美少女遊戯ユニット クレーンゲール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
美少女遊戯ユニット クレーンゲール
ジャンル アイドル
アニメ:美少女遊戯ユニット クレーンゲール(第1期)
美少女遊戯ユニット クレーンゲールGalaxy(第2期)
監督 日野トミー
脚本 井上うえまつ
キャラクターデザイン 冬梨。
アニメーション制作 京風とまと
製作 地球防衛隊
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2016年4月 - 6月(第1期)
2016年10月 - 12月(第2期)
話数 全13話(第1期)
全12話(第2期)
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

美少女遊戯ユニット クレーンゲール』(びしょうじょゆうぎユニット クレーンゲール)は、日本テレビアニメ2016年4月から6月までTOKYO MXBSフジ[1]にて放送。20分枠で、アニメパートを約4分、実写パートを約14分放送した[2]

副音声ではオーディオコメンタリーとして副音声番組「地球防衛隊って何するの?」を放送。

2016年4月6日から5月6日までの期間中、全国にあるカラオケ本舗まねきねこひとりカラオケ専門店 ワンカラに設置してあるカラオケ機「すきっと」で『クレーンゲール なりきりCV』を実施しており、本編映像から指定キャラの声を抜いた映像でアフレコ体験ができるというもので、賞に選ばれた人は実際に声優として参加ができる。

2016年10月から12月まで第2期『美少女遊戯ユニット クレーンゲールGalaxy(ギャラクシー)』を放送。20分枠で、アニメパートを約13分、実写パートを約5分放送している。第1期のようなクレーンゲーム攻略要素はなくなり、アイドル対決がメインになっている。

あらすじ[編集]

第1期
隕石から地球を守るため、トップアイドルになれるとの名目で集められた響子・彩日花・みらいの3人。「アイドル養成クレーンゲーム」を使い、隕石を消滅させることに成功する。クレーンゲールは地球を救った功績で人気アイドルとなったが、一方小夜はダークゴリラとの交渉のため失踪する。
第2期
宇宙的アイドルとなったクレーンゲールは、ダークゴリラの命令で小夜がプロデュースしたアイドル「ダークチェリー」とアイドルバトルをすることになる。

登場人物[編集]

地球防衛アイドル クレーンゲール[編集]

みらい
声 - 原奈津子
名古屋出身。15歳。料理はできない。
彩日花(あすか)
声 - 徳井青空
千葉出身。17歳。父親は漁師。「あんとんね」が口癖。
響子(きょうこ)
声 - 佐々木李子
秋田出身。18歳。弟妹が多い。「さねばね」とよく言う。

地球侵略アイドル ダークチェリー[編集]

第2期より登場。一度はアイドルを挫折したものの、クレーンゲールとの合同ユニット「スーパーシャイニーギャラクシー」を組むことになる。

ヒカル
声 - 内田彩
ライバルグループ「ダークチェリー」のメンバー。13歳。天然お馬鹿系。
ルミエ
声 - 佐々木未来
ライバルグループ「ダークチェリー」のメンバー。17歳。リーダー格だがボケ役。イラつくとデビルモードになる。
レイ
声 - 影山灯
ライバルグループ「ダークチェリー」のメンバー。16歳。引きこもり。目からビームを出す。

その他[編集]

小夜(さや)
声 - 八島さらら
「エージェント・フォックス」のコードネームを持つWSA(世界宇宙局)のエージェント。表向きは「オフィス クレーンゲール」事務所社長を名乗る。
大隕石から地球を救うため、3人をトップアイドルにするという名目で集め、ゲーセンで「アイドル養成クレーンゲーム」をさせる。
第1期ではダークゴリラとの交渉で地球を去るが、第2期でダークチェリーのプロデューサーとなり「サヤ・ザ・ゴリラックナイト」を名乗る。
時子(ときこ)
声 - 鈴木愛奈
隕石のニュースを知らせる女子アナ。小夜の大学時代の後輩。小夜の失踪後はクレーンゲールのマネージャーを務める。
ボス(アースゴリラ)
声 - 水谷彰孝(第1期)、八島さらら(第2期)
小夜にゴリラの姿で指令を送っているボスで、WSA本部長。みらい達は小夜がゴリラのぬいぐるみを使っていると思われている。
第2期では『ゲーセンへ行こう』コーナーでアースさんを名乗る。
ダークゴリラ
声 - 藤田奈央
地球に隕石を落としている宇宙人。
第2期では『ゲーセンへ行こう』コーナーでダークさんを名乗り、レポーターを担当。
稲川
声 - ひぽー
第2期の第2話に登場。オンラインクレーンゲームサービスのスタッフ。
なぜか幽霊のような恰好をしており、「イリュージョン」と書かれた服を着ている。

