籟・来・也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
籟・来・也
GARNET CROWシングル
初出アルバム『THE TWILIGHT VALLEY
リリース
録音 2006年
ジャンル J-POP
時間
レーベル GIZA studio
プロデュース GARNET CROWKANONJI
チャート最高順位
  • 週間17位(オリコン
    登場回数7回(オリコン)
GARNET CROW シングル 年表
晴れ時計
2005年
籟・来・也
2006年
夢・花火
(2006年)
テンプレートを表示

籟・来・也』(らい らい や)は、GARNET CROWの20枚目のシングル。2006年3月1日に発売された。

解説[編集]

タイトルに取り入れられている「籟(らい)」という漢字は、「風が物に当たって発する音」(大辞泉より)という意味があり、シングル全体を通して「風」が感じられる楽曲構成となっている。また「籟・来・也」にはケーナという民族楽器が演奏に取り入れられている。

この曲とともに手がけられた古井弘人サウンドトラック『imagination』がインターネット配信されている。配信曲という形ではあるが、古井弘人が単独でアルバムを出すのはこれが初めてである。

収録曲[編集]

全曲、作詞:AZUKI七 作曲:中村由利 編曲:古井弘人

  1. 籟・来・也
    TBS系全国ネットスペシャル番組『キヤノンスペシャル 古代発掘ミステリー秘境アマゾン巨大文明 〜大発見!紀元前の遺跡・・・大地を改造した幻の民族〜』イメージソング
    タイアップが決定する以前から制作されており、番組のイメージと合致するということでタイアップが決定している[1]
    ビデオクリップは、2006年の1月中旬に、兵庫県の山奥で約4時間を費やして撮影されている[2]
    歌詞四季を取り上げている。
    この曲でミュージックステーションに出演した。
  2. over blow
  3. 風の音だけをきいて
  4. 籟・来・也 (Instrumental)

収録アルバム[編集]

籟・来・也

over blow

脚注[編集]

  1. ^ GARNET CROW オフィシャルファンクラブ「G-NET」会報「GARNET SCOPE」Vol.13 3ページより。
  2. ^ GARNET CROW オフィシャルファンクラブ「G-NET」会報「GARNET SCOPE」Vol.14 8ページと9ページより。

関連項目[編集]