紀三井寺公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紀三井寺公園
分類 都市公園運動公園
所在地
和歌山県和歌山市紀三井寺、内原、毛見
面積 約17.23 ha
運営者 和歌山県(指定管理者:紀の国はまゆう)
公式サイト 指定管理者のサイト
テンプレートを表示

紀三井寺公園(きみいでらこうえん)は、和歌山県和歌山市紀三井寺にある和歌山県立の都市公園運動公園)である[1]

概要[編集]

昭和39年(1964年)4月に陸上競技場・屋外庭球場・球技場・補助競技場が、翌昭和40年(1965年)には野球場が完成した。平成11年(1999年)2月には、登はん競技場も新設されている。

昭和46年(1971年)、第26回国民体育大会黒潮国体)が開催された。面積は紀三井寺緑道を含んで17.23hr。

施設紹介[編集]

過去にあったもの[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

座標: 北緯34度10分0.45秒 東経135度11分30.54秒 / 北緯34.1667917度 東経135.1918167度 / 34.1667917; 135.1918167