スタッフ[編集]

  • 監督・カラーデザイン(2期)・音響監督(2期) - 日野トミー
  • シナリオ - 井上うえまつ
  • シリーズ構成(2期) - 兵頭一歩
  • キャラクターデザイン - 冬梨。
  • メカデザイン(2期) - 中西犬人
  • 背景作画 - 後藤しずか
  • 音響制作(2期) - ポニーキャニオンエンタープライズ
  • 音楽(2期) - 細井タカフミ
  • アニメーション(1期) - ナミキヒロシ、徳丸尚子、Mille*Mille Works
  • 音効(1期) - ウォリ
  • 音楽提供(2期) - ウォリ、稲田祐介(ゼロデシベル)
  • 音楽制作(2期) - YTE・クロコダイル
  • 監修(1期) - Dr.中島
  • 協力(1期) - (一社)全日本アミューズメント施設営業者協会連合会、(一社)日本アミューズメントマシン協会
  • 制作 - 京風とまと
  • 制作著作 - 地球防衛隊(1期)、銀河防衛隊(2期)

主題歌[編集]

第1期
オープニングテーマ「ドリームクライマー
作詞 - NuTz / 作曲 - 83 / 編曲 - 大西省吾 / 歌唱 - 佐々木李子
エンディングテーマ「おまかせクレーンゲール」(第3話-)
作詞・作曲 - テルジヨシザワ / 編曲 - tkr / 歌唱 - みらい(CV:原奈津子)、彩日花(CV:徳井青空)、響子(CV:佐々木李子)
第2期
オープニングテーマ「Galaxy Party 〜宇宙の真ん中でパーティーしよう!〜」(第1話 - 第12話)
作詞 - 細井タカフミ / 作曲・編曲 - 矢鴇つかさ
歌(第1話 - 第6話、第8話 - 第12話) - 宇宙防衛隊[みらい(CV:原奈津子)、彩日花(CV:徳井青空)、響子(CV:佐々木李子)]
歌(第7話) - aki a.k.a 出口陽
エンディングテーマ「絶対的晴天青空」(第1話 - 第12話)
作詞 - UNO Blaql / 作曲 - ジョーイ目黒 / 歌 - aki a.k.a 出口陽
挿入歌
Don't call me a loser」(第1話 - 第12話)
作詞・編曲 - 細井タカフミ / 作曲 - 奏多雅
歌(第1話 - 第6話、第8話 - 第11話) - ダークチェリー[ヒカル(CV:内田彩)、レイ(CV:影山灯)、ルミエ(CV:佐々木未来)]
歌(第7、12話) - aki a.k.a 出口陽
「春乱舞流走歌」(第4話)
作詞・作曲 - ヒキワリナット(細井タカフミ) / 歌 - カワラワリキリシタン[ドン・ジョバン天草(CV:中西優香)、フランシスコ大友(CV:根本流風)、ペトロ織田(CV:aki)]
デリケートに好きして」(第5話)
作詞・作曲 - 古田喜昭 / 歌 - ヒカル(CV:内田彩)
「おまかせクレーンゲール」(第8話)
作詞・作曲 - テルジヨシザワ / 編曲 - tkr / 歌唱 - 地球防衛隊[みらい(CV:原奈津子)、彩日花(CV:徳井青空)、響子(CV:佐々木李子)]
「バンバンLove the Earth」(第12話)
作詞 - スーパーシャイニーギャラクシー / 作曲・編曲 - 細井タカフミ / 歌唱 - 地球防衛隊[みらい(CV:原奈津子)、彩日花(CV:徳井青空)、響子(CV:佐々木李子)]
2016年8月のイベント『地球防衛隊の夏休み』内で「地球防衛隊の歌」として歌詞がつけられた。

各話リスト[編集]

