第9回AAAアジア野球選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

第9回AAAアジア野球選手権大会2011 Asian Junior Baseball Championship)は、アジア野球連盟並びに全日本アマチュア野球連盟が主催する、アジア規模の国・地域別対抗戦AAAアジア野球選手権大会の第9回大会で、2011年8月28日から9月1日まで日本で開催された[1]。優勝決定戦で開催国日本韓国を6-1で破り3大会ぶり4回目の優勝。3位はチャイニーズタイペイ。MVP(最優秀選手賞)には日本の高橋周平選手が選ばれた。

出場国・地域[編集]

グループA グループB
大韓民国の旗 韓国
(前回大会優勝)
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
(前回大会準優勝)
タイ王国の旗 タイ 日本の旗 日本
(開催国 前回大会3位)
フィリピンの旗 フィリピン パキスタンの旗 パキスタン
スリランカの旗 スリランカ 香港の旗 香港

試合結果[編集]

予選ラウンド[編集]

グループA[編集]

  保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム(神奈川県横浜市)・横須賀スタジアム(神奈川県横須賀市)・横浜スタジアム(神奈川県横浜市)

順位 チーム名 大韓民国の旗 フィリピンの旗 スリランカの旗 タイ王国の旗 勝数 敗数 引分 得点 失点 勝率
1 大韓民国の旗 韓国 -
17-0

20-0

20-0
3 0 0 57 0 1.000
2 フィリピンの旗 フィリピン
0-17
-
4-3

7-4
2 1 0 11 24 .667
3 スリランカの旗 スリランカ
0-20

3-4
-
8-4
1 2 0 11 28 .333
4 タイ王国の旗 タイ
0-20

4-7

4-8
- 0 3 0 8 35 .000

グループB[編集]

  保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム(神奈川県横浜市)・横須賀スタジアム(神奈川県横須賀市)・横浜スタジアム(神奈川県横浜市)

順位 チーム名 日本の旗 チャイニーズタイペイの旗 香港の旗 パキスタンの旗 勝数 敗数 引分 得点 失点 勝率
1 日本の旗 日本 -
3-1

23-0

34-0
3 0 0 60 1 1.000
2 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
1-3
-
14-0

33-0
2 1 0 48 3 .667
3 香港の旗 香港
0-23

0-14
-
27-1
1 2 0 27 38 .333
4  パキスタン
0-34

0-33

1-27
- 0 3 0 1 94 .000

決勝トーナメント[編集]

準決勝 決勝
           
   
 日本の旗 日本 13
 フィリピンの旗 フィリピン 1  
 
 日本の旗 日本 6
   大韓民国の旗 韓国 1
 
3位決定戦
 大韓民国の旗 韓国 4  フィリピンの旗 フィリピン 0
 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 3    チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ 10
5位-8位決定予備戦 5位決定戦
           
   
 香港の旗 香港 4
 タイ王国の旗 タイ 7  
 
 タイ王国の旗 タイ 2
   スリランカの旗 スリランカ 6
 
3位決定戦
 スリランカの旗 スリランカ 20  香港の旗 香港 29
 パキスタンの旗 パキスタン 0    パキスタンの旗 パキスタン 0

最終順位[編集]

表彰選手[編集]

MVP(最優秀選手賞)[編集]

タイトル部門[編集]

オールスターチーム(ベストナイン)[編集]

過去の大会(第1回 - 第8回)[編集]

第1回 - 第2回 - 第3回 - 第4回 - 第5回 - 第6回 - 第7回 - 第8回

脚注[編集]

関連項目[編集]