars”. ekantipur. 2013年8月26日閲覧。
  62. ^ ボーグマン | 第26回東京国際映画祭”. Yahoo!. 2013年11月17日閲覧。
  63. ^ Netherlands enters Borgman into Oscar race”. Screendaily. 2013年9月13日閲覧。
  64. ^ Oscars: New Zealand picks ‘White Lies’ for Foreign-Language Race”. Variety. 2013年9月8日閲覧。
  65. ^ Oscars: Norway Nominates 'I Am Yours' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月24日閲覧。
  66. ^ The Pakistani Academy Selection committee nominates Zinda Bhaag for Oscar consideration”. Apnahub. 2013年9月13日閲覧。
  67. ^ Foreign Language Oscar: Israel Submits ‘Bethlehem’; Palestine Goes With ‘Omar’”. Deadline.com. 2013年9月30日閲覧。
  68. ^ Oscars: Peru Submits 'The Cleaner' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月27日閲覧。
  69. ^ 『トランジット』 Transit / Transit/東京フィルメックス・コンペティション : TOKYO FILMeX 2013 / 第14回東京フィルメックス”. 2013年11月17日閲覧。
  70. ^ Transit is PHL’s entry for 86th Oscars”. Phil Star. 2013年9月18日閲覧。
  71. ^ Oscars: Poland Nominates Andrzej Wajda's 'Walesa' in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月18日閲覧。
  72. ^ Melhor Film Português aos Oscars”. Academia Portuguesa de Cinema. 2013年9月13日閲覧。
  73. ^ Best Foreign Language Oscar: Romania Nominates 'Child's Pose'”. Hollywood Reporter. 2013年8月26日閲覧。
  74. ^ Oscars: Russia Selects Fyodor Bondarchuk's 'Stalingrad' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月22日閲覧。
  75. ^ Oscars: Saudi Arabia Taps ‘Wadjda’ As First Foreign-Language Entry”. Variety. 2013年9月14日閲覧。
  76. ^ Serbian movie "Circles" candidate for Oscar”. In Serbia. 2013年8月30日閲覧。
  77. ^ Is Oscars the next stop for "Ilo Ilo"?”. Channel News Asia. 2013年9月2日閲覧。
  78. ^ Oscars: Slovakia Nominates 'My Dog Killer' for Foreign Film Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月21日閲覧。
  79. ^ Razredni sovražnik je letošnji slovenski kandidat za oskarja”. Slovenian Film Centre. 2013年9月25日閲覧。
  80. ^ South Africa Picks ‘Four Corners’ for Oscar”. Variety. 2013年9月20日閲覧。
  81. ^ 第25回東京国際映画祭 | 未熟な犯罪者”. 2013年11月17日閲覧。
  82. ^ Korean Pic "Juvenile Offender" to Compete at the Oscars”. Ten Asia. 2013年8月30日閲覧。
  83. ^ Oscars: Spain Nominates '15 Years and One Day' for Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月25日閲覧。
  84. ^ Oscars: Sweden Nominates ‘Eat Sleep Die’ in Foreign Language Category”. Hollywood Reporter. 2013年9月5日閲覧。
  85. ^ Le film "More than Honey" représentera la Suisse aux Oscars 2014”. RTS Info. 2013年9月19日閲覧。
  86. ^ 失魂 | 第26回東京国際映画祭”. 2013年11月17日閲覧。
  87. ^ Taiwan submits Soul to Oscar race”. Screendaily. 2013年9月16日閲覧。
  88. ^ Thailand Starts 'Countdown' for Oscar Race”. Variety. 2013年9月25日閲覧。
  89. ^ 'The Butterfly's Dream' selected by Turkish Culture Ministry for Oscars”. Hurriyet. 2013年9月4日閲覧。
  90. ^ Ukraine nominates Paradjanov for Academy Awards”. armenpress. 2013年9月13日閲覧。
  91. ^ Oscars: U.K. Picks 'Metro Manila' as Foreign Language Nomination”. Hollywood Reporter. 2013年9月19日閲覧。
  92. ^ Ten LatAm films in search of one statuette”. Buenos Aires Herald. 2013年10月6日閲覧。
  93. ^ Venezuela Submits Rodriguez Brothers' 'Breach in the Silence' to Academy Awards Foreign Language Film Competition”. Latinos Post. 2013年10月3日閲覧。
  94. ^ Academy Disqualifies Burning Bush”. Film New Europe. 2013年10月8日閲覧。
  95. ^ لبنان يرشح فيلم 'غدي' للأوسكار”. Radio Sawa. 2013年9月25日閲覧。
  96. ^ Lebanon”. CinemaCity.com. 2013年10月8日閲覧。
  97. ^ Oscars: Macedonia Bows Out of Foreign Language Category Race”. Hollywood Reporter. 2013年9月23日閲覧。
  98. ^ Lập Hội đồng tuyển chọn phim tham dự Giải thưởng OSCAR 2013-2014”. citinews. 2013年9月9日閲覧。
  99. ^ VN won’t compete at 86th Oscars”. tuoitrenews. 2013年9月19日閲覧。