三花愛良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
みはな あいら
三花 愛良
プロフィール
別名義 美花 愛良
三花 あいら
生年月日 1994年5月30日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
公称サイズ(2008年[1]時点)
身長 167 cm
スリーサイズ 82 - 60 - 86 cm
活動
ジャンル グラビアアイドル
活動期間 2005年 - 2016年
他の活動 女優
事務所 ポセイドンエンタテインメント
アイドル: テンプレート - カテゴリ

三花 愛良(みはな あいら、1994年5月30日 - )は、日本元アイドルグラビアアイドル)、子役女優

神奈川県出身[1]ポセイドンエンタテインメント所属。

略歴[編集]

美花愛良三花あいら名義でも活動したこともあった。

小学生時代からモデルの様なスタイルと肉付きの良い、そして大人っぽさとあどけなさを兼ね備えた顔により人気がある。小学生時点で165cmという長身であったため、中学を飛び越えて高校生に見られたこともあるという。

本人によると弟が1人いるとのこと。撮影では空き時間に携帯ゲーム機で遊んでいることが多いがグラビアのメイキングDVDでの発言によると弟の所有物だという。以前同じ事務所且つ同い年の鮎川穂乃果と仲が良く、共演したグラビアのメイキングDVDでは何度も「大好きな穂乃果と一緒で嬉しい」と言っている。また、プライベートで一緒に遊ぶ事も多く、ブログによると鮎川が家に泊まりに来たりもするとのこと。

主に水着姿によるグラビアでの活躍が多い。出版された写真集やDVDでTバックの水着を着用していることが多かったことから「Tバック小学生」として愛されていた(中学生になってからはTバック水着の着用は殆どない)。

2016年4月16日のイベントを最後に芸能活動を終了する事を、公式ブログで発表した[2]

DVD[編集]

  • Jr.(ジュニア)7 三花あいら 11歳 アート編(2006年2月15日、セプテット、CPD-007)
  • Jr.(ジュニア)8 三花あいら 11歳 ポップ編(2006年2月15日、セプテット、CPD-008)
  • 三花愛良 11歳 SHINING DAY(2006年、マーレーインターナショナル)
  • 三花愛良 Touch me!?(2006年、心交社[3]
  • 三花愛良 12歳 セカンドインパクト 小学6年生(2007年、サイバーピクチャーズ)[4]
  • 三花愛良 リアル 上巻(2007年、サイバーピクチャーズ)
  • 三花愛良 ラストダンス 下巻(2007年、サイバーピクチャーズ)
  • 三花愛良 12歳 ハッピーサマー 上巻(2007年、渋谷ミュージック)[5]
  • 三花愛良 12歳 ハッピーサマー 下巻(2007年、渋谷ミュージック)[5]
  • 三花愛良 POP&アート(2枚組)(2007年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 コスプレDX 三花愛良 13歳(2007年、渋谷ミュージック)[6][7]
  • Cream DVD-BOX2(2007年、ワイレア出版)※オムニバス
  • Cream DVD-BOX3(2008年、ワイレア出版)※オムニバス
  • 三花愛良 12歳から13歳の軌跡 上巻1(2008年、渋谷ミュージック)[8]
  • 三花愛良 12歳から13歳の軌跡 下巻2(2008年、渋谷ミュージック)[8]
  • ヴィーナスJr Vol.7 あいらしく 三花愛良 14歳(2008年、ツアーリンク東京)[9]
  • ヴィーナスJr Vol.8 透明コスプレ 三花愛良 14歳(2008年、ツアーリンク東京)[9]
  • ホワイトクリスマスズU15スペシャル(2008年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 14歳中二 ラブチャートは上昇気流 part.1(2009年、渋谷ミュージック)[10]
  • 三花愛良 14歳中二 ラブチャートは上昇気流 part.2(2009年、渋谷ミュージック)[10]
  • 三花愛良 14歳 花ずくし(2009年、渋谷ミュージック)[11]
  • 三花愛良 14歳 ハニートラップ(2009年、渋谷ミュージック)[11]
  • 三花愛良 キューティーエンジェル(2009年、渋谷ミュージック)[12]
  • 三花愛良 セクシーエンジェル(2009年、渋谷ミュージック)[12]
  • 純粋ラプソディー2 イメージ篇 少女のときめきドキドキ(2009年、大洋図書
  • 純粋ラプソディー2 走れ、ときめき少女。(2009年、大洋図書)
  • ☆はっぴークリスマス★(2009年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 15歳中三 愛良 in USA!!★(2010年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 中学生卒業【総集編】上巻・撮り下ろし付き(2010年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 中学生卒業【総集編】下巻・未公開映像付き(2010年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 14歳中3 ぜんぶ競泳水着SP(2010年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 15歳高1 プライベートコレクション(2010年、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 16歳高1 着せ替えアイラ人形(2011年、渋谷ミュージック)
  • Good Love(2011年6月、エスデジタル[13]
  • 小悪魔Kiss(2011年9月16日、アースゲート)[14]
  • 三花愛良 16歳高2 全部キラキラ光沢水着!(2011年12月2日、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 17歳高2 全部キラキラ光沢水着! 和風ちょいたし(2012年3月3日、渋谷ミュージック)
  • 三花愛良 高校生 17歳 全部かわいい水着 セクシー水着 〜全部ランジェリー風水着〜(2012年7月21日、アテナ音楽出版)[15]
  • Tバックなう(2013年12月23日、オリガミ)
  • 清楚系Tバック(2014年3月23日、オリガミ)
  • 〜花ブロ〜(2014年6月23日、オリガミ)
  • 清純系Tバック アイラシールVol.2(2014年9月23日、オリガミ)
  • 全部光沢水着 エナメル&メタリック!(2014年12月23日、オリガミ)
  • 清純系Tバック アイラシールVol.3(2015年4月23日、オリガミ)

