篠田昇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しのだ のぼる
篠田昇
生年月日 (1952-02-21) 1952年2月21日
没年月日 (2004-06-22) 2004年6月22日(52歳没)
出生地 埼玉県北葛飾郡(現・三郷市
職業 撮影監督

篠田昇(しのだ のぼる、1952年2月21日 - 2004年6月22日)は、日本の撮影監督埼玉県北葛飾郡(現:三郷市)出身。日本大学芸術学部卒業。

映画番長の愛称で多くの映画人に愛されたカメラマン。『ラブホテル』(1985年)監督:相米慎二が、劇場用の最初の作品。

2004年6月22日、肝不全のため死去。享年52。

遺作となる『世界の中心で、愛をさけぶ』で、日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞。

実兄はJR三郷駅前の美容室『EMU』(現在はグリューネに改名、実兄の妻が経営)のオーナー。そんな縁もあり、同美容室で映画の撮影も行われたことがある。

撮影作品[編集]

映画[編集]

  • 1974年 『ハードボイルドハネムーン』(監督:後藤和夫)
  • 1977年 『杳子』(監督:林千樹、菊地善幸)
  • 1978年 『サード』(監督:東陽一)※撮影助手
  • 1981年 『ザ・ストリッパー 堕ちて藍』(監督:山崎哲、藤後和夫)
  • 1985年 『ラブホテル』(監督:相米慎二
  • 1987年 『パイレーツによろしく』(監督:後藤幸一)
  • 1987年 『危ない話』(監督:井筒和幸
  • 1987年 『噛む女』(監督:神代辰巳
  • 1987年 『宇宙の法則』(監督:井筒和幸
  • 1987年 『やるときゃやるぜ!』(監督:山名兌二)
  • 1988年 『不可思議物語4 ワン・ステップ・ビヨンド』(監督:山川直人
  • 1988年 『不可思議物語8 猫はよく朝方帰ってくる』(監督:山川直人)
  • 1988年 『SO WHAT』(監督:山川直人)
  • 1989年 『THE MASTER OF SHIATSU 指圧王者』(監督:石井聰亙
  • 1989年 『まさあきの詩』(監督:呉徳珠)
  • 1990年 『グッドモーニング』(監督:中原京平)
  • 1990年 『ワールド・アパートメント・ホラー』(監督:大友克洋
  • 1990年 『東京ディズニーランド・タッチザファンタジー』(監督:富永一
  • 1991年 『SFXアドベンチャーアクション 東方見聞録』(監督:井筒和幸
  • 1991年 『高松伸の世界』(監督:井筒和幸)
  • 1994年 『夏の庭 The Friends』(監督:相米慎二
  • 1994年 『突然炎のごとく(1994)』(監督:井筒和幸
  • 1994年 『undo』(監督:岩井俊二
  • 1994年 『PiCNiC』(監督:岩井俊二)
  • 1994年 『Love Letter』(監督:岩井俊二)
  • 1995年 『BeRLiN』(監督:利重剛)
  • 1994年 『男たちの書いた絵』(監督:伊藤秀裕)
  • 1994年 『スワロウテイル』(監督:岩井俊二)
  • 1996年 『[MISTY]一瞬の挑発』(監督:三枝健起)
  • 1997年 『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(監督:こだま兼嗣)※エンディング映像
  • 1997年 『HAPPY PEOPLE』(監督:鈴木浩介)
  • 1997年 『OPEN HOUSE』(監督:行定勲
  • 1998年 『四月物語』(監督:岩井俊二)
  • 1999年 『真夜中まで』(監督:和田誠
  • 1999年 『死国』(監督:長崎俊一
  • 2001年 『クロエ』(監督:利重剛
  • 2001年 『ダンボールハウスガール』(監督:松浦雅子
  • 2001年 『リリイ・シュシュのすべて』(監督:岩井俊二)
  • 2002年 『夏風』(監督:鈴木浩介)
  • 2002年 『八月の幻』(監督:鈴木浩介)
  • 2002年 『月に沈む』(監督:行定勲)
  • 2003年 『体温』(監督:鈴木浩介)
  • 2004年 『花とアリス』(監督:岩井俊二)
  • 2004年 『世界の中心で、愛をさけぶ』(監督:行定勲)

テレビ[編集]

これがドラマ作品としては最後の撮影であった。
なおDVDの特典映像である2分超のスポット映像には「篠田 昇氏に捧げる」という文面が、本編スタート前に表示されている。

ウェブムービー[編集]

受賞経歴[編集]

脚注[編集]