綾南・綾歌・満濃バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般国道
国道32号標識
綾南・綾歌・満濃バイパス
国道32号バイパス
路線延長 21.7km
開通年 2008年12月6日
起点 高松市西山崎町
新西山崎交差点
終点 仲多度郡まんのう町買田
買田東交差点
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

綾南・綾歌・満濃バイパス(りょうなん・あやうた・まんのうバイパス)は、香川県高松市西山崎町から仲多度郡まんのう町買田に至る延長21.7km国道32号バイパスである。起点側の円座バイパスから直接接続しており、高松市と中讃地域を結ぶ大規模バイパスを形成している。一般に、綾南工区・綾歌工区・満濃工区の3つを合わせて綾南・綾歌・満濃バイパスと呼ばれている。

概要[編集]

この道路は中讃地域と高松市間の交通を円滑化して、地域間の連携強化を図るとともに[1]、幅員の狭い旧・国道32号(現香川県道282号高松琴平線)の沿道環境を改善することを目的としている。1972年(昭和47年)度より事業着手し、2012年12月22日までに全線が完成4車線供用されており信号交差点はあるが走りやすい。綾川町内沿線はイオンモール綾川が開業するなど沿線の開発が進んでいる。

相生北交差点は立体交差(福家高架橋)になっているほか、陶交差点は前後約700m、北小路西交差点は約900mにわたって中央分離帯もしくは路肩が広くとられており、将来立体交差の高架が建設可能な用地が確保されている。

小野交差点から一本木交差点まで(ことでん栗熊駅前後区間は除く)は現道拡幅区間である。

  • 2015年4月1日 一部の旧道が国道32号に指定されていたが、国土交通省から香川県に移管されたことに伴い、栗熊駅前後などの丸亀市道区間を除き、香川県道282号高松琴平線の単独区間となった。

路線データ[編集]

綾南工区

綾南工区(綾川町陶)

綾歌工区

綾歌工区(丸亀市綾歌町岡田東)
  • 起点:丸亀市綾歌町栗熊東(新羽床口交差点=国道32号綾歌バイパス、国道377号に接続)
  • 終点:丸亀市綾歌町岡田上(室塚交差点=国道32号満濃バイパスに接続)
  • 延長:6.0km[2]
  • 規格:第3種第2級[2]
  • 設計速度:60km/h[2]
  • 道路幅員:25.0m[2](一部24.0m)
    • 歩道:3.0m×2[2]
    • 路肩:1.5m×2[2]
    • 車線:3.5m×4[2]
    • 中央分離帯:2.0m[2]
  • 車線数:完成4車線[2]
  • 最高速度:60km/h

満濃工区

満濃工区(まんのう町吉野下)
  • 起点:丸亀市綾歌町岡田上(室塚交差点=国道32号綾歌バイパスに接続)
  • 終点:仲多度郡まんのう町買田(買田東交差点=国道32号、国道319号国道377号に接続)
  • 延長:4.6km[2]
  • 規格:第3種第1級[2]
  • 設計速度:80km/h[2]
  • 道路幅員:25.0m[2](橋梁部22.5m)
    • 歩道:3.0m[2](橋梁部2.5m)×2
    • 路肩:1.5m[2](橋梁部0.75m)×2
    • 車線:3.5m[2](一部3.25m)×4
    • 中央分離帯:2.0m[2]
    • 車線数:完成4車線[2]
  • 最高速度:60km/h

沿革[編集]

綾南工区[編集]

