緑山 (横浜市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
日本 > 神奈川県 > 横浜市 > 青葉区_(横浜市) > 緑山 (横浜市)
緑山
緑山スタジオ・シティ(TBS緑山スタジオ)の入り口
緑山スタジオ・シティ(TBS緑山スタジオ)の入り口
緑山の位置(横浜市内)
緑山
緑山
緑山の位置
緑山の位置(神奈川県内)
緑山
緑山
緑山の位置
北緯35度34分6.77秒 東経139度29分1.74秒 / 北緯35.5685472度 東経139.4838167度 / 35.5685472; 139.4838167
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Yokohama, Kanagawa.svg 横浜市
青葉区
面積
 • 合計 0.289km2
人口
2020年(令和2年)5月31日現在)[2]
 • 合計 0人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
227-0037[3]
市外局番 045(横浜MA[4]
ナンバープレート 横浜

緑山(みどりやま)は、神奈川県横浜市青葉区町名。「丁目」の設定のない単独町名である。住居表示未実施区域。2020年5月31日現在の人口は0人[2]

地理[編集]

南で奈良町、北で東京都町田市三輪緑山、北西で川崎市麻生区岡上に隣接している。地域の大半はTBS緑山スタジオが占める。

歴史[編集]

1978年昭和53年)2月1日、奈良町字大幡、大幡谷および細谷の一部から起立した。町名は光の三原色のひとつ「緑」を採って名づけられた。青葉区では住居表示は実施しておらず、緑山地区も地番は奈良町当時のものが継承されている。元来宅地開発目的で緑山の町域が造成されたが、現在は町域の大半が緑山スタジオ・シティの敷地となっている。

こどもの国〜三輪緑山間をこどもの国に沿って走っている道路は東京都道・神奈川県道139号真光寺長津田線の一部であるが、緑山スタジオの敷地内を貫通する新道「横浜市都市計画道路真光寺長津田線」の開通により閉鎖(自動車の通り抜け不可)とされた。路線バスや一般車も頻繁に通行していた旧道は、カーブが連続しているために閉鎖前はローリング族が集まり問題視されていた。

事業所[編集]

2016年(平成28年)現在の経済センサス調査による事業所数と従業員数は以下の通りである[5]

町丁 事業所数 従業員数
緑山 31事業所 473人

施設[編集]

その他[編集]

日本郵便[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 横浜市町区域要覧” (日本語). 横浜市 (2018年7月9日). 2020年6月16日閲覧。
  2. ^ a b 令和2年(2020) 町丁別人口(住民基本台帳による) Page white excel.png (XLS)” (日本語). 横浜市 (2020年6月5日). 2020年6月16日閲覧。 “(ファイル元のページ)
  3. ^ a b 緑山の郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ 平成28年経済センサス-活動調査 / 事業所に関する集計 産業横断的集計 都道府県別結果” (日本語). 総務省統計局 (2018年6月28日). 2019年10月23日閲覧。
  6. ^ 郵便番号簿 2019年度版 (PDF)” (日本語). 日本郵便. 2019年11月4日閲覧。

関連項目[編集]