筒井俊作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

筒井 俊作(つつい しゅんさく、1982年11月3日 - )は、日本の舞台俳優演劇集団キャラメルボックス所属。東京都出身。身長171cm。血液型はB型。

淑徳巣鴨高校卒業後、京ミュージック&メディアアーツ尚美を中退した後に2002年演劇集団キャラメルボックスに入団。[1] 同期は石原善暢実川貴美子

主な出演[編集]

映画[編集]

TV[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

舞台[編集]

演劇集団キャラメルボックス[編集]

太字は主演・メインキャスト

客演[編集]

  • 『おれたちともだち』(2012年、絵本演劇ユニットBOOWHOWOOL)
  • 『おれたちともだち その2』(2013年、絵本演劇ユニットBOOWHOWOOL)
  • 多田直人案第2回発表会『ごー+(ぷらす)』(2013年)
  • ショーシャンクの空に(2013年、ハドリー刑務主任)
  • 『おい、キミ失格!』(2014年、ブルドッキングヘッドロック)
  • 駆けぬける風のように』(2014年、Dステ) - 安芸岳次郎
  • 『penalty killing』(2015年、風琴工房)
  • 『やってみるのだ!』(2015年、ちび太ン家presents)
  • トンマッコルへようこそ』(2016年、ナッポスユナイテッド) - ヨンヒ役
  • 『またまたやってみるのだ!』(2016年、ちび太ン家presents)
  • 『penalty killing remixver.』(2017年、風琴工房)
  • 『15 Minutes Made Anniversary』(2017年)
  • 『ぐりっぐるっぐらっ』(2017年、BOOWHOWOOL) - 日替わりゲスト
  • 『ケンジ先生』(2017年)
  • 『もっともやってみるのだ!』(2017年、ちび太ン家presents)
  • おおきく振りかぶって』(2018年) -志賀剛司(顧問)役

参考[編集]

  1. ^ 筒井俊作”. 演劇集団キャラメルボックス. 2014年8月25日閲覧。