第1期
話数サブタイトルスーパーテクニック放送日
TOKYO MX
#01地球救出アイドル -2016年
4月6日
#02スライドしちゃう? スライド4月13日
#03ホールフックで決め! ホールフック4月20日
#04絶景ナイアガラ落とし! ナイアガラ落とし4月27日
#05吊りのライセンス タグ掛け5月4日
#06ヒモ解かれた秘密 ヒモ掛け5月11日
#07破られた約束 -5月18日
#08守れみんなの地球! プッシュゲット5月25日
#09スキマで温泉合宿! スキマフック6月1日
#10世界をひっくり返せ! ちゃぶ台返し6月8日
#11一刀両断袈裟獲り! 袈裟獲り6月15日
#12希望のトライアングル! トライアングル6月22日
#13(シーズン1 最終回)[3] -6月29日
第2期 『ギャラクシー』
話数サブタイトル脚本Vコンテ・演出アニメーション放送日
TOKYO MX
#01襲来!ダークチェリー 兵頭一歩日野トミーナミキヒロシ2016年
10月5日
#02毛布の中に秘めた想い Mille*Mille Works.10月12日
#03アイ アム アイドル! 鈴木ズコ10月19日
#04極めろ?アイドルのマスター! イトウケイジ10月26日
#05時をかける想い ナミキヒロシ11月2日
#06A Perfect World Mille*Mille Works.11月9日
#07アイドルクエストIII そして悟りへ… 鈴木ズコ11月16日
#08未来世紀アイドル 市川恵美理11月23日
#09飛び出せ、ゴリの穴! ナミキヒロシ11月30日
#10ギリギリ最強ギャラクシー! 鈴木ズコ12月7日
#11ゴリラ最後の日 Mille* Mille Works.12月14日
#12(不明)[4] ナミキヒロシ12月21日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 第1期 放送期間および放送時間[5]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [6] 備考
2016年4月6日 - 6月29日 水曜 22:00 - 22:20 TOKYO MX 東京都 エムキャス対応
2016年4月12日 - 7月5日 火曜 1:00 - 1:05(月曜深夜) BSフジ 日本全域 アニメパートのみ放送(いわゆるミニ番組扱い)
2016年7月9日 - 10月1日 土曜 0:30 - 0:50(金曜深夜) とちぎテレビ 栃木県
2016年7月11日 - 10月3日 月曜 2:00 - 2:20(日曜深夜) 西日本放送 岡山県・香川県
日本国内 インターネット / アニメパートのみ配信 第1期 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2016年4月9日 - 土曜 0:00更新 ニコニコ動画 第1話無料、第2話以降1週間無料
2016年4月16日 - GYAO! 第1話無料、第2話以降1週間無料
U-NEXT[7] 第1話無料
2016年4月30日 - 土曜 12:00更新 dアニメストア[8]
2016年5月2日 - 土曜 0:00更新 楽天SHOWTIME 第1話無料
中国国内 インターネット / アニメパートのみ配信 第1期 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間(現地時間) 配信サイト 備考
2016年4月6日 - 水曜 23:20配信 ビリビリ動画 全話任意の料金
日本国内 テレビ / 第2期 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [6] 備考
2016年10月5日 - 12月21日 水曜 22:00 - 22:20 TOKYO MX 東京都
2016年10月6日 - 12月22日 木曜 0:30 - 0:50(水曜深夜) とちぎテレビ 栃木県
2016年10月12日 - 12月28日 水曜0:30 - 0:50(火曜深夜) BSフジ 日本全域
2016年10月17日 - 月曜2:00 - 2:20(日曜深夜) 西日本放送 岡山県・香川県

ネット配信以外は、第2期は『ナゾトキネ』とのセット放送。

日本国内 インターネット / アニメパート+クレーンゲーム情報のみ配信 第2期 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2016年10月5日 - 水曜 22:00 - 22:20 AbemaTV 地上波(TOKYO MX)同時放送 / リピートあり
2016年10月8日 - 土曜 0:00更新 ニコニコ動画 第1話無料
GYAO! 第1話無料、第2話以降1週間無料
2016年10月11日 - 火曜 0:00更新 J:COMオンデマンド 第1話無料

Webラジオ[編集]

「美少女遊戯ユニットクレーンゲールの地球防衛隊って何するの?」
2016年7月6日から12月21日までHiBiKi Radio Stationにて隔週水曜日で配信された。副音声「地球防衛隊って何するの?」のラジオ版。パーソナリティは原奈津子(みらい 役)。

脚注・出典[編集]

  1. ^ 5分枠のアニメパートのみを放送。
  2. ^ 徳井さんと鈴木さんが共演!アニメ『クレーンゲール』が春より放送”. アニメイトTV (2016年3月10日). 2016年4月7日閲覧。
  3. ^ 本編中でサブタイトルは公開されず、公式サイトでも「最終回」のみとなっている。
  4. ^ 本編中でサブタイトルは公開されなかった。
  5. ^ 美少女遊戯ユニットクレーンゲール放送情報
  6. ^ a b テレビ放送対象地域の出典:
  7. ^ https://video.unext.jp/title/SID0023869
  8. ^ 【春アニメ新着】ぼのぼの/クレーンゲール dアニメストア