  • 1972年(昭和47年)4月 : 事業化
  • 1975年(昭和50年)度 : 用地着手[3]
  • 1978年(昭和53年)度 : 工事着手[3]
  • 1982年(昭和57年)3月 : 都市計画決定[3]
  • 1982年(昭和57年)3月 : 初となる綾歌郡綾南町(現綾川町)滝宮-綾南町小野(L=1.3km)の暫定2車線供用(このうち西寄りのL=0.5kmは暫定的な連絡路のため完成2車線)
  • 1982年(昭和57年)12月 : 綾南町陶-綾南町滝宮(L=3.2km)の暫定2車線供用(このうち東寄りのわずかな部分は暫定的な連絡路のため完成2車線)
  • 1985年(昭和60年)3月 : 都市計画変更[3]
  • 1992年(平成4年)9月 : 高松市西山崎町-綾南町陶(L=4.6km)の暫定2車線供用[4]、暫定連絡路の国道指定を取り消して香川県道13号三木綾南線(現:香川県道13号三木綾川線)に編入。
  • 1999年(平成11年)11月 : 綾南町滝宮-綾南町小野(L=1.3km)の暫定2車線供用、暫定連絡路の国道指定を取り消す。この後、順次4車線化の供用を行っていく。
  • 2001年(平成13年)12月21日 : 福家高架橋(L=0.5km)の完成4車線供用[5]
  • 2003年(平成15年)3月24日 : 綾南町小野-綾歌町(現丸亀市)栗熊東(L=0.7km)の暫定2車線供用により、全線供用となる[6]
  • 2004年(平成16年)3月20日 : 綾南町小野-綾歌町栗熊東(L=1.6km)の完成4車線供用により、全線4車線化完成[7]。これにより、本事業は全て完了する。

綾歌工区[編集]

綾歌工区(丸亀市綾歌町岡田上)
  • 1988年(昭和63年)度 : 事業化[3]
  • 1992年(平成4年)度 : 用地着手[3]
  • 1992年(平成4年)1月 : 都市計画決定[3]
  • 1998年(平成10年)度 : 工事着手[3]
  • 2001年(平成13年)3月24日 : 綾歌郡綾歌町栗熊東-綾歌町栗熊西(L=1.3km)の暫定2車線供用[8]
  • 2002年(平成14年)10月 : 都市計画変更[3]
  • 2003年(平成15年)3月24日 : 綾南町小野-綾歌町栗熊東(L=0.9km)の暫定2車線供用[6]
  • 2005年(平成17年) : 綾歌町栗熊西-綾歌町岡田東(L=1.2km)の暫定2車線供用
  • 2007年(平成19年)3月25日 : 丸亀市綾歌町栗熊東-丸亀市綾歌町岡田東(L=2.5km)の完成4車線供用[9]
  • 2008年(平成20年)2月23日 : 丸亀市綾歌町岡田東-丸亀市綾歌町岡田上(L=0.8km)の暫定2車線供用[10]
  • 2008年(平成20年)12月6日 : 丸亀市綾歌町岡田上(L=1.7km)の暫定2車線供用により、全線供用となる。これにより、綾南・綾歌・満濃バイパスが全線開通[11]
  • 2009年(平成21年)3月21日 : 丸亀市綾歌町岡田東-丸亀市綾歌町岡田上(L=0.8km)の完成4車線供用[12]
  • 2010年(平成22年)8月26日 : 丸亀市綾歌町岡田上-丸亀市綾歌町室塚(L=1.5km)の完成4車線供用[13]
  • 2010年(平成22年)11月10日 : 丸亀市綾歌町岡田上(皿池付近)-仲多度郡まんのう町羽間(室塚交差点)0.7km区間の完成4車線供用により、綾歌工区が全線4車線供用[14]。これにより、本事業は全て完了する。

満濃工区[編集]

  • 1973年(昭和48年)4月 : 事業化
  • 1984年(昭和59年)4月 : 都市計画決定[3]
  • 1988年(昭和63年)度 : 用地着手[3]
  • 1990年(平成2年)度 : 工事着手[3]
  • 1995年(平成7年)3月 : 仲多度郡満濃町(現まんのう町)吉野下-同郡仲南町(現まんのう町)十郷(L=1.7km)の暫定2車線供用
  • 1998年(平成10年)10月 : 満濃町吉野下(L=0.8km)の暫定2車線供用。
  • 2005年(平成17年)3月26日 : 丸亀市綾歌町岡田上-仲多度郡満濃町吉野下(L=2.1km)の暫定2車線供用及び満濃町吉野下-満濃町五條まで(L=1.6km)の完成4車線供用により、満濃工区が全線開通[15]琴電琴平線踏切解消)。なお、現道へは現在の室塚交差点から暫定連絡路(完成2車線)で接続。
  • 2009年(平成21年)3月21日 : 仲多度郡まんのう町羽間(L=0.4km)の完成4車線供用[12]
  • 2012年(平成24年)12月22日 : 祓川大橋を含む仲多度郡まんのう町羽間-仲多度郡まんのう町吉野下(室塚交差点)1.2km区間の完成4車線供用により、満濃工区が全線4車線供用[16]。これにより、本事業は全て完了する。