書籍[編集]

写真集[編集]

  • はいちゃった。(2006年、心交社)[16]
  • Step and Go!!(2010年、大洋図書)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 三花愛良 挑発水着にスケスケコスプレ”. スポニチ Annex (2008年12月14日). 2016年8月27日閲覧。
  2. ^ ありがとう。”. オフィシャルブログ「愛ヒメ愛ランド」 (2016年4月14日). 2016年8月27日閲覧。
  3. ^ “三花愛良写真集『はいちゃった。』DVD『Touch me!?』発売記念イベント”. スクランブルエッグ. (2006年10月28日). オリジナルの2008年1月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080111085755/http://www.scramble-egg.com/artist/event06/mihana_aira01.htm 
  4. ^ “三花愛良、超話題の小学生アイドルが衝撃の2本目!!”. アイトピックス. (2007年1月26日). オリジナルの2010年9月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100924051141/http://itopix.jp/2007_01/aira_mihana/index.shtml 2021年5月19日閲覧。 
  5. ^ a b “「三花愛良『ハッピーサマー』発売記念イベント」レポート”. おた☆スケたん3号. オリジナルの2007年6月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070614222459/http://otasuke.new-akiba.com/event/review/2930 2021年5月19日閲覧。 
  6. ^ “「コスプレDX 三花愛良 13歳」DVD発売記念」レポート”. おた☆スケたん3号. オリジナルの2007年10月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071011061923/http://otasuke.new-akiba.com/event/review/4980 2021年5月19日閲覧。 
  7. ^ 三花愛良 DVD 「コスプレDX 三花愛良 13歳 三花愛良」”. おた☆スケたん3号. 2007年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月19日閲覧。
  8. ^ a b “三花愛良、目立つからセーラー服がお気に入り!!”. アイトピックス. (2008年4月9日). オリジナルの2010年2月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100212062011/http://itopix.jp/2008_04/aira_mihana/index.shtml 2021年5月19日閲覧。 
  9. ^ a b “「ヴィーナス Jr Vol7 あいらしく 三花愛良 14歳」「ヴィーナス Jr Vol8 透明コスプレ 三花愛良 14歳」DVD発売記念”. おた☆スケたん3号. オリジナルの2009年2月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090227223309/http://www.ota-suke.jp/event/review/24114 2021年5月19日閲覧。 
  10. ^ a b “もう中学3年生 “有名人”になるためシースルーで勝負”. Sponichi Annex. (2009年4月5日). オリジナルの2009年8月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090806073152/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090405003.html 2021年5月19日閲覧。 
  11. ^ a b “三花愛良、昔の映像もミックスされた一挙2本を同時リリース”. アイトピックス. (2009年8月5日). オリジナルの2017年1月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170101181945/http://itopix.jp/2009_08/aira_mihana/index.html/ 2021年5月19日閲覧。 
  12. ^ a b “三花愛良 かわくて色っぽい、2本のDVDが出ました”. アイトピックス. (2009年12月4日). オリジナルの2016年12月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161201103005/http://itopix.jp/2009_12/aira_mihana/index.html/ 2021年5月19日閲覧。 
  13. ^ “三花愛良 セクシー度は78点です!”. アイトピックス. (2011年7月20日). オリジナルの2015年6月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150602165154/http://itopix.jp/2011_07/aira_mihana/index.html 
  14. ^ “小悪魔女子高生グラドル ファンに熱烈ハグの大サービス”. Sponichi Annex. (2011年9月20日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/09/20/kiji/K20110920001657360.html 2021年5月19日閲覧。 
  15. ^ “三花愛良 かわいいけれど、セクシーなところも!”. (2012年8月17日). オリジナルの2015年6月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150601084857/http://itopix.jp/2012_08/aira_mihana/index.html 2021年5月19日閲覧。 
  16. ^ “Tバック写真集発売の小学6年生「女優になりたい」”. Ameba News. (2006年10月23日). オリジナルの2006年11月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20061112005929/http://news.ameba.jp/2006/10/do1023_5.html 2021年5月19日閲覧。