第98空挺師団 (イスラエル国防軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
第98空挺師団
Flickr - Israel Defense Forces - Paratroopers End Autumn Training.jpg
空挺訓練を行う第35空挺旅団の兵士
期間 1974年–現在
国籍 イスラエルの旗 イスラエル
軍種 Badge of the Israel Defense Forces.svg イスラエル国防軍
任務 空挺部隊/歩兵師団
規模 師団
上級部隊 中央軍
ニックネーム 火炎部隊
指揮
著名な司令官 ダン・ショムロン

第98空挺師団ヘブライ語: אוגדה 98 ‎(Ugda 98),英語: 98th Paratroopers Division)は、イスラエル中央軍に所属する予備役扱いの空挺歩兵師団である。

通称として「アブトゥバ・ハ・エシュ」(火炎部隊、ヘブライ語: עוצבת האש‎(Utzbat HaEsh)、英語: Fire Formation)という呼称でも知られる[1]

概要[編集]

第98空挺師団は第四次中東戦争の戦訓に基づき1974年に編成された。最初の師団長はダン・ショムロンであった。

編成後、1982年のガリラヤの平和作戦英語版、2006年の第二次レバノン戦争などにおいて作戦参加している。

第98空挺師団にはイスラエル軍唯一の常設の空挺旅団として活動する第35空挺旅団が所属するほか、2個の予備役空挺旅団、および有事の際に主力部隊到着までの即応対応を行う第7298特殊対空空挺部隊 "YANMAM"が所属している。

また、イスラエル軍の再編計画(ギデオン計画)の一環として2015年12月にそれまで独立して活動していた4つの特殊部隊を統合した第89"オズ"特殊作戦旅団が編成され、この旅団も第98空挺師団の指揮下に組み込まれた。尚、第98空挺師団隷下の第9693予備役砲兵旅団は2016年に解散となった。

所属部隊[編集]

イスラエル軍において、単に"空挺旅団" (Paratroopers Brigade) と表現されている場合、この第35旅団を指している事が多い。
初代指揮官はアリエル・シャロンであり、設立当初は第890空挺大隊という名で、シャロンが指揮を取った第101特殊コマンドを合併したエリート部隊であった。
"ツァンハニム" (Tzanhanim) はヘブライ語で"空飛ぶ大蛇" (フライング・サーペント、Flying Serpent)といった意味である。

脚注・出典[編集]

  1. ^ ヘブライ語版Wikipediaの記事名も「火炎部隊」(he:עוצבת האש)である。

関連項目[編集]