織田信茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
 
織田信茂
時代 江戸時代中期
生誕 延宝3年(1675年
死没 享保6年10月30日1721年12月18日
別名 通称:奥之助
戒名 宗鑑(法名)
幕府 江戸幕府旗本
主君 徳川家宣家継吉宗
氏族 織田氏(信勝系昌澄流)
父母 父:織田信成、母:川勝広有
兄弟 信茂、宣居、信種
正室:織田信英娘
娘2人、養子:宣居
テンプレートを表示

織田 信茂(おだ のぶしげ)は、江戸時代中期の旗本織田信行明智光秀の血脈を有する。

生涯[編集]

旗本・織田信成の子として誕生した。宝永7年(1710年)12月26日に父の遺跡を継いで1200石を知行し、300石を弟の宣居に分与した。

享保6年(1721年)、死去。享年47。

系譜[編集]

子女は2女。養子に宣居。

  • 父:織田信成
  • 母:川勝広有
  • 正室:織田信英娘
    • 女子
    • 女子
  • 養子:織田宣居(父:織田信成)

参考文献[編集]