細川恒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

細川 恒(ほそかわ ひさし、1940年(昭和15年)4月24日 - )は、日本通産官僚。元通商産業審議官

略歴[編集]

  • 1978年6月 通商産業省産業政策局商務・サービス産業室長
  • 1980年9月 経済協力開発機構科学技術・工業局次長(産業政策担当)
  • 1983年6月 通商産業省産業政策局産業構造課長
  • 通商産業省産業政策局総務課余暇開発室長
  • 1985年6月 通商産業省基礎産業局基礎化学品課長
  • 1986年6月 通商産業省通商政策局国際経済部国際経済課長
  • 1988年(昭和63年)6月:通商産業大臣官房会計課長
  • 1991年(平成3年)6月:資源エネルギー庁石油部長
  • 通商産業大臣官房商務流通審議官
  • 1993年(平成5年)6月:通商産業省基礎産業局長
  • 1994年(平成6年)12月:通商産業省通商政策局長
  • 1996年(平成8年)8月:通商産業審議官
  • 1997年(平成9年)7月:通商産業省退官
  • 1999年(平成11年)10月:株式会社三井海上基礎研究所・戦略設計事務所代表
  • 2000年(平成12年)6月:日東電工株式会社監査役
  • 2001年(平成13年)8月:グリーンアーム株式会社代表取締役
  • 2003年(平成15年)6月:日立建機株式会社社外取締役
  • 2003年(平成15年)8月:中間法人クラブエコファクチュア代表理事[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]-CLUB ECOFACTURE-クラブエコファクチャー | 設立趣意


先代:
坂本吉弘
通商産業審議官
1996年 - 1997年
次代:
中川勝弘