道路の位置関係[編集]

(高松市街) - 高松南バイパス - 円座バイパス - 綾南・綾歌・満濃バイパス - (高知方面)

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差する場所 高松から
(km)
国道32号円座バイパス
県道44号円座香南線バイパス 高松市 新西山崎
県道170号岡本香川線 越谷池東
県道39号国分寺中通線 相生北
県道13号三木綾川線 綾川町 一本松
県道17号府中造田線
県道183号綾川国分寺線 北小路西
県道282号高松琴平線 小野
国道377号 丸亀市 新羽床口 19.5
県道22号善通寺綾歌線
県道282号高松琴平線 一本木
国道438号 中新田
国道438号岡田バイパス 重永
県道195号岡田丸亀線
県道200号まんのう善通寺線 まんのう町 満濃
県道190号炭所東琴平線 下福家
国道319号/国道32号 高知方面 買田東 30.0
国道377号 観音寺方面

道の駅[編集]

交通量[編集]

平日24時間交通量(平成17年度道路交通センサス)

  • 仲多度郡まんのう町五條字川向11番7 : 14,864

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 一般国道32号綾南綾歌満濃バイパス事業再評価 平成22年10月27日国土交通省 四国地方整備局 1ページ”. 国土交通省四国地方整備局. 2015年3月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa 一般国道32号綾南綾歌満濃バイパス事業再評価 平成22年10月27日国土交通省 四国地方整備局 2ページ”. 国土交通省四国地方整備局. 2015年3月7日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l 一般国道32号綾南綾歌満濃バイパス事業再評価 平成22年10月27日国土交通省 四国地方整備局 3ページ”. 国土交通省四国地方整備局. 2015年3月7日閲覧。
  4. ^ 香川県工事事務所60年のあゆみ、平成6年10月発行、66頁
  5. ^ “一般国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス(綾南工区)福家高架橋(L=0.5km)の4車線供用について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2001年12月13日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/h13_12_13/fuke.htm 2012年11月1日閲覧。 
  6. ^ a b “一般国道32号 綾南・綾歌・満濃バイパスの暫定2車線供用について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2003年3月19日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/h15_03_19/r32kyoyo.htm 2012年11月1日閲覧。 
  7. ^ “一般国道32号 綾南・綾歌・満濃バイパス綾南工区(11.1km)の全線4車線完成” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2004年3月8日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/h16_03_09/r32bp.htm 2012年11月1日閲覧。 
  8. ^ “一般国道32号 綾南・綾歌・満濃バイパス(綾歌工区)1.3kmの暫定2車線供用について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2001年3月24日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/infome/kisha_shasen_ensin/kisha_shasen_2.htm 2012年11月1日閲覧。 
  9. ^ “一般国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス 一部4車化供用を開始” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2007年3月1日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/h19_03_01/ 2012年11月1日閲覧。 
  10. ^ “国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス(綾歌工区)2月23日(土)15時より供用開始!” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2008年1月28日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/08_01_28/ 2012年11月1日閲覧。 
  11. ^ “国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス 全線開通” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2008年11月10日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/08_11_10/ 2008年11月27日閲覧。 
  12. ^ a b “「国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス」の4車線供用について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2009年3月16日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/09_03_16-1/ 2010年8月26日閲覧。 
  13. ^ “国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス4車線供用開始について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2010年8月23日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/10_08_23-2/ 2010年8月26日閲覧。 
  14. ^ “国道32号綾南・綾歌・満濃バイパス4車線供用開始について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2010年11月10日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/10_11_05-2/ 2012年11月1日閲覧。 
  15. ^ “一般国道32号 綾南・綾歌・満濃バイパス満濃工区(2.1km)新規供用開始等について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2005年3月11日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/h17_03_11/32mannou.html 2012年11月1日閲覧。 
  16. ^ “国道32号綾南・ 綾歌・ 満濃バイパス全線4車線開通について” (プレスリリース), 国土交通省 四国地方整備局 香川河川国道事務所, (2012年12月19日), http://www.skr.mlit.go.jp/kagawa/press/12_12_19/index.html 2012年12月22日閲覧。 

関連項目[編集]