箱田真紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

箱田 真紀(はこだ まき、本名同じ)は、日本漫画家広島県福山市出身。

人物[編集]

月刊Gファンタジー』(エニックス〈現・スクウェア・エニックス〉)で『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』を連載したのち、『月刊ガンガンWING』で『クロスボーン探偵団』や『ワールドエンド・フェアリーテイル』を連載。2001年のいわゆるエニックスお家騒動で『ワールドエンド・フェアリーテイル』の連載は中断し、活動場所も『月刊コミックブレイド』へ移った。しかしその後、『ワールドエンド・フェアリーテイル』の続編や『コミックブレイド』で新しく始まった『R2』の連載は中断した。

『コミックブレイド』2007年5月号にて久々にイラストレーションを披露し、マッグガーデン社との作家契約が続いている事が判明。2008年12月に発刊された『コミックブレイド』増刊『コミックブレイドBROWNIE』創刊号にて『R2』の連載を再開したが、同誌がその後発売されていないため、次回の掲載がいつになるかは現在のところ不明。

作品リスト[編集]

漫画[編集]

  • ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣(1994年 - 1999年、Gファンタジーコミックス、全12巻)
  • クロスボーン探偵団(1999年、ガンガンWINGコミックス、全1巻)
  • ワールドエンド・フェアリーテイル(2000年 - 2003年、ガンガンWINGコミックス、既刊4巻)
  • R2 rise R to the second power(2002年 - 2003年、ブレイドコミックス、既刊2巻)
  • スーパーマリオ4コママンガ劇場初期にはこだまき名義で4コマを執筆。

イラスト[編集]

  • 夢見が丘(著:横井哲正、2002年、ガンガンWINGノベルス)
  • ファイアーエムブレム メモリアルブック アカネイア・クロニクル (著:電撃攻略本編集部、2010年、アスキー・メディアワークス)
  • ファイアーエムブレム英雄百歌 - マルスを執筆[1]

TCGイラスト[編集]

  • ファイアーエムブレム0(インテリジェントシステムズ / 任天堂[2][3]
    • 暗黒竜と光の剣」 - 「救国の英雄 マルス」「凄腕の剣客 ナバール」のカードを執筆[4][5]
    • 「暗夜」 - 「カンナ」(男。下級職、上級職)のカードを執筆[6][3]
    • 蒼炎の軌跡」 - 「小さき弓使い ヨファ」のカードを執筆[7]
    • 「透魔」 - 「カンナ」(男)のカードを執筆[3]
    • 「紋章の謎」- 「ウェンデルの高弟 マリク」「光の英雄王 マルス」のカードを執筆。前述のマルスのカードに箱田自身のサインを執筆[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ファイアーエムブレム25周年記念商品”. 2017年10月1日閲覧。
  2. ^ 『ファイアーエムブレム0』店頭パンフレット。
  3. ^ a b c ファイアーエムブレム0 全カード一覧
  4. ^ 『週刊ファミ通』2015年7月9日号『ファイアーエムブレム0』P122。
  5. ^ 徳間書店「ファイアーエムブレム0公式ガイド」P76、83、120。
  6. ^ 『電撃Nintendo』2015年11月号「ファイアーエムブレム0」P11。
  7. ^ 該当するカードに名前が記述。
  8. ^ 徳間書店「ファイアーエムブレム0公式ガイドIV」P54、55、60。