この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

細田学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

細田学園中学校・高等学校
Hosodagakuenhighschool.jpg
過去の名称 細田裁縫女学校
埼玉高等技芸女学校
細田女子高等学校
細田学園女子高等学校
細田学園高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人細田学園
学区 なし
設立年月日 1921年10月
創立記念日 10月
創立者 細田洋
共学・別学 共学
中高一貫教育 なし
分校 なし
課程 全日制課程
設置学科 普通科・食物科
高校コード 11505D
所在地 353-0004
埼玉県志木市本町2-7-1

北緯35度49分56.4秒 東経139度34分54.7秒 / 北緯35.832333度 東経139.581861度 / 35.832333; 139.581861座標: 北緯35度49分56.4秒 東経139度34分54.7秒 / 北緯35.832333度 東経139.581861度 / 35.832333; 139.581861
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
細田学園高等学校の位置(埼玉県内)
細田学園高等学校

細田学園中学校・高等学校(ほそだがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、埼玉県志木市本町に所在する男女共学の私立高等学校。2019年に中高一貫教育をおこなうべく中学校を開設した。敷地内に細田学園幼稚園を併設している。設置者は学校法人細田学園

概要

1921年(大正10年)の大正デモクラシーの真っただ中に細田保穧(ほせい)女学校として開校して以来、志木市の私立女子高校として知られていたが、1999年(平成11年)に社会情勢の変化に対応し男女共学化を行い、細田学園女子高等学校から、細田学園高等学校に改称した。

現校舎は8階建ての高層建築で、駅前再開発が進む東武東上線志木駅から徒歩12分の場所にある。

2013年度には東京大学合格者を出すなど、近年進学実績を伸ばしている。

設置学科

  • 全日制
    • 普通科
      • 特進Hコース
      • 特進コース
      • 選抜コース
      • 進学αコース
      • 進学βコース
    • 食物科

沿革

部活動

女子バレー部

運動部

文化部

著名な卒業生、出身者

その他

  • 名誉校長の細田早苗は、1978年から30年間にわたり韓国への修学旅行を続けてきた功労が認められ、2007年に韓国政府から国民勲章石榴章を授与された[1]
  • 校歌の作詞は岡田恒輔(官立埼玉青年師範学校、埼玉師範学校の校長を歴任)、作曲は山田耕筰である。
  • 女子高時代の制服をデザインしたのは森英恵であった。

併設校

  • 細田学園幼稚園

アクセス

脚注

関連項目