第93回日本陸上競技選手権大会・男子100m

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

第93回日本陸上競技選手権大会第12回世界陸上競技選手権大会代表選手選考競技会・男子100mは、2009年6月27日に予選、6月28日に準決勝と決勝が広島県広島広域公園陸上競技場で行われた。

第93回日本陸上競技選手権大会
男子100m
会場 広島広域公園陸上競技場
開催日 6月27日(予選)
6月28日(準決勝・決勝)
参加選手数 38人
メダリスト
金メダル 
銀メダル 
銅メダル 
«第92回 第94回»

記録[編集]

大会前の主な記録は次の通り

記録名 選手 所属 記録 場所 年月日
世界記録 ウサイン・ボルト ジャマイカの旗 ジャマイカ 9.69 中華人民共和国の旗 北京 2008年8月16日
アジア記録 サミュエル・フランシス カタールの旗 カタール 9.99 ヨルダンの旗 アンマン 2007年7月26日
日本記録 伊東浩司 神奈川・富士通 10.00 タイ王国の旗 バンコク 1998年12月13日
ジュニア日本記録 高橋和裕 奈良・添上高 10.24 日本の旗 富山 1994年8月2日
日本学生記録 末續慎吾 熊本・東海大 10.05 日本の旗 水戸 2002年5月6日
日本高校記録 高橋和裕 奈良・添上高 10.24 日本の旗 富山 1994年8月2日
大会記録 朝原宣治 大阪・大阪ガス 10.05 日本の旗 金沢 2002年6月9日

日本選手権参加標準記録[編集]

有効期間:2008年1月1日 - 2009年6月11日
A標準 B標準

世界選手参加標準記録[編集]

有効期間:2008年1月1日 - 2009年8月3日
A標準 B標準
10.21 10.28

エントリーリスト[編集]

  • 選手欄のTransMilenio Estacion A Caracas.svgTransMilenio Estacion B Autonorte.svgは、大会前に世界選手権参加標準記録を突破した選手を意味する
選手 所属 生年月日 資格記録 自己ベスト
塚原直貴 世界選手権参加標準記録A突破選手 神奈川 富士通 1985年05月10日 10.13 10.13
高平慎士 世界選手権参加標準記録A突破選手 北海道 富士通 1984年07月18日 10.20 10.20
安孫子充裕 山形 筑波大 1988年10月25日 10.30 10.30
木村慎太郎 奈良 早稲田大 1987年06月30日 10.33 10.33
江里口匡史 熊本 早稲田大 1988年12月17日 10.34 10.34
小島茂之 兵庫 アシックス 1979年09月25日 10.36 10.20
本塩遼 栃木 城西大 1990年10月17日 10.36 10.36
上野政英 石川 ISC 1983年09月10日 10.37 10.26
日高一慶 宮崎 宮崎アスリート 1980年07月07日 10.38 10.29
小谷優介 滋賀 立命館大 1989年09月23日 10.39 10.39
仁井有介 北海道 北海道ハイテクAC 1984年04月16日 10.40 10.36
石倉一希 島根 パールティーシー 1980年10月01日 10.41 10.24
後藤乃穀 埼玉 慶應義塾大 1988年04月09日 10.42 10.41
河合元紀 東京 中央大 1989年 10.42 10.42
浦田敬祐 兵庫 ユニバーSC 1984年 10.43 10.43
加藤広大 愛知 中京大 1986年 10.43 10.43
里大輔 長崎 静岡大 1985年 10.44 10.44
木原博 島根 早稲田大 1987年04月17日 10.44 10.44
秋本真吾 千葉 チームアイマ 1982年04月07日 10.44 10.44
若林達也 栃木 栃木TFC 1986年 10.45 10.45
岩元一章 長崎 長崎アスリート 1982年04月25日 10.46 10.44
長沢隼 北海道 タイセー 1985年 10.46 10.46
佐久間康太 宮城 あぶくまAC 1985年 10.46 10.46
岩村弘基 北海道 筑波大 1988年 10.46 10.46
小原真悟 東京 早稲田大 1989年 10.47 10.47
川面聡大 東京 中央大 1989年06月19日 10.47 10.47
田中星次 愛知 トヨタ自動車 1987年03月15日 10.48 10.48
松田亮 広島 広経大クラブ 1979年12月26日 10.48 10.31
小山真輝 富山 岐阜経済大 1987年 10.48 10.48
吉野誠人 徳島 近畿大 1988年 10.48 10.48
佐山侑希 静岡 静岡大 1986年 10.50 10.50
熊谷成悟 宮城 岩手大 1986年 10.50 10.50
荒尾将吾 福岡 福岡大 1988年08月16日 10.52 10.44
阿部祐介 岩手 岩手大 1987年 10.52 10.52
女部田亮 東京 東京高 1991年07月13日 10.54 10.54
内海祐弥 山口 東洋大 1988年05月09日 10.54 10.54
大内英之 岡山 大体大 1988年 10.55 10.55
川畑伸吾 群馬 群馬綜合ガード 1978年05月15日 10.66 10.11

競技日程[編集]

ラウンド
2009年6月27日土曜日 16:25 予選
2009年6月28日日曜日 16:00 準決勝
2009年6月28日日曜日 17:50 決勝

競技結果[編集]

q 記録による通過 Q 順位による通過 DNF 棄権 DNS 欠場

予選[編集]

通過条件:各組上位2着(Q)と各組3着以下の記録上位6名(q)
風: 1組:+1.8 m/s , 2組:+1.0 m/s , 3組:+1.9 m/s , 4組:+1.4 m/s , 5組:+1.0 m/s

