篠井インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
篠井インターチェンジ
所属路線 E81 日光宇都宮道路
起点からの距離 5.1 km(宇都宮IC起点)
徳次郎IC (3.5 km)
(6.1 km) 大沢IC/TB
接続する一般道 栃木県道149号小来川文挟石那田線
供用開始日 2019年令和元年)6月29日(予定)
所在地 321-2103
栃木県宇都宮市石那田町
備考 宇都宮IC方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示

篠井インターチェンジ(しのいインターチェンジ)は、栃木県宇都宮市石那田町に建設中の日光宇都宮道路インターチェンジである。

宇都宮IC方面出入口のみのハーフICとなる予定。

歴史[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

E81 日光宇都宮道路
(1)徳次郎IC - 篠井IC(事業中) - (2)大沢IC/TB

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 名称は「篠井IC」 19年春に供用開始 日光道新設”. 下野新聞 (2018年10月25日). 2018年11月1日閲覧。
  2. ^ 新たなインターチェンジの名称決定について”. 栃木県道路公社. 2018年11月1日閲覧。
  3. ^ 工事情報 篠井(しのい)インターチェンジの開通について”. 栃木県道路公社. 2019年5月29日閲覧。

関連項目[編集]