結界師 烏森妖奇談

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
結界師烏森妖奇談
ジャンル タッチペン結界アトラクション
対応機種 ニンテンドーDS
開発元 エイティング
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1-4人
メディア DSカード
発売日 2007年5月24日
対象年齢 CERO:全年齢
テンプレートを表示

結界師 烏森妖奇談』(けっかいし からすもりあやかしきだん)は、2007年5月24日バンダイナムコゲームスバンダイレーベル)から発売されたニンテンドーDSゲームソフト。初回限定版には結界師カードゲームの限定カードが、予約特典では式神クリーナーがそれぞれ付属された。

登場人物[編集]

  • 墨村良守
  • 雪村時音
  • 斑尾
  • 白尾

モード[編集]

  • ストーリーモード(プレイヤーは良守(初心者向け)か時音(自信がある人向け)のどちらかを操作する)
  • ミニゲーム
    • 結界術修行:お手本通りに結界を作り完成にかかった時間を競う。
    • 情熱のトルネード:ラテン系紳士風式神を操り襲いくるG(ゴキブリ)を撃退し、倒した数を競う。
    • 結界リフティング:結界で岩を跳ね上げ、回数と高さを競う(良守と時音で岩の数と大きさが異なる)。
  • チャレンジモード:ストーリーモードのボスと順番に戦っていく。
  • スコアアタック

おまけ[編集]

ゲーム内で登場する3つのパスワードを入力すると、原作者田辺イエロウが描き起こしたゲームオリジナルボス、日幻(ひげん)・雲山(うんぜん)が出現する。