美山村立葛原中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
美山村立葛原中学校
国公私立 公立学校
設置者 美山村
設立年月日 1947年
閉校年月日 1962年
共学・別学 男女共学
所在地 501-2331
岐阜県山県郡美山村葛原4493-3 [注釈 1]
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

美山村立葛原中学校(みやまそんりつ くずはらちゅうがっこう)は、かつて岐阜県山県郡美山村(後の美山町。現・山県市)に存在した公立中学校

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1947年(昭和22年)4月 - 葛原村に葛原村立葛原中学校として開校。葛原小学校に併設。
  • 1949年(昭和24年)10月 - 葛原小学校の西に校舎(木造2階建)が完成。1階は葛原公民館兼講堂であり、教室は2階に設置された。
  • 1955年(昭和30年)4月1日 - 山県郡富波村谷合村葛原村北山村北武芸村西武芸村武儀郡乾村が合併し、美山村が発足。同時に美山村立葛原中学校に改称する。
  • 1962年(昭和37年)4月1日 - 葛原中学校、谷合中学校、北武芸中学校を統合し、美山村立美山北中学校の新設により廃校。旧・葛原中学校は美山北中学校葛原分教場となる。
  • 1964年(昭和39年)4月1日 - 美山北中学校の新校舎での授業を開始。葛原分教場を廃止。


脚注[編集]


注釈[編集]

  1. ^ 廃校時の住所。現・岐阜県山県市葛原4493-3

参考文献[編集]

  • 美山町史 通史編 (美山町 1975年) P.896 - 897

関連項目[編集]