半保護されたページ

紺野彩夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

こんの あやか
紺野 彩夏
プロフィール
愛称 こんちゃん
生年月日 1999年6月24日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本千葉県
血液型 A型
毛髪の色 茶色
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 164 cm / kg
スリーサイズ 81 - 58 - 82 cm
股下 / 身長比 76.5 cm / 46.6 %
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2002年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 タレント女優YouTuber
モデル: テンプレート - カテゴリ
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年7月 - 10月
ジャンル 美容
テンプレートを表示

紺野 彩夏(こんの あやか、1999年6月24日 - )は、日本女性ファッションモデルタレント女優である。『non-no』の専属モデル。スペースクラフト所属。千葉県出身。

略歴

幼少のころから現在の事務所に入り、3歳で子役デビュー[2]

ピラメキーノへの出演により、透明感が凄いと一躍話題になる。その後もたびたび注目される。

女優業の傍ら、ファッション誌『Seventeen』の専属モデルとしても活躍。2018年より『仮面ライダージオウ』の悪役オーラ役を務め[3]、これが連続ドラマ初レギュラーとなる[3]

2019年7月にYouTubeチャンネルを開設。3か月間限定で、メイク動画を中心に動画投稿を行っていた[4]

2020年12月1日発売のSeventeen1月号を持ってSeventeenの専属モデルを卒業し、2021年1月発売の雑誌『non-no』3月号からのnon-noの専属モデルとなる[5]

人物

  • 好きな食べ物:きゅうりと餃子[2]
  • 嫌いな食べ物:レバー[2]
  • よく聴く曲:『クリスマスソング』back number[6]
  • 好きな映画:『スパイダーマン』[6]
  • 好きな本・マンガ:『アオハライド』『orange』[6]

出演

テレビドラマ

Web配信ドラマ

映画

オリジナルビデオ

バラエティ

CM・イメージキャラクター

MV

書籍

雑誌

  • Seventeen集英社、2016年3月号 - 2021年1月号)専属モデル
  • non-no(集英社、2021年3月号 - )専属モデル

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 当初発表のタイトルは『叩き壊すほどに君へ-WADAIKO†GIRLS-』[13]

出典

  1. ^ Space Craft Group
  2. ^ a b c 【注目の人物】CM美女“白き妖精”紺野彩夏の透明感に釘付け!「Seventeen」加入で注目度急上昇中 - モデルプレス、2016年6月30日
  3. ^ a b “シリーズ最新作『仮面ライダージオウ』で注目される敵女幹部! 芸歴19年の『Seventeen』モデル・紺野彩夏「かっこいい悪女を演じてみたかったんです」”. 週プレNEWS (集英社). (2018年9月17日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2018/09/17/107088/ 2018年9月27日閲覧。 
  4. ^ Konno Ayaka / 紺野彩夏 - YouTube
  5. ^ “「Seventeen」卒業の紺野彩夏、「non-no」モデルに加入”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2020年12月3日). https://mdpr.jp/news/detail/2331169 2020年12月5日閲覧。 
  6. ^ a b c STモデルプロフィール・紺野彩夏
  7. ^ “「仮面ライダージオウ」主演は表参道X・奥野壮、犬飼貴丈や飯島寛騎ら先輩陣も出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月7日). https://natalie.mu/eiga/news/294362 2017年8月7日閲覧。 
  8. ^ “玉城ティナ主演ドラマ「そして、ユリコは一人になった」のビジュアル、場面写真解禁”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年2月28日). https://natalie.mu/eiga/gallery/news/367707/1334826 2020年4月29日閲覧。 
  9. ^ “ドラマ「いいね!光源氏くん」続編、光源氏が最も愛した女性・紫の上役は紺野彩夏”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年5月27日). https://natalie.mu/comic/news/429964 2021年5月27日閲覧。 
  10. ^ a b 「ジオウVSディケイド」「ディケイドVSジオウ」ユウスケ役・村井良大や武田玲奈が出演”. 映画ナタリー (2021年1月17日). 2021年1月17日閲覧。
  11. ^ 神尾楓珠のYouTubeドラマ「主人公」に小野寺晃良、上原実矩、紺野彩夏、青木柚”. 映画ナタリー (2019年6月2日). 2019年9月3日閲覧。
  12. ^ ザテレビジョン. “「もう離れないよ!?」中川梨花“礼香”の暴走に視聴者絶叫「狂ってる!!」<L 礼香の真実(6)> (1/2) | 芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. 2020年7月6日閲覧。
  13. ^ “紺野彩夏&久保田紗友がW主演、映画『叩き壊すほどに君へ-WADAIKO†GIRLS-』”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2019年11月25日). https://www.cinra.net/news/20191125-wadaiko 2020年12月21日閲覧。 
  14. ^ 「和太鼓†ガールズ」実写映画のタイトルが「藍に響け」に、公開は来年5月21日”. コミックナタリー (2019年12月15日). 2020年12月15日閲覧。
  15. ^ 仮面ライダージオウ:続編Vシネマ制作へ 主人公はゲイツ! まさかの学園もの?”. まんたんウェブ (2019年8月25日). 2019年8月25日閲覧。
  16. ^ konno_staffの2020年10月1日のツイート2021年3月27日閲覧。
  17. ^ “紺野彩夏:「仮面ライダージオウ」で話題のノンノモデルが大人&クールに “あるある動画”も公開”. 毎日キレイ. (2021年5月18日). https://mainichikirei.jp/article/20210517dog00m100025000c.html 2021年5月18日閲覧。