義士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

義士(ぎし)は、節義を厚い者のことをいう。類似する概念として志士烈士などがある。

日本では、赤穂事件で活躍した赤穂浪士の47士を「赤穂義士」と敬意を込めて呼んだことが有名で、これは赤穂藩の側からその節義を礼賛した歴史観であるが、人形浄瑠璃歌舞伎の演目 『忠臣蔵』の影響である。

また朝鮮語の称号敬称のひとつでもあり、特に大韓民国では、伊藤博文を暗殺して死刑となった安重根など、朝鮮独立運動の活動家のほとんどが義士と尊称される。

関連項目[編集]