米原正義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

米原 正義(よねはら まさよし、1923年2月22日 - 2011年11月3日 )は、日本史学者。國學院大學名誉教授。中世史専攻。

略歴[編集]

島根県生まれ。國學院大學大学院博士課程修了。國學院大學教授。1978年『戦国武士と文藝の研究』で國學院大文学博士。1995年定年退任し名誉教授。

尼子氏大内氏などを研究、のち茶の湯の研究をおこない、NHK大河ドラマ毛利元就』で時代考証を担当した。

著書[編集]

編著[編集]

校訂など[編集]

記念論集[編集]

  • 米原正義先生古希記念論文集刊行会編 『戦国織豊期の政治と文化』(続群書類従完成会、1993年3月)

関連項目[編集]