結城昭二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

結城 昭二(ゆうき しょうじ、1950年8月27日 - )は、日本の元バスケットボール選手である。ポジションはシューター。東京都出身。

来歴[編集]

バスケットボールの名門校として知られる京北高校で活躍後、中央大学に進学。在学中全日本に選出される。

卒業後は。住友金属に入社。1976年にはモントリオール五輪に出場した。住友でも日本リーグ優勝3回(1973・1974・1977)、オールジャパン 優勝3回(1974・1978・1980)に貢献する。

1981年現役引退。

現在はNBA解説者として活躍する一方、全国で普及活動も行っている。

関連項目[編集]