籏野義文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

籏野 義文(はたの よしふみ、1936年10月13日 - 1995年2月28日)は日本アニメプロデューサー。「籏」の字が一般にはあまり使用されないため、担当した作品のテロップ等では「野義文」と表記されることも多かった。

来歴・人物[編集]

東京都出身。青山学院大学卒業後、1959年東映入社。1961年8月に東映動画(現・東映アニメーション)に出向し、アニメ草創期から数多くの東映テレビアニメの企画・プロデューサーを務めた。代表作に『狼少年ケン』をはじめ、『サイボーグ009』、『パタリロ!』、『聖闘士星矢』など多数。『SLAM DUNK』放映中の1995年2月28日、口腔底上皮癌のため死去。享年58。籏野の死去後のプロデューサーはシリーズディレクターの西沢信孝が兼任という形で引き継いだ。