富邦ガーディアンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
富邦ガーディアンズ
Fubon Guardians
創設 1993年
所属リーグ

中華職業棒球大聯盟

歴代チーム名

本拠地
新莊全景 20180404.jpg
新荘体育場野球場(2017 - )
収容人員 12,150人
2017-の位置(台湾内)
2017-
2017-
新北市の旗 新北市(2017 - )
永久欠番

85

獲得タイトル
リーグ年間優勝(3回)

2004年・2005年・2016年

リーグ優勝(10回)

1998年・2000年前・2003年前・2004年後・2005年後・2010年前・2013年前・2016年後・2016年後

成績(タイトル以外)
アジアシリーズ出場(1回)(太字は優勝、斜体は準優勝)

2013

球団組織
オーナー 蔡承儒
運営母体 富邦育樂股份有限公司
監督 洪一中
富邦ガーディアンズ
各種表記
繁体字 富邦悍將
簡体字 富邦悍将
拼音 Fùbāng Hànjiāng
注音符号 ㄈㄨˋㄅㄤㄏㄢˋㄐㄧㄤˋ
発音: フーバン・ハンジャン
英文 Fubon Guardians
テンプレートを表示

富邦ガーディアンズ(フーバン・ガーディアンズ、ふほうガーディアンズ、繁体字: 富邦悍將、英語: Fubon Guardians)は、台湾中華職業棒球大聯盟所属のプロ野球チームである。

YouTube
チャンネル
活動期間 2017年3月21日 -
ジャンル 野球
登録者数 約9980人
総再生回数 約336万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年8月31日時点。
テンプレートを表示

概要[編集]

1993年から1995年までは俊国ベアーズ[1]1996年前半は興農ベアーズであり、1996年後半から興農ブルズと改称された。

2012年シーズン終了後、親会社(当時)の化学薬品会社「興農」が、経営悪化により球団を売却すると発表し[2]、12月17日、義聯グループが買収しチーム名は「義大ライノズ(義大犀牛)」となった。

2013年前期シーズン、マニー・ラミレスの加入で、台湾プロ野球の観客動員数が大幅に増加し(前期シーズン終了前の6月後半にラミレスは退団)、優勝した。しかし2013年台湾シリーズでは後期シーズン優勝の統一セブンイレブン・ライオンズに4連敗で敗退、前期優勝ということで出場した台湾での2013年のアジアシリーズでも東北楽天ゴールデンイーグルスキャンベラ・キャバルリーに連敗し予選リーグで敗退した。

義大として最後に出場した2016年の台湾シリーズで、前身の興農時代を含め11年ぶり3度目の優勝を果たした。同年11月に富邦グループに買収され、チーム名が現在の「富邦ガーディアンズ(富邦悍将)」となった。拠点も澄清湖棒球場から新荘体育場野球場へ移転した

歴代監督[編集]

俊国時代
興農時代
義大時代
  • 徐生明(2013年)※8月24日に急死
  • 黄煚隆(代理、2013年)
  • 馮勝賢(代理、2013年)
  • 曾智偵(2013年)
  • ダラス・ウイリアムズ (2014年)
  • ボン・ジョシュア (2014年 - 2015年)
  • 葉君璋 (2015年 - 2016年)
富邦時代

チーム成績・記録[編集]

興農時代
  • リーグ優勝 6回

(1998年、2000年前期、2003年前期、2004年後期、2005年後期、2010年前期)

  • 年間王者 2回

(2004年、2005年)

義大時代
  • リーグ優勝 2回

(2013年前期 2016年後期)

  • 年間王者 1回

(2016年)

永久欠番[編集]

主な在籍選手・コーチ[編集]

監督
コーチ
  •  3 呉俊良
  • 42 林正豊
  • 53 黄甘霖
  • 73 陳威志
  • 86 郭建霖
  • 87 古久保健二
  • 88 鄭兆行
  • 90 ローガン・ブラムリー(羅根)
  • 91 陳柏穎
  • 92 朱偉銘
二軍監督
二軍コーチ
投手
捕手
  •  8 方克偉
  • 10 姚冠瑋
  • 20 林宥穎
  • 61 蕭憶銘
  • 69 張進德
  • 95 戴培峰
内野手
  •  4 許宸銘
  •  5 蔣智賢
  •  9 林益全
  • 22 李宗賢
  • 23 楊晋豪
  • 24 陳凱倫
  • 31 黄兆維
  • 35 王正棠
  • 43 胡冠兪
  • 45 葉竹軒
  • 46 范國宸
  • 49 莊韋恩
  • 51 于森旭
  • 64 林威廷
  • 67 辛元旭
  • 76 周奕丞
  • 83 楊瑞承
  • 84 王詩聰
外野手
  •  1 林哲瑄
  •  6 張正偉
  •  7 陳真
  • 15 胡金龍
  • 28 高國輝
  • 29 申皓瑋
  • 32 高孝儀
  • 33 張冠廷
  • 62 林奕豪
  • 65 戴云真
  • 98 高國麟

日本のプロ野球との関係[編集]

日本の球団に在籍したことのある主な選手・コーチ

俊国時代[編集]

コーチ
選手

興農時代[編集]

コーチ
選手

義大時代[編集]

コーチ
選手

富邦時代[編集]

コーチ
選手

その他在籍していた選手・コーチ[編集]

興農時代[編集]

選手

義大時代[編集]

監督・コーチ
選手

富邦時代[編集]

監督・コーチ
選手

脚注[編集]

  1. ^ 当時の親会社は俊国建設であった。
  2. ^ 台湾プロ野球が存続危機 不祥事続発球団身売り - 西日本新聞、2012年10月25日配信[リンク切れ]