紀元前400年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世紀 前5世紀 - 前4世紀 - 前3世紀
十年紀 前420年代 前410年代
前400年代
前390年代 前380年代
前403年 前402年 前401年
紀元前400年
前399年 前398年 前397年
紀元前400年頃のヨーロッパのケルト人の影響圏(紫色)。青色は紀元前500年頃のラ・テーヌ文化の核心地域。

紀元前400年(きげんぜんよんひゃくねん)は、ローマ暦の年である。

当時は、「Esquilinus、Capitolinus、Vulso、Medullinus、Saccus、Vulscusが護民官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元354年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前400年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

場所[編集]

ペルシア帝国[編集]

ギリシア[編集]

カルタゴ[編集]

イギリス[編集]

  • ロンドンは、ウォルブルックがテムズ川と合流する湿地帯に起源を持つ。ケルト人の王ベリナスは、数十の小屋を囲む土壁を再建し、壁の南側に川に面した小さな上陸場所を作り、ここに木製の埠頭を設けた。

エジプト[編集]

  • サイスのアミュルタイオスはペルシアの支配への反乱を成功させ、上エジプトの支配権を得た。

中国[編集]

アメリカ[編集]

  • ラヴェンタの街が放棄され、メソアメリカオルメカ文明が終焉を迎えた。
  • サン・ロレンソ・テノクティトゥランが放棄された。

トピック[編集]

芸術と科学[編集]

宗教[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目[編集]