絶対☆アイシテル!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
絶対☆アイシテル!
MAG!C☆PRINCEシングル
初出アルバム『111
B面 「ありがとうキミへ」
リリース
規格 CDシングル、音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル ZEN MUSIC
作詞・作曲 ワイルドアニマルズ
チャート最高順位
MAG!C☆PRINCE シングル 年表
絶対☆アイシテル!
(2015年)
Spin the Sky
(2016年)
テンプレートを表示

絶対☆アイシテル!」(ぜったい・アイシテル!)は、MAG!C☆PRINCEの楽曲で、デビュー・シングルである。CDは2015年12月23日ユニバーサルミュージックのレーベル・ZEN MUSICからリリースされた。

制作、音楽性[編集]

表題曲・カップリングともに作詞作曲はワイルドアニマルズによる。ワイルドアニマルズはこの後セカンド・シングル「Spin the Sky」や、これらを含むファースト・アルバム『111』収録曲の大半の作詞作曲を担っている。

曲中でグループ名「マジックプリンス」を連呼する歌詞がある[1]。メンバーは「僕たちのフレッシュさがこの曲には詰まっています」とコメントし[1]、リーダーの平野泰新はこの曲を次作「Spin the Sky」と同じく「応援ソング」だと説明している[2]まんたんウェブはリリース時のインタビューにおいて、この曲を「アイドルらしいアップテンポでフレッシュなナンバー」と評した[3]

リリース[編集]

MAG!C☆PRINCEは2015年3月に結成。結成をバックアップした情報番組『なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ』レギュラー出演のほかに2つの冠ラジオ番組を持ち、CDデビュー前から活動拠点である東海地方のメディアで活動していた[4]。8月31日にMAG!C☆PRINCE公式サイトにおいてCDのリリースが決定したことを発表し、リリース日やリリースの形態についての情報を公開した[5]。カップリングにはライブで披露されていた、ファンへのメッセージを伝えたバラード「ありがとうキミへ」[3]が収録されることとなった。9月から東海地方を中心に「アトラクション会」と称したリリースイベントを数多く開催[注 1]。11月29日からこの曲はグループが出演する近鉄パッセのCMソングとしてオンエア[6]。11月30日、主要な音楽配信サイトでの楽曲の配信リリースを開始した[7]

CDは通常盤・初回限定盤・個人盤5種の7つのタイプでリリースされた。初回限定盤には「絶対☆アイシテル!」のミュージック・ビデオとそのメイキングを収録したDVDが付属する。個人盤には各メンバーを中心としたトークによるボーナス・トラック「○○を囲む メンバースペシャルトーク」が追加収録されている。

ミュージック・ビデオ[編集]

ミュージック・ビデオが撮影された青海南ふ頭公園

ミュージック・ビデオの監督は福居英晃が務めた[8][9]。屋上ヘリポートでのダンスパフォーマンスシーンのほか、青海南ふ頭公園など東京臨海副都心で撮影されている[10]。この曲の振り付けはFISHBOYが担当した[11]

収録トラック[編集]

通常盤[編集]

  1. 「絶対☆アイシテル!」(作詞・作曲・編曲: ワイルドアニマルズ) – 4:09
  2. 「ありがとうキミへ」(作詞・作曲・編曲: ワイルドアニマルズ) – 4:51
  3. 「絶対☆アイシテル! (Instrumental)」
  4. 「ありがとうキミへ (Instrumental)」

初回限定盤[編集]

CD
通常盤に同じ
DVD
  • 「絶対☆アイシテル! (Music Video)」
  • 「絶対☆アイシテル! (Making Video)」

個人盤[編集]

個人盤の収録トラック#1から#4はすべて通常盤に同じ

“西岡健吾”盤
5. 「西岡健吾を囲む メンバースペシャルトーク」
“永田薫”盤
5. 「永田薫を囲む メンバースペシャルトーク」
“大城光”盤
5. 「大城光を囲む メンバースペシャルトーク」
“阿部周平”盤
5. 「阿部周平を囲む メンバースペシャルトーク」
“平野泰新”盤
5. 「平野泰新を囲む メンバースペシャルトーク」

チャート成績[編集]

12月22日付のオリコンデイリーランキングで6位にランクイン[3]。2016年1月6日付の同週間ランキングで9位を記録した[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ MAG!C☆PRINCEは、これ以降もリリースイベントを「アトラクション会」と呼称している。

出典[編集]

  1. ^ a b 次世代イケメンボーイズオーディションを勝ち抜いた5人組がメジャーデビュー”. エキサイトミュージック (2015年12月22日). 2017年10月4日閲覧。
  2. ^ 東海から笑顔を全国へ MAG!C☆PRINCE、個性豊かな爽やか5人”. MusicVoice (2016年5月2日). 2017年10月4日閲覧。
  3. ^ a b c MAG!C☆PRINCE:東海発の男性アイドルがCDデビュー 目標は「国民的グループに」”. まんたんウェブ (2015年12月26日). 2017年10月4日閲覧。
  4. ^ 東海地区発イケメングループ「MAG!C☆PRINCE」に注目!”. ドワンゴジェイピーnews (2015年6月21日). 2017年10月4日閲覧。
  5. ^ MAG!C☆PRINCE 1stシングル「絶対☆アイシテル!」12月23日(水・祝)発売決定!!”. MAG!C☆PRINCE OFFICIAL SITE (2015年8月31日). 2017年10月4日閲覧。
  6. ^ 近鉄パッセ×MAG!C☆PRINCEのクリスマスタイアップTVCMの放送開始日が決定!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2015年11月24日). 2017年10月4日閲覧。
  7. ^ 「絶対☆アイシテル!」本日11月30日からダウンロード配信開始!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2015年11月30日). 2017年10月4日閲覧。
  8. ^ 「絶対☆アイシテル!」初回限定盤(UPCH-7081)、クレジット。
  9. ^ 2015”. 福居英晃 ホームページ. 2017年10月6日閲覧。
  10. ^ 「絶対☆アイシテル!」初回限定盤(UPCH-7081) DVD、「絶対☆アイシテル!」 Music Video / Making Video.
  11. ^ MAG!C☆PRINCE 公式 (2016年5月21日). “実はデビューシングルの『絶対☆アイシテル!』…”. Twitter. 2017年10月6日閲覧。
  12. ^ 絶対☆アイシテル!(初回限定盤) MAG!C☆PRINCE”. oricon ME. 2017年10月4日閲覧。