筋肉少女帯 ナゴムコレクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
筋肉少女帯 ナゴムコレクション
筋肉少女帯ベスト・アルバム
リリース
ジャンル ロック
ハードロック
パンク・ロック
プログレッシブ・ロック
時間
レーベル ナゴムレコード
チャート最高順位
筋肉少女帯 アルバム 年表
GOLDEN☆BEST 筋肉少女帯〜ユニバーサルミュージック・セレクション〜
(2006年)
筋肉少女帯 ナゴムコレクション
(2006年)
筋肉少女帯 復活究極ベスト 大公式
2007年
テンプレートを表示

筋肉少女帯 ナゴムコレクション』(きんにくしょうじょたい ナゴムコレクション)は、筋肉少女帯インディーズ時代の曲を収録したベスト・アルバム。

概要[編集]

筋肉少女帯がインディーズ時代に録音し、ナゴムレコードから販売された楽曲を基本的にすべて網羅しているが、アルバム『ノゾミ・カナエ・タマエ』収録の「ドリフター」のみはメンバーの大槻ケンヂ内田雄一郎、同レーベルの主宰者ケラの判断により収められていない。その他、未発表のデモテイクやライブ音源を多数収録している。

若気の至りでは済ますことのできない、'80s狂人集団の凄まじすぎる記録!」(大槻ケンヂ)[1]

収録曲[編集]

  1. 釈迦〜とろろの脳髄
    (作詞:おーつきモヨコ / 作曲:モヨコ, ユウ)
  2. マタンゴ
    (作詞:おーつきモヨコ / 作曲:筋肉少女帯)
  3. いくぢなし
    (作詞:おーつきモヨコ / 作曲:DOTECHINS & 筋肉少女帯)
  4. ララミー
    (作詞:おーつきモヨコ / 作曲:モヨコ, ユウ)
  5. 高木ブー伝説
    (作詞, 作曲:大槻ケンヂ)
  6. から笑う孤島の鬼
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:内田雄一郎)
  7. 最期の遠足
    (作詞:大槻モヨコ / 作曲:ユウ)
  8. 外道節
    (作詞:大槻モヨコ / 作曲:筋肉少女帯)
  9. 猿の左手 象牙の塔
    (作詞:大槻モヨコ / 作曲:三柴江戸蔵)
  10. オレンヂ・ペニス
    (作詞:おーつきもよ子, なおと/ 作曲:なおと)
  11. 肉の王者
    (作詞, 作曲:不詳)
  12. 釈迦
    (作詞:おーつきもよ子 / 作曲:おーつきもよ子, ユウ)
  13. ノーマンベイツ
    (作詞, 作曲:大槻ケンヂ)
    Demo, 1987年収録
  14. いくじなし
    (作詞:おーつきモヨコ / 作曲:DOTECHINS & 筋肉少女帯)
    Live, 1987年収録
  15. また会えたらいいね
    (作詞:おーつきもよ子, なおと / 作曲:大槻ケンヂ)
    Live, 1987年収録
  16. さよならまねき猫
    (作詞:ケラ / 作曲:ナオト)
    Live, 1987年収録
  17. パヤパヤ
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:内田雄一郎)
    Live, 1985年収録
  18. オレンジペニス
    (作詞:おーつきもよ子, なおと/ 作曲:なおと)
    Live, 1983年収録
  19. うろこの顔
    (作詞, 作曲:不詳)
    Live, 1982年収録
  20. 肉の王者
    (作詞, 作曲:不詳)
    Demo, 1982年収録

脚注[編集]

  1. ^ 本CD帯の記載より