順位 レーン 選手 所属 記録 備考
1 1 6 塚原直貴 世界選手権参加標準記録A突破選手 神奈川 富士通 10.09 世界選手権参加標準記録A Q
1 2 4 仁井有介 北海道 北海道ハイテクAC 10.34 Q
1 3 5 小谷優介 滋賀 立命館大 10.36 q
1 4 3 佐久間康太 宮城 あぶくまAC 10.36 q
1 5 8 小山真輝 富山 岐阜経済大 10.60
1 6 2 佐山侑希 静岡 静岡大 10.68
1 7 7 若林達也 栃木 栃木TFC 10.69
2 1 6 長沢隼 北海道 タイセー 10.36 Q
2 2 2 日高一慶 宮崎 宮崎アスリート 10.50 Q
2 3 5 吉野誠人 徳島 近畿大 10.51
2 4 7 木原博 島根 早稲田大 10.54
2 5 4 石倉一希 島根 パールティーシー 10.84
2 6 8 熊谷成悟 宮城 岩手大 10.98
2 3 高平慎士 世界選手権参加標準記録A突破選手 北海道 富士通 DNS
3 1 7 岩元一章 長崎 長崎AC 10.43 Q
3 2 5 河合元紀 大阪 中央大 10.43 Q
3 3 6 上野政英 石川 ISC 10.52
3 4 1 松田亮 広島 広経大クラブ 10.54
3 5 4 川畑伸吾 群馬 群馬綜合ガード 10.58
3 6 8 秋本真吾 千葉 チームアイマ 10.66
3 7 2 阿部祐介 岩手 岩手大 10.68
3 3 安孫子充裕 山形 筑波大 DNS
4 1 6 木村慎太郎 奈良 早稲田大 10.21 世界選手権参加標準記録A Q
4 2 4 荒尾将吾 福岡 福岡大 10.27 世界選手権参加標準記録B Q
4 3 7 後藤乃毅 埼玉 慶應義塾大 10.37 q
4 4 2 大内英之 岡山 大体大 10.53
4 5 3 里大輔 長崎 静岡大 10.56
4 6 8 本塩遼 栃木 城西大 10.65
4 7 1 田中星次 愛知 トヨタ自動車 10.69
4 5 岩村弘基 北海道 筑波大 DNF
5 1 6 江里口匡史 熊本 早稲田大 10.14 世界選手権参加標準記録A Q
5 2 3 小島茂之 兵庫 アシックス 10.31 Q
5 3 2 川面聡大 東京 中央大 10.44 q
5 4 5 内海祐弥 山口 東洋大 10.44 q
5 5 4 加藤広大 愛知 中京大 10.46 q
5 6 1 女部田亮 東京 東京高 10.50
5 7 8 浦田敬祐 兵庫 ユニバーSC 10.58
5 8 7 小原真悟 東京 早稲田大 10.82

準決勝[編集]

通過条件:各組上位4着(Q)
風: 1組:+1.9 m/s , 2組:+2.4 m/s

順位 レーン 選手 所属 記録 備考
1 1 3 江里口匡史 世界選手権参加標準記録A突破選手 熊本 早稲田大 10.07 世界選手権参加標準記録A Q
1 2 5 荒尾将吾 世界選手権参加標準記録B突破選手 福岡 福岡大 10.22 世界選手権参加標準記録B Q
1 3 4 木村慎太郎 世界選手権参加標準記録A突破選手 奈良 早稲田大 10.22 世界選手権参加標準記録B Q
1 4 6 小島茂之 兵庫 アシックス 10.26 世界選手権参加標準記録B Q
1 5 2 川面聡大 東京 中央大 10.35
1 6 7 小谷優介 滋賀 立命館大 10.40
1 7 1 内海祐弥 山口 東洋大 10.48
1 8 8 日高一慶 宮崎 宮崎アスリート 10.53
2 1 3 塚原直貴 世界選手権参加標準記録A突破選手 神奈川 富士通 10.09 Q
2 2 1 後藤乃毅 埼玉 慶應義塾大 10.32 Q
2 3 5 長沢隼 北海道 タイセー 10.34 Q
2 4 8 河合元紀 大阪 中央大 10.40 Q
2 5 7 佐久間康太 宮城 あぶくまAC 10.40
2 6 6 岩元一章 長崎 長崎AC 10.40
2 7 4 仁井有介 北海道 北海道ハイテクAC 10.46
2 8 2 加藤広大 愛知 中京大 10.56

決勝[編集]

   第12回世界選手権100m日本代表

風:+1.9 m/s

順位 レーン 選手 所属 記録 備考
1位 6 江里口匡史 世界選手権参加標準記録A突破選手 熊本 早稲田大 10.14 世界選手権参加標準記録A
2位 8 木村慎太郎 世界選手権参加標準記録A突破選手 奈良 早稲田大 10.22 世界選手権参加標準記録B
3位 5 荒尾将吾 世界選手権参加標準記録B突破選手 福岡 福岡大 10.23 世界選手権参加標準記録B
4 4 後藤乃毅 埼玉 慶應義塾大 10.28 世界選手権参加標準記録B
5 2 河合元紀 大阪 中央大 10.39
6 7 長沢隼 北海道 タイセー 10.40
7 1 小島茂之 世界選手権参加標準記録B突破選手 兵庫 アシックス 10.44
3 塚原直貴 世界選手権参加標準記録A突破選手 神奈川 富士通 DNS

脚注[編集]


参考[編集]

関連項目[編集]