羅漢峡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

羅漢峡(らかんきょう)は、広島県廿日市市が昭和41年10月1日に指定した名勝

概要[編集]

広島県廿日市市の指定文化財(名勝:昭和41年10月1日に指定)。 一級河川小瀬川の上流部、広島県廿日市市栗栖の渓谷で、四季折々の美しい自然を楽しめる。特に秋の紅葉は美しく、プロアマを問わずカメラマンがたくさん訪れる。羅漢峡に並走する国道186号線に温泉施設をもつ道の駅「スパ羅漢」がある。

スパ羅漢のすぐ下流に落差5m程度の「大滝」がある。

交通[編集]

広電バス:吉和行きで、悪谷・新羅漢温泉前バス停留所下車。

関連項目[編集]