羅雄培

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

羅 雄培(ナ・ウンベ、1934年7月24日 - )は、大韓民国政治家官僚

生涯[編集]

1934年に忠清南道大田郡にて誕生。本貫羅州羅氏大田高等学校を経て、1957年にソウル大学校商科大学を卒業。米スタンフォード大学を経て、カリフォルニア大学バークレー校経営大学院で博士号を取得。

ソウル大学校助教授、ヘテ製菓社長、韓国タイヤ社長、国会議員(1981年-1996年)、亜洲大学校総長、財務部長官(1982年)、商工部長官(1986年-1988年)、副総理兼経済企画院長官(1988年)、副総理兼統一院長官(1995年)、副総理兼財政経済院長官(1995年-1998年)、外務統一委員長、安眠島国際花博覧会組織委員長を歴任。

参考資料[編集]

公職
先代:
洪在馨
大韓民国の旗 大韓民国財政経済院長官
第40代:1995年 - 1996年
次代:
韓昇洙
先代:
金悳
大韓民国の旗 大韓民国統一院長官
第22代:1995年
次代:
權五琦
先代:
鄭寅用
大韓民国の旗 大韓民国経済企画院長官
第32代:1988年
次代:
趙淳
先代:
琴震鎬
大韓民国の旗 大韓民国商工部長官
1986年 - 1988年
次代:
安秉華
先代:
李承潤
大韓民国の旗 大韓民国財務部長官
1982年
次代:
姜慶植