筧本翔昴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
筧本 翔昂
Syogo Toimoto
JTサンダーズ  No.20
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-06-25) 1987年6月25日(31歳)
出身地 広島県江田島市
ラテン文字 Syogo Toimoto
身長 198cm
体重 100kg
選手情報
所属 JTサンダーズ
愛称 トイモト
ポジション MB
指高 273cm
利き手
スパイク 343cm
ブロック  
テンプレートを表示

筧本 翔昂(といもと しょうご、1987年6月25日 - )は、日本の男子バレーボール選手。広島県江田島市出身。ポジションはミドルブロッカーV.LEAGUE Division1のJTサンダーズに所属している[1]

来歴[編集]

切串中でバレーボールを始める[2]。3年時2002年にトップス広島が開校したトップス広島バレーボール学校(JTサンダーズジュニアチーム)に1期生として入団[2]。神辺旭高校時代は2005年岡山国体の広島県選抜に選ばれ優勝を経験。高校卒業後に東亜大学へ進学し、2006年にイランで開催された第13回アジアジュニアで準優勝をした[3]。2008年西日本インカレでは3年ぶりの優勝に貢献し、ブロック賞とサーブ賞を受賞した[4]

大学在学中の2009年12月にJTサンダーズの内定選手となり[5]、卒業後の2010年に入団。JTジュニアチーム出身の初のVリーグ選手となった[2]。同年4月、2010年度全日本代表登録メンバーに初選出された[6]

所属チーム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]