紅旗・HQ3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紅旗・HQ3
フロント
Hongqi HQ3 01 China 2016-04-12.jpg
リア
Hongqi HQ3 03 China 2016-04-12.jpg
乗車定員 5人
ボディタイプ 4ドアセダン
エンジン V8 4.3L 3UZ-FE
V6 3L 3GR-FE
駆動方式 FR
変速機 6AT
ホイールベース 2,850mm
-自動車のスペック表-

紅旗・HQ3盛世)は、中華人民共和国の自動車ブランド、紅旗の高級乗用車である。

概要[編集]

2005年のオート上海に試作車を出品し、2006年11月16日に発表された。ベースは、提携先の日本トヨタ自動車のS180型クラウンマジェスタであり、フロントグリルを除いたデザインはベースのクラウンマジェスタとの差別化は図られていない。ただし、クラウンマジェスタには設定されないV6 3Lエンジンを搭載するグレードが用意されている。

グレード構成は、4.3Lエンジンを搭載するHQ430と3Lエンジンを搭載するHQ300があり、HQ300には豪華型と商務型の2グレードが存在する。なお、マジェスタには用意されない3Lエンジンについても、トヨタ自動車製の3GR-FE型エンジンを搭載する。

また、2006年の北京モーターショーにはHQ430をベースにストレッチしたリムジン、「紅旗新旗舰」が出展された。

2011年、生産終了。後継は紅旗・H7。