箱根登山観光バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
箱根登山観光バス株式会社
Hakone Tozan Charter Bus Co,Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
250-0003
神奈川県小田原市東町5-8-3
設立 1994年3月1日
業種 陸運業
法人番号 9021001033094
事業内容 一般貸切自動車業
受託契約運送
代表者 代表取締役 野村 尚廣
資本金 5000万円
純利益 199万5000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 3億0129万7000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 47名
主要株主 小田急箱根ホールディングス(100%)
外部リンク http://www.hakonetozan-charterbus.co.jp/
テンプレートを表示
箱根登山観光バスの車両
箱根登山観光バスの車両(温泉旅館組合の受託による送迎バス)

箱根登山観光バス(はこねとざんかんこうバス)は神奈川県小田原市本社を置く小田急グループの貸切バス専門のバス会社。 本項では、1968年から2002年まで名古屋地区を本拠に営業していた箱根登山観光バスについても記述する。

事業内容[編集]

  • 一般貸切自動車業(大型・中型・小型バス)
  • 箱根湯本温泉旅館組合の受託契約運送
  • 広告業

沿革[編集]

  • 1963年 - 箱根登山鉄道名古屋営業所を設置[2]
  • 1968年 - 箱根登山鉄道名古屋営業所を箱根登山観光バス(初代)として分社化[2]
  • 1996年 - 箱根登山鉄道東京営業所・横浜営業所を箱根登山観光バス(初代)に移管[3]
  • 1999年 7月 - 箱根登山鉄道小田原観光営業所の貸切バス部門を箱根湯本バスに、沼津営業所の貸切バスも含む全事業を沼津箱根登山自動車に移管[3]
  • 2000年 3月 - 箱根湯本バス、湘南箱根登山自動車に社名変更[4]
  • 2002年 2月 - 箱根登山観光バス(初代)から湘南箱根登山自動車へ事業移管し、箱根登山観光バス(初代)は会社清算。車両は当社と神奈中観光に移籍[4]
  • 2003年3月17日 - 本社を小田原市栄町から同市東町へ移転。
  • 2010年 7月1日 - 湘南箱根登山自動車から箱根登山観光バス(2代)に社名変更[5]

本社所在地[編集]

  • 小田原市東町5丁目33番1号

営業所[編集]

  • 小田原営業所
  • 湯本営業所

車両数[編集]

  • 大型貸切バス 19台
  • 中型・小型貸切バス 3台
  • 小型エコノミーバス 3台
  • 送迎バス 9台

グループ企業[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 箱根登山観光バス株式会社 第26期決算公告
  2. ^ a b バス・ジャパン ハンドブックシリーズR「58 東海自動車・箱根登山バス」p28
  3. ^ a b バス・ジャパン ハンドブックシリーズR「58 東海自動車・箱根登山バス」p30
  4. ^ a b バス・ジャパン ハンドブックシリーズR「58 東海自動車・箱根登山バス」p31
  5. ^ 公式サイト内の会社概要”. 2010年12月27日閲覧。

関連項目[編集]

参考文献[編集]