糟谷悟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

糟谷 悟(かすや さとる、1983年7月8日 - )は日本の陸上競技選手。専門は長距離走愛知県出身。中京大中京高校駒澤大学卒業。2006年からトヨタ紡織所属。身長179cm、体重58kg。

経歴[編集]

高校2年の時、第6回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会の第1区で区間3位を記録し、愛知県の初優勝に貢献した[1]。駒澤大学が2002年~2005年に達成した箱根駅伝四連覇のうち、2003年の第79回大会・2004年の第80回大会・2005年の第81回大会と3大会[2]で優勝メンバーに名を連ねた。特に、第80回大会では10区で区間賞を獲り三連覇目の優勝テープを切った。また、第81回大会では7区で区間賞を獲った。 大学卒業後に入社したトヨタ紡織では主力選手として活躍していた。しかし2013年6月に悪性リンパ腫が発覚[3]。一時的に競技を離れざるを得なくなったが、手術し、闘病生活を乗り越え、2016年元日のニューイヤー駅伝で3年ぶりに大舞台に復帰。エース区間の4区で力走した。

自己記録[編集]

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第6回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会[1]
  2. ^ 糟谷が大学1年生~3年生の3大会
  3. ^ ニューイヤー駅伝:大病克服、4区力走 トヨタ紡織・糟谷 - 毎日新聞
[ヘルプ]